ライフスタイル

腹黒い人の特徴・腹黒い人の見分け方や腹黒い人の対処法とは

この世には腹黒い人間が少なからずいますよね。人間関係で誰しもある程度計算していたりするものです。しかし、腹黒い人はそれが露骨だったりして周りから腹黒いなと感じる人もいます。

皆さんの周りにも腹黒いなぁと感じる人はいませんか?できるなら腹黒い人とはあまり関わりたくないものです。

しかし、どうしても関わらざる得ない時もありますよね。そんな腹黒い人とはどう付き合っていけばいいのか。また、腹黒い人の見分け方を知りたいと思う人も多いですよね。

腹黒い人は悪い影響しか与えませんので、できるなら腹黒い人を見分けて関わらないのが1番です。

そこで、今回は腹黒い人の特徴と見分け方や腹黒い人との付き合い方を紹介していきます。

腹黒い人の特徴

腹黒い人にはどんな共通点があるのでしょうか。もしかしたら、あなたの周囲にも腹黒い人がいるかもしれません。腹黒い人の特徴書いていきます。

本音とは違う事を言う

腹黒い人の特徴は本心とは全く違う事を言う人です。このような人は本音は違うくても周りと同調したりする事が多いので信用できませんよね。

確かに本音と建前の使い分けは必要ではありますが、あまりにも建前ばかりの人は信用されませんよね。

本音や本心を常に隠して周りに合わせて、常に周囲と同調したり、いい顔をする事ばかりしている人は腹黒いと言えます。

誰しも本音と建前を使い分けてはいますが、腹黒い人は常に建前ばかり使い本音を出しません。

悪口が多い

腹黒い人に共通しているのは、他人の評価を下げる為に悪口をよく言っています。腹黒い人は悪い噂や悪口などを言って他人やライバルを貶めるのです。

そう、腹黒い人は他人の評価を下げて自分の評価をあげようとしています。特定の人の悪口を周囲に言いふらしますが、本人には指摘したりする事はしません。

これは、腹黒い人は他人の評価を下げる事が目的なので他人の悪い部分を直したり改善して欲しいとは思っていないからです。

腹黒い人は自分のライバルなどを貶める為に悪口や悪い噂を言いふらしたりしている特徴があります。

良い人をアピールする

周りから良い人と言われたりするのは素晴らしい事ですよね。しかし、腹黒い人の場合は自分で良い人だとアピールする特徴があります。

腹黒い人は、好感度をあげて自分の評価を上げたいので自分から良い人アピールをします。

なので、腹黒い人は第1印象は良くみえたり、良い人だと思われる人も多いです。しかし、長く付き合っていくと良い人の仮面を被っているのがバレてしまいます。

プライベートを見せない

腹黒い人の多い特徴はプライベートを隠して見せない人が多いです。

自分のプライベートは隠し通し、普段の顔を見せないのです。周りから質問されてもプライベートを隠す為に嘘をついたり、適当に返したりしてプライベートを見せません。

こういった人は腹黒い人に多い特徴です。

相手をコントロールする

人間関係においても自分の思い通りにしようと相手をコントロールしようとする人は腹黒い人です。この特徴は職場で良く見られる特徴です。

腹黒い人の多くが自分の思い通りにいかないのが嫌なので、周囲を誘導しようとしたりします。

他人をコントロールしようとする行為や考え方は腹黒いですよね。腹黒い人は自分にとって都合の良いように周囲を誘導するのです。

自分が不利になったりしたくないので常に優位にいる為に周りをうまく誘導するのです。腹黒い人は自分の利益しか考えていないのでこういった行動をしてしまいます。

同性の友達が少ない

同性の友達が少ないのも腹黒い人の特徴です。腹黒い人は友達関係が長続きしない傾向があります。

どんなに最初は仲良しでも長く付き合っていくにつれ、腹黒い部分が見えてきますよね。腹黒い部分がバレて友人は離れていきます。なので腹黒い人の多くが同性の友人が少ないのです。

