ライフスタイル

意地悪な人の特徴とは。意地悪をする理由や意地悪な人の対処法は。

皆さんの身近には意地悪な人はいませんか?職場や知り合いなど身近に意外と意地悪な部分がある人っていますよね。

皆さんのなかには意地悪な人との付き合い方き悩んでいる人も意外と多いのではないでしょうか。その他にも自分から何かをしたわけでもないのに嫌がらせをしてきたりして困っている人もいますよね。

そもそもなぜ意地悪な人は意地悪をするのでしょうか。そこでこの記事では意地悪な人の特徴や意地悪をする理由や心理から意地悪な人の対処法まで紹介していきます。意地悪な人がいて悩んでいるひとは是非参考にしてくださいね。

意地悪な人に多い特徴って

他人に対して意地悪をしてくる人ってそもそもどんな特徴があるのでしょうか。職場や身近にいる理不尽な意地悪をする人の特徴を簡単に紹介していきます。皆さんの身近に当てはまっている人がいないか確認してみてください。

揚げ足取りをするのが好き

意地悪な人に多いのが人の揚げ足をとるのが好きな人が多いです。意地悪な人は基本的に相手の話しをよく聞いています。

一見聞き上手なイメージを抱かれやすいのですが意地悪な人が人の話をよく聞くのも揚げ足取りをする為なんです。

相手の話しを聞いて揚げ足を取り困っている姿を見たり自分が優位に立つ事が大好きなんです。なかには人の揚げ足をとってストレス発散をしている人も意外と多いです。

意地悪な人は基本的に人の困っている姿を見ることが大好きな人が多いので揚げ足取りをするのが好きな人も多いんです。

わざわざ話しを遮ってまで相手の揚げ足を取り自分の思った通りに困っている姿を見て快感を感じている人も多いのです。

人の短所ばかりに目を向けている

意地悪な人は他人の欠点や短所にばかり目を向けている人が多くその為に意地悪をしている人も多いです。これは意地悪な人は基本的に相手よりも優位に立ちたいといった気持ちが強いのが影響しています。

相手よりも優位に立ちたいからこそ自然と欠点や短所を探してしまうのです。意地悪をする人は心のなかで自分が優れていると思っていてそれをアピールしたいんです。

その為に無意識に欠点や間違いや指摘できる部分がないか探してしまうのです。また、意地悪な人のなかには初対面であっても相手の欠点や間違いを探して意地悪をする人も珍しくありません。

マウンティングする

自分が常に優位に立ちたがる意地悪な人はマウンティングをするのが大好きな人が意外と多いです。

常にマウンティングをしようとしてきたりするのも結局は自分が優れているのを他人に認められたいからでしょう。

意地悪な人のなかには自分の存在を脅かしたりするような相手には特にマウンティングをしようしてきます。

自分の存在を脅かされたくないので自分がその人よりも優れているというのを周りを巻き込んで示してくるでしょう。

その他にも意地悪な人がマウンティングをするのは相手の反応を見て楽しんでいるからです。困っている姿を見たり凹んでいる姿を見て優越感や快感を感じているのでマウンティングをしてくるんです。

プライドが高い

プライドが非常に高いのも意地悪をする人に非常に多い特徴と言えるでしょう。プライドが高いので自分を優れていると周りに示したいんです。

常に自分が他の人よりも上の立場にいたいと考えているので自分の立場を脅かす人が現れると意地悪をしてしまいます。

プライドが高いのが影響して意地悪な言動をしてしまう人って意外と多いんですよね。プライドが高い人は基本的に自分が優れていると考えています。

その為にその優れているのを他人にアピールしたいだけでなく自分の立場を脅かす人に敵意を見せてしまいます。その他にもプライドが非常に高い人のなかには縄張り意識が強い人も多い傾向があります。

