ライフスタイル

器が小さいとは|器が小さい人の特徴や対処法、器が小さいのを治す方法

皆さんの身近には器が小さいと感じる人はいませんか?誰だって器が小さい…なんて思われたくありませんよね。そもそも器が小さい人にはどんな共通した特徴があるのでしょうか?

また、身近に器が小さい人がいたらどう対処したらいいのでしょうか?また、自分自身が器が小さい人に当てはまっていたらどうやって器が小さいのを治したらいいのでしょうか?

この記事では器が小さい人の特徴から対処法や治し方まで紹介していきます。あなたや身近に器が小さい人に当てはまる人がいないか参考にしてみてくださいね。

器が小さいとは

器が小さいとはどんな意味があるのでしょうか。器が小さいとは度量の小ささを表すと言えます。

心の大きさ広さを表しているので器が小さいとは人格や才能などが乏しいという意味ですね。器が小さいとは心が小さい器量が小さいという事です。

器が小さいとは、心に余裕がないような人とも言えますね。器の大きさはその人の度量の大きさを表すしているわけです。

器が大きい人についてはこちら▽▽▽

器が大きいとは。器が大きい人の特徴と器が大きい人になる方法はこの記事では女性が思う器の大きい男の特徴とはどんなものがあるのでしょうか器の大きい男の特徴を参考にあなたも明日から器の大きい男になってみてはいかがでしょうか器の大きい男の特徴を紹介します。...

器が小さい人の特徴

器の小さい人の共通した特徴とはどんな特徴があるのでしょうか。

また器の小さい人と思われないようにするためにもこの特徴を参考にしてみてはいかがでしょうか。器が小さい人特徴を紹介していきます。

他人の話しを聞かない

人の話を聞かないような人は器が小さい人だと思われやすいでしょう。器が小さい人の多くが人の話を最後まで聞くことができません。

話を遮ったり最後まで話を聞かずに反論したり否定したりするような人は器が小さい人だと思われてしまいます。

器が小さい人ほど他人から指摘されたりアドバイスをされたりしても耳を傾けるような事ができません。

器が小さい人な基本的にプライドが高く自分の考えに固執している人が多いので他人の話を聞くことができません。

他人に厳しく自分に甘い

器の小さい人の特徴として他人に厳しく自分に甘い特徴があります。自分に対しては非常に甘いくせに他人に対しては非常に厳しく対応をします。

このような器の小さい人のせいは自分が失敗やミスをしても何かしら言い訳をして正当化してしまいます。

しかし他人が失敗やミスをした場合は、自分の事は棚に上げて必要以上に責めてしまいます。このような姿勢は周りからは非常に悪い印象を抱かれるでしょう。

自分がミスや失敗をしても謝らないのに他人のミスや失敗に対しては責任や謝罪を求めるような人は器が小さいと思われてしまいます。

人を信じない

器の小さい人は基本的に人を信じない傾向があります。また、このような人は恋愛においても人を信じない傾向があり、その為に束縛したり不信感があったりします。

人を信じないので人の言葉や何気ない態度もネガティブに捉えることが多く、直ぐに怒ったり、悲しくなったり、不安になったりして、周囲からも悪い印象を抱かれやすいです。

こういった人ほど嫉妬心があり、人を信じないので許容できる範囲が狭く結果的に器の小さい人だと思われるのです。

自分の間違いを認めない

器の小さい人ほど自分の間違いを認める事ができません。自分に非があっても正当化したりします。

器の小さい人は自分が間違いをしても何かと言い訳ばかりしてしまうんです。そもそも器が小さい人はプライドが非常に高いので自分のミスを認め謝るような事ができません。

自分の非を素直に認める事ができない人は周りからも悪い印象を抱かれやすいですよね。こういった人は自分の間違いを認める事は自分の魅力や評価が下がると思っているんです。

その為に自分の非を認めず、何かと自分を正当化したり、言い訳が多かったりしてしまいます。

他人のせいにする

何事も他人任せ、失敗やミスを他人に押し付けるような他人のせいにするのも器が小さい人に多い特徴です。

こういった行動が多かったりすると器の小さい人だと思われるだけでなく嫌われやすいでしょう。

器が小さい人ほど責任感がなく、何かしら失敗があったりするとすぐに他人に責任を押し付けて責任逃れをする特徴があるのです。

こういった人ほどプライドが高く、その高いプライドを傷つけたりされるのを嫌がるので責任から逃げるのです。

器の小さい人は責任を取る事を嫌がるので責任感のある立場になりたくないと役職を持つ事を嫌うといった傾向もあります。このような人は周りからも器の小さい人だと思われてしまいます。