相手によって態度を変える

相手によってコロコロ態度を変えるような人は腹黒い人に多い特徴です。立場が強い人にすり寄るような行動も良く見られます。

これは、腹黒い人は立場の強い人と仲良しになり、自分の立場も押し上げようします。

常に自分が優位に立つことのような自分の利益の事ばかり考え行動しているので腹黒いと思われるのです。

また、人によってコロコロ態度を変えるような人は裏表が激しい人ですよね。このような人はあまり信用できないですよね。

自慢話が多い

腹黒い人は、周囲に自分を大きくみせようとします。なので腹黒い人は自分の自慢話が多いです。大抵は誰も聞いていないのに自分から自慢話がをしてきます。

周りから羨ましいと思われたかったり、自分を凄い人だと思われたいのです。

自分を高く評価して欲しく自分が周りよりも優れていると思われたいので自慢話が多いです。このような事からも、腹黒い人は自慢話が多い特徴があります。

自分の利益が1番

腹黒い人は常に自分の利益を最優先に考えています。どんなに周りに迷惑をかけたり、周囲に不利益を与えても気にしません。

腹黒い人の怖いのはあたかも周囲の事を考えているような発言をしますが、内心は自分の利益の事しか考えていないのです。

相手や周囲の事は何も考えていなくて悪魔でも周りは自分の引き立て役だと考えています。

なかなか本心を見せないので発言は立派な事を言うので周囲には気づかないです。しかし腹黒い人は行動と発言が矛盾しているのでよく観察すれば気づく事ができます。

自己中心的参考記事▽▽▽

自己中心的な人の特徴とは。自己中心的な性格の直し方や対処法は自己中心的な人の性格や行動にはどんな共通点があるのか。自己中心的な性格を直すにはどうしたらいいか。自己中心的な人との付き合い方は。自己中心的な人の特徴と改善方法、対処法を紹介していきます。...

嘘つき

腹黒い人の多くが嘘をつくのが多いです。腹黒い人の場合の嘘は自分の利益の為に平気で嘘をつきます。

誰しも嘘をついてしまう事はありますよね。普通の人なら自分の利益の為に嘘をより何気ないくだらない嘘が多いと思います。

しかし、腹黒い人は自分自身の為に平気で堂々と嘘をつきます。自分の評価を下げない為だったり評価を上げたい為に嘘をつくのが腹黒い人なのです。

また、腹黒い人の場合は嘘がバレたとしても反省したり謝ったりせずに開き直ります。

嘘つき参考記事▽▽▽

嘘つきの特徴や見分け方|嘘つきの人の対処法や治し方は嘘つきな人の性格や言動の共通点とは。嘘つきな人の対処法は嘘つきな人の特徴から嘘つきな人の対処法を紹介。...

