ライフスタイル

器が小さいとは|器が小さい人の特徴や対処法、器が小さいのを治す方法

あなた自身やあなたの好きな人は器が小さい男ですか?なんて聞かれたらなんと答えますか?違うて自信を持って言えますか?

どうしても器の小さい男はいざというときに頼りになるとは思えない人が多いですよね。

こんな器が小さい男を見ていてイラッとすることも多と思います。この事からも器の小さい男と女性や周囲から思われてしまうとメリットがないです。

私個人は器の小さい男よりも器の大きい男の方が魅力的に感じます。そこで今回は器の小さい男の特徴と改善方法を書いていきます。

自分自身や好きな人などが器の小さい人の特徴に当てはまるか参考にしてみてください。

器が小さいとは

器が小さいとはどんな意味があるのでしょうか。器が小さいとは度量の小ささを表すと言えます。

心の大きさ広さを表しているので器が小さいとは人格や才能などが乏しいという意味ですね。器が小さいとは心が小さい器量が小さいという事です。

器が小さいとは、心に余裕がないような人とも言えますね。器の大きさはその人の度量の大きさを表すしているわけです。

器が大きい人についてはこちら▽▽▽

器が大きいとは|器が大きい人の特徴と器が大きい人になる方法はこの記事では女性が思う器の大きい男の特徴とはどんなものがあるのでしょうか器の大きい男の特徴を参考にあなたも明日から器の大きい男になってみてはいかがでしょうか器の大きい男の特徴を紹介します。...

器が小さい人の特徴

器の小さい人の共通した特徴とはどんな特徴があるのでしょうか。

また器の小さい人と思われないようにするためにもこの特徴を参考にしてみてはいかがでしょうか。器が小さい人特徴を紹介していきます。

他人の話しを聞かない

皆さんは他人の話しを最後まで聞いていますか?また、他人からアドバイスなどがあったらしっかりと耳を傾けていますか?

器の小さい人のせいの特徴として他人の話しや意見を聞かない特徴があります。このような人は、他人が良かれと思ってアドバイスをしても全く聞かないです。

器の小さい人ほど無駄にプライドが高く頑固な人が多いのでこういった他人の話しや意見を聞かないのです。

他人に厳しく自分に甘い

器の小さい人の特徴として他人に厳しく自分に甘い特徴があります。

このような器の小さい人のせいは自分が失敗やミスをしても何かしら言い訳をして甘くしてしまいます。しかし他人が失敗やミスをした場合は、厳しく責めてくるのです。

このような他人には厳しのに自分に甘い人は周囲からも悪い印象を抱かれやすく、器の小さい人だと思われます。

人を信じない

器の小さい人は基本的に人を信じない傾向があります。また、このような人は恋愛においても人を信じない傾向があり、その為に束縛したり不信感があったりします。

人を信じないので人の言葉や何気ない態度もネガティブに捉えることが多く、直ぐに怒ったり、悲しくなったり、不安になったりして、周囲からも悪い印象を抱かれやすいです。

また、こういった人ほど嫉妬心があり、人を信じないので許容できる範囲が狭く結果的に器の小さい人だと思われるのです。

自分の間違いを認めない

器の小さい人ほど自分の間違いを認める事ができません。自分に非があっても正当化したりします。

また、このような器の小さい人は自分が間違いをしても何かと言い訳ばかりしてしまいます。

自分の非を素直に認める事ができない人は周りからも悪い印象を抱かれやすいです。こういった人は自分の間違いを認める事は自分の魅力や評価が下がると思っています。

なので自分の非を認めず、何かと自分を正当化したり、言い訳が多かったりします。

他人のせいにする

皆さんは、面倒くさい事を他人に押し付けたり、何かしら失敗が起きたら他人に責任を押し付けたりしていませんか?

こういった行動が多かったりすると器の小さい人だと思われます。

器の小さい人ほど責任感がなく、何かしら失敗があったりするとすぐに他人に責任を押し付けて責任逃れをする特徴があるのです。

こういった人ほどプライドが高く、その高いプライドを傷つけたりされるのを嫌がるので責任から逃げるのです。

器の小さい人は責任を取る事を嫌がるので責任感のある立場になりたくないと役職を持つ事を嫌うといった傾向もあります。

このような人は周りからも器の小さい人だと思われてしまいます。



嫉妬しやすい

皆さんはついつい自分よりも人気があったり、自分よりも優れている人に対して、妬んだり、嫉妬している事が多くないですか?