嫉妬しやすい

嫉妬心が非常に強いのも器が小さい人に多い特徴の1つです。その為に自分よりも評価されていたり人気があるような人に対して嫉妬してしまいます。

器が小さい人に多いのが他人の評価を基準にして生活していること。その為に他人から評価される事に目を向けてしまうので自分より評価されていたり人気がある人に対して嫉妬してしまいます。

器が小さい人は他人と比較して生きているので普通の人よりも嫉妬深い傾向があります。

この為に器の小さい人は自分よりもお金を持っている人や、自分よりも仕事ができる人など、些細な事でも嫉妬してしまい、嫉妬心を露わにしてしまいます。

器の小さい人ほど嫉妬心を抱いている人に嫌がらせをしたり、悪口を言ったりしてしまいます。

感情的になりやすい

器の小さい人の特徴として、些細な事ですぐに感情的に怒ったり、すぐに不機嫌になったりする特徴があります。

この特徴は、器の小さい人に多い特徴です。このような感情的になりやすい人は感情に任せて発言や行動をしてしまい、その為に周囲からも器の小さい人だと思われるのです。

恋愛でも仕事でも、このような人は評価が低くマイナスな評価をされてしまうでしょう。感情のコントロールができずに、小さな事ですぐに感情的になりやすかったり、

小さな事からすぐに不機嫌になったり、怒ったりする人は基本的に余裕がない人だと見られやすいので器の小さいだと思われます。

すぐに、感情に任せて行動する人は怒る人は、怒ることで自分を強く見せようとしている傾向があります。

怒りやすい人ほど感情的になりやすいので、本能に任せてすぐに怒る人には、器の小さい人なのです。

お金に細かい

人間の器の大きさは様々な価値観にも表れます。器の小さい人ほど、お金に細かい傾向があります。

器の大きい人ほど何事も余裕がありますが、逆に器の小さい人はこういった余裕が無いので気を遣ったり、周囲の事を考えたりできないのです。

この為に結果的にお金に細かくなりやすく、お金に関する問題にもよく口をだしたり、いろいろと余計な事を言ってしまいます。こういった事から周囲からも器の小さい人だと思われるのです。

プライドが高い

器の小さい人に共通した特徴はプライドが高い特徴です。プライドが高い為に器が小さいと思われるような言動をしてしまうわけです。

器の小さい人は自分が一番でいたい、自分が一番だと思っているので自分より優れている人を認めることができません。

このような人は何でも自分が一番でなければ気に入らない人が多い傾向があります。こういった気持ちもプライドが高いのが影響しているのです。

他人を尊重できない

器の小さい人の多くが他人を尊重する事ができないと言えます。その為に他人の価値観や意見や考え方に対して非常に否定的な考えを持っています。

また、このような他人に対して尊重できないのが影響して人の話を聞かなかったり、自分の主観だけが正しいと思っていたりするのです。

他人を尊重する事ができない人は、言い方を変えれば他人を認める事ができないと言えます。

他人の意見をすぐに否定したり、他人の考えなどの価値観を否定したりしていませんか?自分の考えや価値観以外は認めないような人は器の小さい人です。

また、こういった人ほど他人の出世や成功などを一緒に喜ぶことができない人が多く、妬む人が多い傾向があります。

参考記事▽▽▽

ダメ人間の特徴やダメ人間になる原因|ダメ人間を治す為の改善方法はダメ人間の習慣、性格、行動などの特徴とは。ダメ人間から抜け出す為の改善方法は?ダメ人間の共通した特徴とダメ人間改善方法を書いていきます。...

