ライフスタイル

攻撃的な人の特徴や心理とは。攻撃的な人の扱い方や上手な対処法は?

皆さんの身近には他人に対して攻撃的な姿勢になったり攻撃的な言動をする人はいませんか?他人に対して攻撃的な人がいたら誰だって怖いと感じますよね。

そんな攻撃的な人からどうやって自分を守ればいいのでしょうか。できるなら他人に対して攻撃的な人から攻撃されないようにやり過ごしたいものですよね。

攻撃的な人は基本的に他人に対して平気で嫌がる言動をしてきます。こんな人が身近にいたら非常にストレスやイライラを感じてしまいますよね。

そこで、この記事ではそんな他人に攻撃的な人の特徴や攻撃的になる心理から攻撃的な人の対処法を簡単に紹介していきます。

他人に攻撃的な言動をする人が身近にいる人はぜひこの記事を参考にして上手く対応してください。

攻撃的な人の特徴とは

そもそも、他人に対して攻撃的な人にはいったいどんな特徴があるのでしょうか。攻撃的な人の特徴を把握しておくことで攻撃的な人を避けることができます。

攻撃的な人には様々な特徴がありますが、基本的に他人に対して非常に厳しい人が多いです。ここでは、他人に対して攻撃的な人によく見られる特徴を紹介していきます。

人あたりが強い

攻撃的になる人の多くが他人に対しては非常に強く厳しい態度で接することが多いと言えます。

なので、この人は人あたりが強いなぁ…と感じたら他人に対して攻撃的な人の可能性が高いと言えるでしょう。

他人に対して人あたりが強くなるのは攻撃的な人にとって他人はライバルであり負けられない存在だから。他人に対して少なからず敵対心があるからこそあたりも強くなるのです。

基本的に他人に対して攻撃的な人は自分の立場を有利にしたい守りたいと考えています。なので、自分を脅かすような人に対しては特に攻撃的になったり高圧的な態度で接する特徴があります。

負けず嫌い

他人に対してライバル心があるので攻撃的な人は基本的に非常に負けず嫌いな人が多いです。他人に負ける=自分が不利になる自分が下の立場になると考えています。

そのために他人に負けられないという気持ちが非常に強いです。負けず嫌いなので、自分が負けそうになる相手に対しては非常に攻撃的になります。

自分を脅かす相手は攻撃的な人にとってはライバルよりも敵として扱うので言葉遣いも態度も攻撃的になるのです。

揚げ足取りをする

他人に対して攻撃的な人は基本的に他人の間違いやミスに対して非常に厳しい傾向があります。なかには揚げ足取りを積極的にする人も多いです。

そもそも、攻撃的な人はこだわりが強いので些細なことでも揚げ足取りをします。勝ち負けにもこだわりが強く、勝つため有利になるために揚げ足取りをするのです。

揚げ足取りをして他人を追い込んで自分を優位にしたいわけ。相手の弱点や間違いなどを突くことを好むのは他人に攻撃的な人によく見られる特徴です。

参考記事▽▽▽

揚げ足を取る人の特徴とは。揚げ足取りをする人の付き合い方や対処法は?皆さんの身近には揚げ足を取るような事をよくする人はいないでしょうか。揚げ足を取る人に困っている人もいるのではないでしょうか。この記事では揚げ足を取る人の特徴から対処法を紹介していきます。...

言い負かすことを好む

攻撃的な人は自分が他人より優れているということをアピールしたいので他人を言い負かしたい願望が非常に強いです。

会話のなかでもマウンティングをしたり論破しようとすることを非常に積極的にしてきます。

これをすることで他人より優れているとアピールして言い負かして自分を優位な立場にいたがるのです。

特に攻撃的な人は自分を脅かす存在や自分よりも優れている相手に対しては非常に攻撃的になります。なかには負けそうになるとマウンティングをしたり言い負かすことをしようとしてきます。

攻撃的な人は内心では自分の立場を脅かされることを非常に怯えているので負けそうになるとマウンティングをしてきます。

参考記事▽▽▽

マウントを取る人の特徴とは。マウントを取る人の対処法や付き合い方は?マウントを取る人って意外と多いですよね。そんなマウントを取る人の特徴から対処法まで書いてみました。マウントを取る人が身近にいないかマウントを取る人に困っている人は是非参考にしてみてください。...