器の小さい人ほど人を妬みやすくなります。器の小さい人は周りの評価を基準に生きている人が多いので、他人とよく比較してしまいます。

なので、器の小さい人は自分よりもお金を持っている人や、自分よりも仕事ができる人など、些細な事でも嫉妬してしまい、嫉妬心を露わにしてしまいます。

器の小さい人ほど嫉妬心を抱いている人に嫌がらせをしたり、悪口を言ったりしてしまいます。

感情的になりやすい

器の小さい人の特徴として、些細な事ですぐに感情的に怒ったり、すぐに不機嫌になったりする特徴があります。

この特徴は、器の小さい人に多い特徴です。このような感情的になりやすい人は感情に任せて発言や行動をしてしまい、その為に周囲からも器の小さい人だと思われるのです。

恋愛でも仕事でも、このような人は評価が低くマイナスな評価をされてしまうでしょう。感情のコントロールができずに、小さな事ですぐに感情的になりやすかったり、

小さな事からすぐに不機嫌になったり、怒ったりする人は基本的に余裕がない人だと見られやすいので器の小さいだと思われます。

すぐに、感情に任せて行動する人は怒る人は、怒ることで自分を強く見せようとしている傾向があります。

怒りやすい人ほど感情的になりやすいので、本能に任せてすぐに怒る人には、器の小さい人なのです。

お金に細かい

人間の器の大きさは様々な価値観にも表れます。器の小さい人ほど、お金に細かい傾向があります。

器の大きい人ほど何事も余裕がありますが、逆に器の小さい人はこういった余裕が無いので気を遣ったり、周囲の事を考えたりできないのです。

この為に結果的にお金に細かくなりやすく、お金に関する問題にもよく口をだしたり、いろいろと余計な事を言ってしまいます。

こういった事から周囲からも器の小さい人だと思われるのです。

プライドが高い

器の小さい人に共通した特徴はプライドが高い特徴です。

器の小さい人は自分が一番でいたい、自分が一番だと思っているので自分より優れている人を認めることができません。

このような人は何でも自分が一番でなければ気に入らない人が多い傾向があります。

他人を尊重できない

あなたは他人を尊重していますか?器の小さい人は他人を尊重できません。なので、人の話を聞かなかったり、自分の主観だけが正しいと思っていたりするのです。

こういった人ほど嫉妬心があったりします。なので、他人を尊重できない人は器の小さい人だと思われます。

他人を尊重する事ができない人は、他人を認めないという事です。

他人の意見をすぐに否定したり、他人の考えなどの価値観を否定したりしていませんか?自分の考えや価値観以外は認めないような人は器の小さい人です。

また、こういった人ほど他人の出世や成功などを一緒に喜ぶことができない人が多く、妬む人が多い傾向があります。

参考記事▽▽▽

ダメ人間の特徴やダメ人間になる原因|ダメ人間を治す為の改善方法はダメ人間の習慣、性格、行動などの特徴とは。ダメ人間から抜け出す為の改善方法は?ダメ人間の共通した特徴とダメ人間改善方法を書いていきます。...

器の小さい人から大きくなる方法!

器の小さい人の特徴に当てはまった人はどうやって改善したらいいのでしょうか。器の小さい人と思われてしまうとどうしてもデメリットの方が多いです。

そうならない為にも器の大きい男になる為の改善方法を紹介していきます。

自覚しよう

器が小さい人ほど自分の器の小ささに気付いていません。なのでまずは自覚する事が大事な事です。器の大きい人になる為にもまずは自分自身が器の小さい男だと自覚しましょう。

以外にも自分は器が大きい人間だと思っている人に限って実は器が小さかったりします。

器の小さい男の人に多いのが本当の自分を見ないようにして本当の自分よりも良く見せたいと見栄を張ったりしているのです。

まずは自分自身としっかりと向き合ってみて自分自身の器の大きさを認識してください。

他人と比較しない

器の小さい人ほど他人とついつい比較したりしてしまい、結果的に人を妬んだり、嫉妬したりしてしまいます。

何かと他人と比較してばかりいる人は妬んだり、嫉妬したりしてしまいがちになります。そうならない為にもまずは他人と比較するのをやめてみよう。



客観的になろう

器の小さい人はついつい感情的になりやすく、小さな事で怒ったり、不機嫌になったりします。

また、器の小さい人はあまりにも偏った見かたをしたり、偏った価値観があったりしている人が多いです。

自分自身が偏った価値観、偏った見かたをしている事に気づいていない人が多いです。こういった人ほど客観的になれずにいます。そうならない為にも、客観的になる努力をしましょう。