自己愛が強い

自分が大好きで、非常に自己愛が強いのも腹黒い人の特徴です。

自分が大好きだからこそ周囲に良い人だと思われたかったり、自分の利益の事は1番に考えてしまうのです。

誰からも好かれる人になりたいと考え嘘をついたり、良い人を演じます。腹黒い人は自分自身を大切にします。自分を大切にする事は良い事です。

しかし、だからといって周りをないがしろにしたり、周囲の気持ちを考えないのはいけませんよね。

自分を1番に大切にしすぎるので腹黒い人は常に自分だけの利益を優先してしまうのです。

計算高い性格

腹黒い人の特徴は計算高い性格です。計算高いというよりもずる賢いと言った方が適切かもしれませんね。

腹黒い人は常に頭はフル稼働しています。いかに自分を良くみせるか、どうやれば自分が得をするのか常に考えています。

腹黒い人は計算高いずる賢いので、自分の利益になるようにあれこれ考え行動しています。

腹黒い人の見分け方は

腹黒い人の特徴を書いてみましたが、腹黒い人をどう見分けたらいいのでしょうか。なかなか素顔みせない腹黒い人を見分けるのは難しいですよね。

できる限り腹黒い人とは関わらない方があなた自身の為です。しっかりと腹黒い人を見分けましょう。

優劣をすぐにつける

腹黒い人の見分け方は、優劣をずくにつけるかどうかで見分けましょう。腹黒い人は自分より上か下か常に考えています。特に社会的地位の優劣を考えている傾向があります。

なのでわどんな会社に勤めているか、どんな仕事をしているか、学歴は、などのステータスを知りたがるのであれこれ聞いてきます。

このような事を知りたがり、あなたの優劣をつけようとする人は腹黒い人に多いです。もしも、あなたのステータスを知ろうとあれこれ聞いてくる人がいたら気をつけましょう。

支配欲や独占欲が強い

腹黒い人は支配欲や独占欲が強く常に自分が上の立場にいようとします。この為に、腹黒い人は自分の考えや価値観などを押し付けようとしてきます。

あなたを言葉や態度で支配し、自分が優位に立とうします。舐められたり反論されるのを嫌がるので上から目線で自分の価値観を押し付けるのです。

自分の話を聞かずに押し付けようとしてきたら警戒しましょう。

自分を良く見せる為に他人を利用している

腹黒い人は常に自分の利益を1番に考えているのです。その為に、自分が優れていると思わせる為に他人を蹴落としたり、罵ったり、評価を下げるような発言や言葉が多いです。

なので腹黒い人を見分けるには、他人を利用して自分をよく見せているかよく観察してみましょう。

自分自身の価値はいきなり上がりませんよね。自分の価値を上げるために周囲の価値を下げて自分を良く見せようします。

腹黒い人は楽して自分評価を上げたいので他人をうまく利用して自分の価値を上げるのです。

よく観察してればあなたも気づくはずですので他人を蹴落としたり貶したりしていないかよく見分けましょう。

誰にでも同じような態度をしているか

腹黒い人は人によって露骨に態度を変えます。なので腹黒い人の見分け方は人によって態度が変わるか観察してみましょう。

腹黒い人は自分に利益があるかないかで態度を変えたり、自分よりも立場が下の人には強くでたりします。

腹黒い人ほど人間関係においても自分の利益を優先するので人によって態度が変わりやすいです。

好き嫌いで誰しも態度は変わる人は多いですが腹黒い人は自分に得かどうかで態度が変わるのです。

人によって態度が変わるのは誰しもある事なので短期的に観察して決めつけずに、長期的にみて判断しましょう。

自己中心的

自己中心的な行動をよくするのが腹黒い人なので、自己中心的な行動をしていないかで見分けてみましょう。

腹黒い人は良い人のふりをしているのでなかなか見分けにくいのですが、人の本質は垣間見る事ができます。

よく人を観察しているとあまりにも酷い自己中心的な行動をしている人は腹黒い人に多いでしょう。

自分で自分を褒める

腹黒い人は自分を良い人にみせるので、自分で自分を褒める行動をしやすいです。

なので腹黒い人の見分け方として自分で自分を褒めたり自分ぎ凄いとアピールばかりしていないかで見分けましょう。

腹黒い人は自分の評価を良くしたり上げたりする為には何でもするのでよく観察していると垣間見る事ができますよ。

参考記事▽▽▽

関わってはいけない有害な人の特徴と対処法は。関わってはいけない有害なあなたに悪影響を与える人にはどんな特徴があるのか。関わってはいけない人の対処法や関係を断つには。関わってはいけない人の特徴と対処法を書いていきます。...