縄張り意識が高いので自分のテリトリーに知らない人が入ってくると非常に警戒してその人に意地悪をする人も意外と多いのです。

負けず嫌い

意地悪な人のなかには負けず嫌いな性格な人も意外と多い傾向があります。負けず嫌い人ってそもそも他人が自分よりも上に立つのを許せない人ですよね。

自分よりも優れている事を認めたくない許せない気持ちがあまりにも強いと意地悪な言動をしてしまうんです。

常に自分が優れていると周りに認めてもらいたいその為には他人を蹴落としたりしても構わない人も意外といるんです。

負けず嫌いな気持ちが頑張ったり努力をする方向に働けば素晴らしいのですが負けず嫌いな人のなかには間違った方向に働いてしまう人も多いんです。

人の悪口が多い

意地悪な人に1番多い特徴なのが他人の陰口や悪口が多い特徴です。特に意地悪な人が悪口を言うのはストレス発散が目的だったりします。

その為に悪口を言えればいいので標的は基本的に誰でもいいんですね。特に意地悪な人に多いのが悪口が言えば言うほど無意識にキツくなっている事に気づかないこと。

その他にも意地悪な人が悪口や陰口が多いのは悪口や陰口がコミュニケーションのきっかけにしていることです。意地悪な人にとって悪口や陰口はコミュニケーションをする為の方法の1つになっているんです。

人によって態度を変える

意地悪な人は基本的に誰でも意地悪を剃るわけではありません。意地悪な人はちゃんと人を選んで意地悪をしているんですね。

その為に意地悪な人は人によって露骨に態度が変わる人が多いと言えるでしょう。人と出会った時に意地悪な人は自分にとって得な人かそうでないか見定めて態度を決めています。

その他にも自分よりも優れているのか劣っているのかや弱い、強い人なのか判断して態度を決めているんです。

意地悪な人ほど人によって露骨に態度が変わるのでよく観察すれば見分ける事ができるでしょう。

他人の成功を素直に喜べない

他人の幸せや成功を素直に喜べないような人も意地悪な人に多い特徴と言えるでしょう。意地悪な人ほど他人の成功や幸せに対して嫉妬したり妬んだりしてしまうんです。

その嫉妬心が意地悪な言動に繋がってしまうケースも非常に多いと言えるでしょう。意地悪な人は仕事でもプライベートでも他人が成功したり幸せになるような事を素直に喜んだり共感できないんですね。

意地悪な人のなかには友達であったとしても幸せになったのを見て憎しみや裏切れた感情になる人も意外と多いのです。これは結局は他人の成功や幸せな出来事に対して嫉妬深くなるのが影響しているからです。

口調や言葉遣いがキツイ

意地悪な人の多くが言葉遣いや口調が荒かったりキツかったりする人が非常に多いです。意地悪な人は基本的に丁寧な言葉遣いをあまりしません。

雑な言葉遣いだったり乱暴な言葉をしている特徴があるんです。意地悪な人はそもそも自分がこう言ったら相手がどう思うのかを考えて発言する事が少ないんです。

なかには本能的に思った事を何も考えずにそのまま発言している人も多い傾向があります。言葉や行動には少なからず内面を表れているものです。

なので口調や発言にも性格が表れるので意地悪な人ほど言葉遣いが悪い傾向があります。

気分屋

気分屋で機嫌やその時の感情で発言がコロコロ変わるのも意地悪な人に多い特徴の1つと言えるでしょう。意地悪な人は自分の感情を上手くコントロールできません。

嫉妬したり妬んだりするとその感情にまかせて言動をしてしまうんです。意地悪な言動をしてしまうのも結局は自分自身を上手くコントロールできないからと言えます。

我慢したり抑制しなければいけないのにそれができないからこそ意地悪な言動を繰り返すんです。特に意地悪な人ほどその日の気分や機嫌で態度や言動が左右されやすいんです。

意地悪をしてくる理由や原因は

そもそも、意地悪な人がなぜ意地悪をしてくるのでしょうか。意地悪な人はどんな理由で意地悪な言動を繰り返すのでしょうか。

皆さんのなかには何もしてないのに嫌がらせをされたりした経験もあるのではないでしょうか。ここからは意地悪な言動をする原因や理由を簡単に紹介していきます。

優越感を感じたいから

意地悪をする心理として自分が優位に立ちたいといったような優越感を感じたい気持ちが意地悪をする理由になります。

相手が困ったり悲しんだり苦しんだりする姿を見て自分自身が優位になったと錯覚しまうんです。また、意地悪な人が自分よりも弱い立場の人に意地悪をするのも自分の立場が上だというのを確認したいからです。