損得勘定で物事を決める

器が小さい人に多いのが何事に対しても損得勘定で判断したり決断してしまうこと。簡単に言えば自分自身の利益や得をするかどうかで決めると言えます。

他人の為にや相手の得になるようになど他人に対する思いやりがないのが器が小さい人に多い特徴です。

器が小さい人ほど自分自身が得をするのか損をするのかで物事を判断して行動しているわけです。

その為に器が小さい人のなかには何かしら助けたり手伝いをしたら見返りを求めてしまう人も意外と多いんです。

普通の人なら困った時に助けたり手伝いをする時に見返りを考えたりしませんよね。お互い様だよね…なんて考えは器が小さい人にはないわけです。

参考記事▽▽▽

腹黒い人の特徴・腹黒い人の見分け方や腹黒い人の対処法とは腹黒い人にはどんな特徴があるのか。腹黒い人の見分け方や付き合い方とは。腹黒い人の特徴と腹黒い人の見分け方や対処法、付き合い方を書いていきます。...

思い通りにいかないと不機嫌になる

器が小さい人のなかには自分の思い通りに物事が進まなかったりするだけで不機嫌になってしまう人も非常に多いです。

これは器が小さい人ほ基本的に他人の事を考えずに自分の事ばかり考えているからでしょう。

周りに対して気遣いや思いやりといった気持ちがないので自分の思い通りにいかないと態度や言動で不満を表してしまいます。

自分の事ばかりにしか目を向ける事ができないので周りからも良い印象を抱かれないでしょう。

参考記事▽▽▽

すぐにイライラする人の特徴とは。イライラした時の対処法や解消方法。すぐにイライラしてしまう人って意外と多いですよね。誰しもイライラした時ってありますよね。この記事ではイライラしやすい人の特徴からイライラした時の対処法やイライラしやすい性格を治す方法を紹介していきます。...

肩書きで人を判断する

器が小さい人に多いのが世間体や肩書きで人を評価し判断する事です。そもそも器が小さい人は肩書きや世間体に非常に弱い傾向があります。

人の内面よりも学歴や仕事や役職で人を評価し決めつけてしまいます。人の内面に目を向ける事ができないのは器が小さい人ほど世間体にばかり気にしているから。

そもそも器が小さい人な他人の評価を気にしているのでこのような肩書きなどで人を決めつけてしまいます。

器が小さい人の心理は

器が小さい人にはどんな心理があるのでしょうか。器が小さい人の心理を知ることで上手く対処できるようになります。

また、自分自身が器が小さい人に当てはまっていた場合は自分自身の心理を知る事は非常に大切です。ここからは器が小さい人の心理を簡単に紹介していきます。




承認欲求が強い

他人から認めてもらいたいといった願望や気持ちが非常に強いのも器が小さい人の内面に潜んでいる心理と言えるでしょう。

承認欲求が強ければ強いほど他人から評価されたい褒められたいといった気持ちが強くなってしまいます。

他人の評価に自分自身の価値を求めているので〇〇したのに評価してもらえないと感じるとイライラしたり評価されている人に嫉妬してしまうでしょう。

他人からよく見られたいと常に考えて行動したり他人に見返りを求めてしまうと気づかないうちに器が小さい人になってしまうでしょう。

心に余裕がない

器が小さい人の心理は心に余裕がないこと。器が小さい人が自己中心的な言動をしたり他人に思いやりを持てないのもこれが影響しています。

心に余裕がないとそもそも他人の気持ちを考えて行動できません。自分のことでいっぱいいっぱいになっているからこそ器が小さいと思われるような言動をしてしまうのです。

また、器が小さい人ほど自分自身に対して自己評価が低く自信がないです。自己肯定感も低いので心に余裕がなくなり器が小さいと思われるような言動をしてしまうわけです。

負けず嫌い

他人を認めることができなかったり他人に嫉妬してしまうのも器が小さい人によく見られます。これは器が小さい人は内面に他人に負けたくないといった負けず嫌いな性格が潜んでいるからと言えるでしょう。

器が小さい人ほどプライドか高いので他人の成功や幸せなどを素直に認めることができません。これも他人に負けることが非常に嫌だからでしょう。

器が小さいと思われるような行動を繰り返してしまうのも自分が他人に負けることを許すことができないからです。

器の小さい人から大きくなる方法!