腹黒い人との付き合い方

腹黒い人の見分け方や特徴を参考にして、もしも腹黒い人が身近にいたり、職場にいたらどうしたらいいのでしょうか。

腹黒い人と仲良くなりたいと思う人はなかなかいませんよね。しかし、露骨に割けると悪口を言われたりするかもしれません。

いかに、うまく腹黒い人と人間関係を円滑にしたらいいか。腹黒い人の付き合い方を紹介していきます。

本音や悩みを話さない

腹黒い人は表面は良い人に見えますよね。しかし、内心は何を考えているかなかなか理解できません。

腹黒い人は他人を利用して自分の利益を優先しますから、自分の本音やプライベートは話さないようにしましょう。

何でも軽はずみに話してしまうと、腹黒い人はあなたを利用して自分の価値を上げようとするかもしれません。

なので、できる限りプライベートや本音を話さないようにしてあなたを利用されないようにしましょう。

腹黒い人はあなたに良い人のふりをして近づいてきます。しかし、内心は全く違う事を考えているかもしれません。

話に同調しない

腹黒い人との会話では、共感しても同調しないように気をつけましょう。腹黒い人は他人の噂話や悪口が大好きです。

あなたにも他人の悪口や噂話をしてくるでしょう。しかし、この時に腹黒い人と同調したらあなたも悪口を一緒に言ってしまう事になりますよね。

腹黒い人はあなたが悪口を言っていた事にするかもしれません。なぜなら腹黒い人は自分の利用が最優先に考え行動するからです。

こういった事からも腹黒い人とは会話では共感しても同調してはいけません。腹黒い人が発言する悪口は相槌をして乗りきりましょう。

距離を保つ

腹黒い人と一緒にいると、悪い影響を受けてしまいます。あなたにとってわざわざ腹黒い人と仲良くするメリットはないでしょう。

逆に腹黒い人と仲良くしているとあなたまで悪い影響を受けて腹黒い人になってしまうかも。

なので腹黒い人とはある程度距離を置くようにしましょう。特に、職場に腹黒い人がいると、どんなに避けても関わらざる得ない時もあるでしょう。

そして職場で腹黒い人はあなたと仲良くして近寄ってきます。しかし、仲良くしてはいけません。しっかりと腹黒い人とは距離を保つように心がけましょう。

腹黒い人とは距離を持って接した方がいいのです。親しくしても腹黒い人はあなたを平気で裏切ったり利用します。

適当に褒める

腹黒い人は常に自分が優位に立ちたいと考えています。なので腹黒い人との付き合い方は適当に褒めることです。

褒める事で腹黒い人は自分が優位に立っていると勘違いします。

あなたを利用して貶めるような事をしないように適度に褒める事であなたをライバルだと認識しません。

腹黒い人はライバルを蹴落としたり貶める事を良くします。なので腹黒い人のライバルにならないように腹黒い人を褒めましょう。

意見に流されない

腹黒い人と上手に付き合っていくには、腹黒い人の意見に流されないようにする事です。

腹黒い人はあなたをコントロールしたり誘導してくるでしょう。その時に腹黒い人の意見に流されてしまうと、簡単に誘導できる人だと思われます。

その結果、あなたを自分の良いようになるように誘導したりコントロールしようしてきます。

腹黒い人の意見流されないように心がける事で腹黒い人はあなたを誘導したりするような事をしなくなるでしょう。

腹黒い人にならない為には

ここまで、腹黒い人の特徴から見分け方や対処法書いてきました。腹黒い人は周りからも良い印象を抱かれませんよね。

なるべく腹黒い人と思われたくありません。周りから腹黒い人だと思われない為にはどうしたらいいのか。腹黒い人にならないようする腹黒いのを治す方法を書いていきます。

自分自身を認める

腹黒い人にならないようにするにはまずは自分自身を認めるようにしましょう。今のありのままの自分を否定してはいけませんよ。

自分自身を認めるとは自分の悪い部分だけでなく長所にも目を向けてください。その為にも自分の良い部分を探してみましょう。

自分で自分自身を否定的になっても何も始まりません。誰にでも少なからず腹黒い部分はあるもの。

腹黒い人にならないようにする為にも自分の悪い部分や短所を否定しないようにしましょう。

相手の立場になって物事を考える

腹黒い人から抜け出すには自己中心的な言動を少なくする必要があります。誰しも自分自身を1番に考えてしまうものです。

しかし、あまりにも自己中心的な言動が酷いと周りからも腹黒い人だと思われてしまうかもしれません。

こうならない為には相手の立場になって物事を考えるようにしてみてください。常に自分を最優先にしないで他人の気持ちを考えてから言動してみましょう。

自分の発言や行動をする前にその発言や行動で周りはどう思うのか?、周りに迷惑をかけてしまわないかを考えてみましょう。

腹黒い人だと思われたくないのなら、他人を思いやる事も大切なんです。他人を思いやる気持ちをもって言動するだけでも腹黒い人だと思われません。

相手の意見を否定しない

腹黒い人にならないようにするには他人の意見をすぐに否定したりない事。世の中には他人の意見にすぐに反論したり否定したりマウンティングをする人もいますよね。

しかし、このような人は他人の気持ちを考えられない人です。自分の意見が絶対に正しいと思い、すぐに相手の意見を否定し自分の意見を押し付ける。

こんな人は周りからも嫌われてしまうでしょう。まずは相手の意見を認める事が必要。相手の意見を否定するよりも他人の意見や価値観を理解してください。

人それぞれ考え方や価値観があるもの。あなたとは全く違う価値観や意見も必ずあります。他人を否定するよりも理解して認めるようにしてみてください。

感謝の気持ちをもとう

腹黒い人だと思われたくないのなら感謝の気持ちを持つ事です。腹黒い人の多くが実は感謝の気持ちがありません。

あなた自身が気づかないだけでもしかしたら様々な事を周りがサポートしていたりするもの。

さらには、日頃あなたが普通に生活している中で誰かがあなたをフォローしていたりしているものですよ。

してくれる、してもらうのがいつの間にか当たり前になっている人も珍しくありません。

まずは他人に感謝をしてくださいね。小さな事にも気づけるようになり他人に感謝してください。

腹黒い人には気をつけよう

この記事では、腹黒い人の特徴や見分け方、腹黒い人の付き合い方を紹介させていただきました。

もしも、身近に腹黒そうな人がいたらよく観察して腹黒い人なのか判断してみましょう。また、友人や知人に腹黒い人がいたら人間関係を見直す事も必要です。

人はなかなか変わる事ができないので、腹黒い人を指摘したりするよりも腹黒い人から離れた方が賢い選択です。

腹黒い人は表面や第1印象はとても良い人が多いです。しかし、長く付き合ったり、言動を注意深く観察していくと腹黒い部分が垣間見る事ができます。

腹黒い人はあなたにとって良い影響を与えないので腹黒い人とは距離を保つように気をつけましょう。

参考記事▽▽▽

騙されやすい人の特徴と騙されないようにする為の対処法は騙されやすい人にはどんな特徴があるのか。また騙されやすい人から抜け出す為の改善方法とは。騙されやすい人の特徴から騙されない為の対処法を書いていきます。...
常識がない非常識な人の特徴は|非常識な人の付き合い方や改善方法非常識な人によくある共通した特徴を紹介します。。あなたは非常識な人ですか?非常識な人だと思われないようにするためにも非常識な人によくある特徴を参考にして気をつけてください...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

関連記事