自分が立場が上だと確認できると優越感に浸る事ができるので意地悪をしてしまうんですね。優越感に浸る事を目的として意地悪をする人って意外と多いんです。

特に職場などで自分よりも弱い立場の人に強い口調になったり意地悪な言動をしている人の多くがこのような心理が働いていると言えるでしょう。

嫉妬や劣等感を感じているから

意地悪をする人のなかには嫉妬や劣等感が原因で意地悪をしてしまう人も多いです。職場などでライバルに対して意地悪をする人の多くがこれが原因と言えます。

ライバルがいることで意地悪な人はその人が邪魔になるので意地悪をしてしまいます。そもそも意地悪な人は自分よりも優れていたり同じくらい評価されているような人を好ましく思わないんです。

これは自分よりも優れている人がいるのが原因で意地悪な人は嫉妬や劣等感を感じているからです。

その為に意地悪な人は嫉妬や劣等感を感じたくないのでその人に対して嫌がらせをしてしまうのです。特に職場でよく見られるケースとも言えます。

優位に立ちたいから

優位に立ちたいといった単純な理由で意地悪をしてしまう人も非常に多いです。意地悪な人ほど他人よりも優位に立ちたい気持ちが強い傾向があります。

意地悪をする事により相手が不利な状況に陥って自分を優位な立場に立とうとします。なかには足を引っ張るような行為や邪魔をするような行為をする人も非常に多いです。

他人よりも優位に立とうとする気持ちがあっても普通の人なら自分を磨いたり自己成長に目を向け努力しますよね。

しかし、意地悪な人は自己成長や努力をするよりも相手を不利な状況に貶めたり足を引っ張ったりする事に目を向けてしまいます。

反応を見て楽しいから

意地悪な言動を繰り返すのは相手の反応をみて楽しんでいるからでしょう。そもそも意地悪な人は相手が困ったりしている姿を見ても罪悪感を感じません。

逆に困ったり悲しんだり不利な状況に陥っているのを見ていて楽しんでいる人も多い傾向があります。

このようなタイプは少なからずSな気質がある人が多く本人はからかっているだけの気持ちになっています。意地悪をしているつもりではないので自覚していません。

意地悪な人の対処法とは!

皆さんの身近にも少なからず意地悪な人はいるのではないでしょうか。関わりたくないけれど関わらなければならない時ってありますよね。

意地悪な人とはどうやって上手く付き合っていけばいいのでしょうか。意地悪な人とのツキアに悩んだりいる人も多いはず。ここからは意地悪な人の付き合い方や対処法を紹介していきます。

相手にしないようにする

もし、身近に意地悪な人だなぁ…と感じる人がいたらまずは自分から積極的に関わるような事はしないこと。そもそも意地悪な人にわざわざ相手をすればするほどあなた自身に悪影響を与えます。

自分が意地悪をされないからといってわざわざ意地悪な人と仲良くする必要はありません。何故なら意地悪な人は相手に悪影響を与えてくるからです。

あなた自身にとって意地悪な人は悪影響を与える人なので相手にしないようにする事が1番の対処法と言えます。意地悪な人から絡んできても基本的に相手にしないようにする事をおすすめします。

意地悪な人があなたと仲良くしようとしても仲良くしない方が良いです。人間関係はあなた自身の人生にも大きな影響を与えます。

悪影響を与えるような人はなるべく仲良くしないようにする事をおすすめします。また、その他にも意地悪な人がどんな態度をしてきても相手にしてはいけません。

意地悪な人の多くが相手のリアクションを見て楽しんでいます。なので意地悪な言動をされても表情を変えずに無視をするのは1番おすすめな対処法です。

言い返す

職場ではどうしても1人で仕事を完結できない場合が多いので意地悪な人とも関わる必要が生まれます。もし、仕事で意地悪な人と関わり意地悪な言動をされた時はちゃんと言い返したりする事も必要になります。

言い返したりする時は感情的にならずに論理的な言い方をしてはっきりと反論するようにしましょう。特に理不尽な事をされたり足を引っ張るような行為をされた時は後からよりもその場で反論をしましょう。