短気な性格をしている

短気ですぐにイライラしてしまう性格をしていることも他人に攻撃的になる人によく見られる特徴の1つです。

攻撃的な人のなかには他人の小さなミスや間違いなどに対してすぐに感情的になって怒り出す場合も多いです。これも短気な性格が大きく影響していると言えます。

例えば、些細な言い間違いや待ち合わせての時間にギリギリで来た時にすぐにイライラしてしまいます。

他人に攻撃的になってしまうのも短気な性格だからなのでしょう。普通の人なら許すことができる出来事でも短気な性格なので許すことができないのです。

参考記事▽▽▽

すぐに怒る人の特徴や原因とは。怒りっぽい人の付き合い方や対処法は?皆さんの身近にはすぐに怒るような怒りっぽい人はいませんか?この記事ではそんなすぐに怒る人の特徴からすぐに怒る人の付き合い方や対処法を紹介していきます。...

思い込みが激しい

思い込みが激しいのも他人に攻撃的な人に多い特徴と言えるでしょう。他人に攻撃的な人は基本的に周りを信用していません。

他人から指摘されたり否定されることを想像しやすいので他人に攻撃的になってしまうんです。これは被害妄想が激しく思い込みが激しいからでしょう。

他人に攻撃的になるのも他人が敵だという思い込みがあるからこそなんです。相手はそのつもりがないのに勝手な思い込みで否定された悪口を言われた…などの被害妄想をしてしまいます。

自己中心的な性格

他人に対して攻撃的な人は基本的に自己中心的な性格をしています。攻撃的な人が平気で相手を傷つけるこてをするのも自己中心的だからです。

他人に攻撃的な人は常に自分中心な思考で物事を考えてしまいます。自己中心的だからこそ他人に攻撃的な態度や発言ができるわけです。

また、基本的に他人が自分よりも優れていることを認められないことも自己中心的だからでしょう。

自己中心的な人は常に自分を最優先にして自分がよければそれでいいと考えています。この思考が結果的に他人に攻撃的な発言や行動に繋がってしまうのです。

参考記事▽▽▽

自己中心的な人の特徴とは。自己中心的な性格の直し方や対処法は自己中心的な人の性格や行動にはどんな共通点があるのか。自己中心的な性格を直すにはどうしたらいいか。自己中心的な人との付き合い方は。自己中心的な人の特徴と改善方法、対処法を紹介していきます。...

他人に攻撃的になる人の心理

他人に対して攻撃的な人にはどんな心理が潜んでいるのでしょうか。攻撃的になる心理を理解することで攻撃的な人と関わる時のヒントになります。

他人に攻撃的になるのも何かしらの心理や理由が隠れています。その心理を知っておけば攻撃的な人との付き合い方の参考にもなります。ここからは攻撃的な人の心理を簡単に紹介していきます。

自分の思い通りにコントロールしたいから

他人に対して攻撃的な発言や行動をしてしまうのは相手や物事を支配してコントロールしたいからでしょう。攻撃的になるのも自分の思い通りにしたい気持ちがあるからなんです。

他人に攻撃的になる人の多くが内心では自分が他人に負けているかもしれないという不安があります。

その不安を現実にさせないために他人に攻撃的になって自分は優れていることを自分に対してもアピールしているのです。

自分を強く大きく見せたい

攻撃的な人のなかには自分をより大きく強く見せたい心理が働き他人に攻撃的になる人も多いです。実際の自分よりも大きく見せたいのはそれだけ他人から評価されたり認めてもらいたいからでしょう。

心のなかでは自分は劣っているのかもしれない不安な気持ちがあります。その気持ちを解消するために自分は優れているとアピールしたいのです。

他人に対しても必要以上に攻撃的な発言や行動をしてしまうのも他人よりも強く優れているとアピールしたいからなのです。

他人から攻撃されたくない

他人に対して攻撃的になるのは心のなかでは他人から攻撃されることを非常に恐れて攻撃される前に攻撃しようとするから。

自分自身を守るために攻撃される前に他人を先に攻撃して先手を打って予防しようとします。他人を攻撃している間は攻撃される不安がないので安心感を感じます。

必要以上に他人に対して攻撃的になるのは自分を守ろうとしている場合も多いです。このような心理状態になるのは他人から攻撃されたり批判や指摘されるのを非常に恐れているからでしょう。

批判や否定される=自分の負け、自分が劣っている、自分の立場が下になると考えています。なので他人から攻撃される前に自分から攻撃することで攻撃されないようにしているわけです。

攻撃的な人の付き合い方や対処法は?