器の小さい人の特徴に当てはまった人はどうやって改善したらいいのでしょうか。器の小さい人と思われてしまうとどうしてもデメリットの方が多いです。

そうならない為にも器の大きい男になる為の改善方法を紹介していきます。

自覚しよう

器が小さい人ほど自分の器の小ささに気付いていません。なのでまずは自覚する事が大事な事です。器の大きい人になる為にもまずは自分自身が器の小さい人間だと自覚しましょう。

以外にも自分は器が大きい人間だと思っている人に限って実は器が小さかったりします。

器の小さい人に多いのが本当の自分を見ないようにして本当の自分よりも良く見せたいと見栄を張ったりしているのです。まずは自分自身としっかりと向き合ってみて自分自身の器の大きさを認識してください。

他人と比較しない

器の小さい人ほど他人とついつい比較したりしてしまい、結果的に人を妬んだり、嫉妬したりしてしまいます。

何かと他人と比較してばかりいる人は妬んだり、嫉妬したりしてしまいがちになります。そうならない為にもまずは他人と比較するのをやめてみよう。



客観的になろう

器の小さい人はついつい感情的になりやすく、小さな事で怒ったり、不機嫌になったりします。

また、器の小さい人はあまりにも偏った見かたをしたり、偏った価値観があったりしている人が多いです。

自分自身が偏った価値観、偏った見かたをしている事に気づいていない人が多いです。こういった人ほど客観的になれずにいます。そうならない為にも、客観的になる努力をしましょう。

感情的にならずに冷静に客観的に物事を見たりできるようになれば自分自身も客観的にみることができます。

責任感をもつ

器の小さい人ほど失敗したり、思い通りにいかないと他人のせいにしたりしていますよね。誰にでもそういう感情がありますが、器の小さい人ほどこういった感情になりやすくなります。

そうならない為にも、責任感をもつ事は非常に大切な事ですよね。器の大きい人になる為にも責任感を持ち、自分の間違いを認めるようになりましょう。

他人のせいにしたり、言い訳ばかり言っているといつまでも経っても器の小さいままです。器の大きい人になりたいのならまずは責任感をもつ事を意識してください。

他人を認めよう

皆さんは、他人の成功や他人の意見、他人の良い部分を素直に認める事ができますか?器の大きい人ほど、他人を認め、素直に他人の成功を喜べます。

なので器の大きい人になりたいのなら他人を認める事が大事な事です。他人を認めるようになる事で、嫉妬したり、妬んだりもしなくなります。他人の努力や成功を素直に認める事ができる器の大きい男になりましょう。

他人を認める事で他人からのアドバイスや意見などにも素直に耳を傾ける事ができます。こういった人は周囲からも好印象を抱かれやすいですよ。

感情をコントロールする

器が小さいのを治す方法は自分をコントロールする事を意識してください。自分の感情に左右されないようにしましょう。

特に気をつけるようにするべきなのが感情に左右されて不機嫌になったりすること。感情的になりやすい人は特に意識してみましょう。

すぐに感情的になり感情を表に出す人はまずは何事も深呼吸して心を落ち着かせる事です。何かしら言葉に出す前に深呼吸して1度は冷静になる事を意識してから言葉に出してみましょう。

冷静になる事で物事を正しく判断できるようになるだけでなく感情に左右されなくなるので周りからの印象も良くなりますよ。

人を許せる人間になろう

器が大きい人になるには、他人を許すことができるようになりましょう。人を許すことは簡単なようで非常に難しいですよね。だからこそ人を許せる人間になれれば器が大きい人になれるんです。

相手を許すにはまずは、感情的になって物事を考えてはいけません。冷静になって、もしかしたら〇〇かも、相手は悪気があってしたわけじゃないと考えてみましょう。

誰だって人の言動に傷つけられたりしたらイライラしたりして、なかなか相手を許すことができませんよね。

しかし、だからといって相手がわざと意図的にあなたを傷つけようとして言動をしたとは限りません。まずは、様々な考え方をしてもしかしたら〇〇かも、相手は〇〇だと思って言動したかも…と考えてみましょう。

相手の立場になって考える癖をつける

器が大きい人になる方法は自己中心的な行動をしないで相手の立場になって物事を考えて行動すること。

自分本位、自分勝手な自己中心的な言動をしている限り器が大きい人にはなれません。日頃から、なるべく相手の立場になって考えてから言動をするように心がけて癖になるまで意識してみましょう。

器が小さい人ほど他人に対して思いやりがないような言動をしてしまいます。これを改善しない限り器が大きい人にはなれないんです。

参考記事▽▽▽

器が大きいとは。器が大きい人の特徴と器が大きい人になる方法はこの記事では女性が思う器の大きい男の特徴とはどんなものがあるのでしょうか器の大きい男の特徴を参考にあなたも明日から器の大きい男になってみてはいかがでしょうか器の大きい男の特徴を紹介します。...
人に好かれる人の特徴とは。人に好かれるための方法って?人から好かれる人の習慣や性格、行動などの特徴とは。好かれる人がしない嫌われる人の行動は?好かれる人の特徴と好かれる人がしない嫌われる人の行動を紹介していきます。...