また、職場で意地悪な言動をされて反論したり言い返したりする時は二人っきりよりも周りに人がいる状況の方がおすすめです。

二人っきりだと意地悪な人から屁理屈を言われたり意地悪な言動をしたりする可能性があるからです。意地悪な人にはちゃんと反論することで意地悪な人もあなたに意地悪をしなくなります。

何故なら意地悪な人は人を選んで意地悪をしてくるんです。言い返さない言いなりになるなどのような人は標的になりやすいので気をつけましょう。

聞き流す

意地悪な人の対処法は聞き流すことも1つの方法と言えます。適当に聞き流すのは意外と有効な対処法です。意地悪な人は基本的に困ったり辛そうな姿を見て快感や優越感に浸ります。

意地悪な人の思い通りにならない為には意地悪な人から何を言われても適当に聞き流すようにする事。真面目に対応しないであえて適当に対応するようにしましょう。

真に受けてしまうとストレスが溜まるだけでなく意地悪な行動がさらにエスカレートしてきます。あえて反応を薄くすることで意地悪な人の思い通りにならないんです。

適当におだてる

意地悪な人の対処法としておだてることも有効な対処法です。特に職場では関わらなければならない場合って意外と多かったりしますよね。

無視をしたいけれど仕事ではできない場合がほとんど。そんな時は適当におだててみることで意地悪な言動をしなくなるケースも多いんです。

特に職場で上司などから嫌味や皮肉を言われたり嫌がらせをされたりしている場合はおだててみてください。意地悪な人は自分が優位で優越感に浸りたいわけです。

優位に立っていたり優越感に浸る状態を意図的に作ってあげると意外と意地悪な言動をしなくなります。

意地悪な人ほど自分が幸せな気分の時は意地悪な言動をしなくなるんですね。過剰にならないように気をつけながら適当に適度に褒めることで意地悪をされなくなります。

なるべく関わらない

意地悪な人がプライベートや職場など身近にいるのであれば基本的に関わらないようにする事をおすすめします。

意地悪をされていなくても意地悪な人だとわかったらできるだけ距離をとりましょう。意地悪な人の近くにいればいるほど意地悪をされる可能性が高まるのでなるべく関わらないようにしましょう。

プライベートでも意地悪な人だとわかったら人間関係を見直してなるべく会う機会を減らす事をおすすめします。

1対1の状況を作らない

意地悪な人と関わる時はなるなら二人っきりの状態を作らない事も意外と効果的な対処法です。周囲に他の人がいると意地悪な言動をしにくい状態を作る事ができます。

二人っきりの状況を作ると意地悪な言動が酷くなるケースが多いので意地悪な人と関わる時は気をつけましょう。意地悪な人は基本的に人を選んで意地悪な言動をしてきます。

意地悪な人は人によって態度をコロコロ変えるので自分よりも強い立場の人がいたりするとおとなしくなるケースが多いんです。

意地悪な人には上手く対処しよう!

今回は意地悪な人の特徴から対処法まで紹介させていただきました。意地悪な人がいたらなるべく関わらないように気をつける事が1番の対処法です。

意地悪な人って意外と身近にいるので意地悪な人だとわかったら気をつけましょう。会社でも少なからず意地悪な人はいるものです。もし、職場など身近に意地悪な人がいたら上手く対処するようにしていきましょう。

関連記事▽▽▽

嫌いな人や苦手な人の対処法と上手な付き合い方って?嫌いな人や苦手な人とうまく円滑に人付き合いする為の考え方や付き合い方を書いていきます。...
八つ当たりする人の特徴とは。八つ当たりする人の付き合い方や対処法は。皆さんのなかには1度は理不尽な八つ当たりされた…なんて経験があるのではないでしょうか。そんな理不尽な八つ当たりする人にはどう対応したらいいのか。八つ当たりする人の特徴から対処法を紹介します。...
すぐに怒る人の共通した特徴と怒りっぽい人の付き合い方や対処法は?皆さんの身近にはすぐに怒るような怒りっぽい人はいませんか?この記事ではそんなすぐに怒る人の特徴からすぐに怒る人の付き合い方や対処法を紹介していきます。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事