ここまでは他人に対しても攻撃的な人の特徴から心理まで簡単に紹介していきました。それでは、身近に攻撃的な人がいたらどうしたらいいのでしょうか。

攻撃的な人には基本的に近づかないことが1番正しい対処法ではあります。しかし、どうしても関わらなければいけない時もありますよね。そこで、攻撃的な人の扱い方や対処法を簡単に紹介していきます。

聞き流す

他人に攻撃的な人からあれこれ言われたりしてもリアクションをしてはいけません。攻撃的な人に対しては聞き流してスルーすることが1番な対処法です。

攻撃的な人は誰彼構わずに攻撃的になっている人は非常に少ないのです。攻撃的な人は気弱な人や女性をターゲットにしてきます。

特に攻撃的な人は辛いリアクションや悲しいリアクションをするのを見て優越感に浸る人も多いです。なので変にリアクションをしてしまうとターゲットにされてしまう可能性があります。

攻撃的な人から攻撃しがいのある人だと思われないためにも無視をして聞き流しましょう。攻撃的な人を相手にしてもストレスが溜まるだけなのでわざわざ相手にしないようにしましょう。

周りと仲良くして味方を増やす

味方を増やすことも攻撃的な人に対して効果的な対処法と言えるでしょう。攻撃的な人は反撃されないような人を選んでいます。

味方を増やすとこの人に攻撃したら周りから反撃されるかも…と思わせることができます。なので味方を増やすことで攻撃されにくい状況を作り出すことができるでしょう。

周囲の人や攻撃的な人に困っている人と仲良くして親しい関係を築くことで攻撃的な人は違う人をターゲットにします。攻撃的な人が1番恐れているのは今の自分の立場が下がることや無くなること。

自分の立場が悪くなるリスクをしてまで攻撃をしてくる人は非常に少ないので味方を増やすことは非常に効果的な対処法と言えるでしょう。

攻撃的な人には弱みや隙を見せない

他人に対して攻撃的な人には、弱みや隙を見せてはいけません。弱みや隙を見せるとそこにつけ込んで攻撃的にしてきます。

また、このような弱みを見せると攻撃的な人からターゲットにされやすい傾向もあります。なので他人に攻撃的な人が近くにいたら警戒して弱みや隙を見せないように意識してください。

攻撃的な人の前ではプライベートな話はしないようにしたり悩みや相談する時は近くに攻撃的な人がいない時にしましょう。

褒めてみる

攻撃的になる人には、なるべく褒めてあげることで攻撃的な態度や言動が少なくなる可能性が高いと言えるでしょう。

攻撃的な人が他人に攻撃をするのは自己防衛をするためでもあります。このような人には自分は敵ではないことをアピールしましょう。

褒めてあげることで攻撃的な人にとっては認めてくれる人だと思われるので敵対心がなくなる可能性があります。

自分を褒めてくれる人に攻撃的な発言をする人は少ないはずです。特に他人から認められたい評価されたい気持ちが強い攻撃的な人には意外と有効な対処法です。

攻撃的な人には否定的な発言をしない

攻撃的な人に対しては否定的な発言をしないように気をつけてください。否定的な発言をすると攻撃的な人を刺激してしまいます。

攻撃的な人にとって自分を否定されることは非常に嫌がることです。否定的な発言をする人に対しては非常に攻撃的な発言や態度をするのでトラブルを引き起こしてしまうのです。

こちらが、そのつもりがなくてもちょっとした否定的なワードだけでも侮辱された、バカにされたと思い込んでしまうので気をつけましょう。

特に攻撃的な人は被害妄想が激しく思い込みも激しいので攻撃的な人と話す時は気をつけるようにしてください。

攻撃的な人と関わる時は否定的な言葉は避けるようにして余計なトラブルを引き起こさないように心がけましょう。

攻撃的な人には上手く対応しよう!

今回は、他人に対して攻撃的になる人の特徴から付き合い方や対処法を簡単に紹介していきました。意外と身近に他人に対して攻撃的になる人はいますよね。

このような攻撃的な人のターゲットにならないように気をつけるようにしましょう。どこの世界にも少なからず他人に対して非常に攻撃的になる人は存在します。

皆さんのなかには攻撃的な人と仕事上で関わらなければいけない人も多いのではないでしょうか。このような時にぜひこの記事を参考にして上手く対応してください。

関連記事▽▽▽

他人を見下す人の特徴や心理とは。人を見下す人の接し方や対処法は?他人を見下すような人が身近にいてイライラしたり困っていたりする人も多いのではないでしょうか。そんな他人を見下す人にはどんな特徴や心理があるのか。また、他人を見下す人にはどう対処したらいいのか。この記事では他人を見下す人の特徴や心理から見下す人の対処法を紹介します。...
職場の人間関係がうまくいかない理由。職場の人間関係を良くする方法は?職場の人間関係がうまくいかなくて悩んでいる人も多いのですよね。職場の人間関係がうまくいかないのは何が原因なのでしょうか。また、職場の人間関係を良くするにはどうしたらいいのか。この記事では、職場の人間関係に悩んでいる人に向けて職場の人間関係がうまくいかない原因から良くする方法を紹介していきます。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事