器が小さい人の対処法や付き合方は

ここまでは器が小さい人の特徴から改善方法を書いていきました。しかし、身近に器が小さい人がいたらどうしたらいいのか。

器が小さい人にはどう接したらいいのか。器が小さいの対処法や付き合い方を書いていきます。

なるべく関わらない

器が小さい人が身近にいたらなるべく関わらないようにしましょう。器が小さい人があなたにとって重要な間柄でないのであれば離れていましょう。

なぜなら器が小さい人は周りに良い影響を与えるよりも悪い影響を与えてしまうものです。身近に器が小さい人がいるのであればなるべく近づかないようにした方が賢明と言えます。

器が小さい人にあなた自身から関わってもイライラしたりストレスが溜まりやすいです。また、あなた自身に迷惑をかける場合も。

真に受けない

器が小さい人の対処法は何を言われても真に受けない事です。器が小さい人からあなたに絡んでくる事もあるでしょう。

器が小さい人が余計な事を言ったり自己中心的な発言をしたとしても受け流し聞き流すようにしてください。

わざわざ器が小さい人の発言にリアクションしたりしないようにしてくださいね。あなたがイライラするような発言をしたり引っかかるような言動があったとして反応してはいけません。

反応しても器が小さい人は反省したりしないからです。時間の無駄になるので器が小さい人の言動は真に受けないように受け流しましょう。

反論したりしないようにする

器が小さい人の付き合い方は器が小さいの言動に反論するようか事はしないようにしましょう。ついつい器が小さいの言動に何かと指摘したくなるものです。

しかし、器が小さい人にたいして言葉や行動で対抗するような事をしても無駄ですよ。人は簡単には変わりませんよね。人を変えようとしてもそれは非常に難しい事です。

人は自分で自覚して自分で変わろうと思わないと変わりません。器が小さい人にあれこれ指摘するのは無駄な労力と言えますね。

わざわざ器が小さい人にアドバイスしても聞き入れる事はないでしょう。逆に口論になったり感情的になりあなた自身が余計にイライラしてしまいますよ。

冷静に対応する

器が小さい人と関わる時は冷静に対応するようにしましょう。器が小さい人と接すると何かとイライラさせてしまいますよね。

器が小さい人と関わって感情的になってしまうと何も良い事がありません。特に器が小さい人の言動はイライラさせたり不快感を与えてくるので関わるだけでも感情的になりやすくなってしまいます。

しかし、感情的になっても何も解決しないので器が小さい人と関わる時は心を常に落ち着かせる事が大切です。

器の小さい人よりも器の大きい人になろう

器の小さい人のよくある習慣や考え方の特徴と、器の大きい人になる方法を書いてみました。私個人的には器の小さい人と大きい人はなら間違いなく器の大きい人の方が魅力的だと感じます。

器の大きい人はは男性からも女性からも好印象を抱かれやすく、恋愛でも仕事でも器の大きい人は魅力的に感じます。

こういった事からも器の大きい人の方がメリットがあります。皆さんも、日ごろから意識して器の大きい人になりましょう。

関連記事▽▽▽

ダメ人間の特徴やダメ人間になる原因|ダメ人間を治す為の改善方法はダメ人間の習慣、性格、行動などの特徴とは。ダメ人間から抜け出す為の改善方法は?ダメ人間の共通した特徴とダメ人間改善方法を書いていきます。...
自己中心的な人の特徴とは。自己中心的な性格の直し方や対処法は自己中心的な人の性格や行動にはどんな共通点があるのか。自己中心的な性格を直すにはどうしたらいいか。自己中心的な人との付き合い方は。自己中心的な人の特徴と改善方法、対処法を紹介していきます。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事