感情的にならずに冷静に客観的に物事を見たりできるようになれば自分自身も客観的にみることができます。

責任感をもつ

器の小さい人ほど失敗したり、思い通りにいかないと他人のせいにしたりしていますよね。

誰にでもそういう感情がありますが、器の小さい人ほどこういった感情になりやすくなります。

そうならない為にも、責任感をもつ事は非常に大切な事ですよね。器の大きい男になる為にも責任感を持ち、自分の間違いを認めるようになりましょう。

他人のせいにしたり、言い訳ばかり言っているといつまでも経っても器の小さい男のままです。器の大きい男になりたいのならまずは責任感をもつ事を意識してください。

他人を認めよう

皆さんは、他人の成功や他人の意見、他人の良い部分を素直に認める事ができますか?器の大きい人ほど、他人を認め、素直に他人の成功を喜べます。

なので器の大きい人になりたいのなら他人を認める事が大事な事です。他人を認めるようになる事で、嫉妬したり、妬んだりもしなくなります。

他人の努力や成功を素直に認める事ができる器の大きい男になりましょう。

他人を認める事で他人からのアドバイスや意見などにも素直に耳を傾ける事ができます。こういった人は周囲からも好印象を抱かれやすいですよ。

参考記事▽▽▽

女性からモテる男の共通点や特徴は|モテる男性になる方法とは女性からモテる男性にはどんな性格や言動があるのか。モテる男性になる為の方法とは。モテる男性の特徴からモテる男性になる方法を紹介。...
モテる女性の特徴とモテる女性になる方法ってモテる女性の特徴とは。モテる女性になる方法とは。モテる女性の行動や性格などのモテる女性の特徴とモテる女性になる方法を書いてみました。...

器が小さい人の対処法や付き合方は

ここまでは器が小さい人の特徴から改善方法を書いていきました。しかし、身近に器が小さい人がいたらどうしたらいいのか。

器が小さい人にはどう接したらいいのか。器が小さいの対処法や付き合い方を書いていきます。

なるべく関わらない

器が小さい人が身近にいたらなるべく関わらないようにしましょう。器が小さい人があなたにとって重要な間柄でないのであれば離れていましょう。

なぜなら器が小さい人は周りに良い影響を与えるよりも悪い影響を与えてしまうものです。身近に器が小さい人がいるのであればなるべく近づかないようにした方が賢明と言えます。

器が小さい人にあなた自身から関わってもイライラしたりストレスが溜まりやすいです。また、あなた自身に迷惑をかける場合も。

真に受けない

器が小さい人の対処法は何を言われても真に受けない事です。器が小さい人からあなたに絡んでくる事もあるでしょう。

器が小さい人が余計な事を言ったり自己中心的な発言をしたとしても受け流し聞き流すようにしてください。

わざわざ器が小さい人の発言にリアクションしたりしないようにしてくださいね。あなたがイライラするような発言をしたり引っかかるような言動があったとして反応してはいけません。

反応しても器が小さい人は反省したりしないからです。時間の無駄になるので器が小さい人の言動は真に受けないように受け流しましょう。

反論したりしないようにする

器が小さい人の付き合い方は器が小さいの言動に反論するようか事はしないようにしましょう。ついつい器が小さいの言動に何かと指摘したくなるものです。

しかし、器が小さい人にたいして言葉や行動で対抗するような事をしても無駄ですよ。人は簡単には変わりませんよね。人を変えようとしてもそれは非常に難しい事です。

人は自分で自覚して自分で変わろうと思わないと変わりません。器が小さい人にあれこれ指摘するのは無駄な労力と言えますね。

わざわざ器が小さい人にアドバイスしても聞き入れる事はないでしょう。逆に口論になったり感情的になりあなた自身が余計にイライラしてしまいますよ。

器の小さい人よりも器の大きい人になろう

器の小さい人のよくある習慣や考え方の特徴と、器の大きい人になる方法を書いてみました。

私個人的には器の小さい人と大きい人はなら間違いなく器の大きい人の方が魅力的だと感じます。

器の大きい人はは男性からも女性からも好印象を抱かれやすく、恋愛でも仕事でも器の大きい人は魅力的に感じます。

こういった事からも器の大きい人の方がメリットがあります。皆さんも、日ごろから意識して器の大きい人になりましょう。

この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

関連記事