ライフスタイル

短気な人の特徴や心理。短気な人と上手な付き合い方や対処法とは!

皆さんの身近には普段からイライラしていたりすぐに感情的になって怒ったりするような短気な人はいませんか?

短気な人が近くにいると必要以上に気を使わなくてはいけなくなるので不必要なストレスを感じてしまいますよね。

すぐに怒りだしたり、感情的になりやすい人が周りにいると人付き合いに苦労してしまいます。皆さんのなかにも身近に短気な人がいてどう扱えばいいか困っていたり悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は短気な人の特徴から短気な人の心理や付き合い方や対処法を紹介していきます。

短気な人の特徴は

すぐにイライラしたり感情的になるような短気な人にはいったいどんな特徴があるのでしょうか。短気な人と上手く付き合っていくためには短気な人を知る必要があります。

短気な人の特徴を把握して短気な人の性格を知ることで上手く付き合っていくヒントが見つかるかもしれません。

他人の意見を聞くことができない

短気な人によく見られるのが周りの人の意見に耳を傾けることができないこと。これは短気な人は自分が正しいと思い込んでいるのが影響しています。

その為に周りの人からのアドバイスや指摘を素直に受け入れることができません。短気な人の多くが自分が正しいと思い込んでいるので自分の意見や考えを曲げることができないんです。

そのせいで周りの人からはうざい、面倒くさい人だと思われやすく仕事だけでなくプライベートでも短気な人は嫌われやすいです。

また、このような他人の意見を聞くことができない短気な人は恋愛や結婚においてもうまくいかなくなりやすいと言えます。

我慢する事ができない

短気な人は基本的に他の人と比較して忍耐力がなく我慢することが苦手な人が多いと言えるでしょう。

これは幼い頃の家庭環境も影響していて親から我慢することを教えてもらえなかったケースも非常に多いです。

短気な人が普通の人よりもイライラしたりすぐに怒ったりするのも我慢することが苦手たから。我慢できないからこそ短気な性格になってしまうのです。

普通の人なら我慢できることも短気な人はそれができません。その為に些細な事でも怒ったりして周りの人から何が怒りスイッチなのかわからないと思われやすいです。

神経質な性格

普通の人よりも神経質な性格をしていることも短気な人によく見られる典型的な特徴と言えるでしょう。

また、神経質だけでけ完璧主義な性格をしている人の多くが神経質で完璧主義なので他人の些細な間違いなどに気づきやすいと言えます。

神経質な人は普通の人なら気にしないような細かい部分まで気にしてしまいますよね。仕事やプライベートでも全てにおいて自分の思い通りにいかないとイライラしてしまうのも神経質で完璧主義だから。

自分の思い通りにいかないとすぐに不機嫌になったりイライラするのは短気な人によく見られますよね。

参考記事▽▽▽

完璧主義な人の特徴と原因や治し方は。完璧主義な人の対処法や接し方。何事に対しても完璧を求めてしまう完璧主義な人って意外といますよね。そんな完璧主義な人にどんな特徴があるのでしょうか。また、完璧主義になりすぎない秘訣とは。この記事では完璧主義な人の特徴から完璧主義になる原因や完璧主義になりすぎない秘訣や方法を紹介します。...

落ち込みやすい性格

短気な人は人前で怒ったり感情的になるので多くの人が怖い、強い人のイメージを抱かれやすいです。しかし、実際は普通の人よりも落ち込みやすい性格をしている人が多い傾向があります。

短気な人は反論されたり周りからの反応が冷たかったりすると非常に落ち込んでしまうんです。なかには自分の意見や考えが通らないと不機嫌になり自分から会話をしなくなる人もいます。

参考記事▽▽▽

落ち込みやすい人の特徴から克服する方法。落ち込んだ時の対処法は?落ち込みやすい人にはどんな特徴があるのでしょうか。また、落ち込みやすい性格を克服するにはどうしたらいいのか。この記事では落ち込みやすい人の特徴から克服方法まで紹介します。...

上下関係に非常に厳しい

短気な人によく見られるのが上下関係に厳しく自分よりも上の立場の人と下の立場では態度が変わること。

誰だって自分よりも上の立場の人に対してある程度丁寧な接し方をしますが短気な人の場合はそれがあまりにも差があるんです。

自分よりも下の立場に対しては非常に強気で八つ当たりをしたり不機嫌をアピールしたりします。しかし、上の立場の人に対しては弱気になり上の立場の意見に対しても素直に聞き入れたりするのです。

短気な人の多くがストレスや不満を下の立場の人に向けて発散しようとする傾向があると言えます。

せっかち

せっかちな性格をしていてるのも短気な人によく見られる典型的な特徴と言えるでしょう。せっかちな性格な人は自分では自覚していなくても周りからは自己中心的な人だと思われやすいです。

周りの人はゆっくり作業していてもせっかちな人は早くして…遅い…などのような発言や態度をしてしまいます。また、せっかちな人ほど物事を急いで作業を早く終わらしたい気持ちが強いです。

その為に、他人のミスや失敗により自分の作業に悪影響を与えられるとすぐにイライラしてしまうんです。

せっかちな性格な人はそもそも他人のことを考える余裕もないので短気な言動をしてしまいがちと言えるでしょう

考える前に行動する

思いつくとすぐに行動するような考えてから行動することができない人も短気な人に多い特徴です。普通の人なら何か発言する前や行動する前にこれを発言したり行動したらどうなるか考えますよね。

短気な人が周りの人に八つ当たりをしたり怒鳴ったりするのも自分の思ったことを何も考えずに行動するから。

特に人間関係では発言をする前に相手を傷つけたり不快感を与えないか考えられないと無意識に他人を傷つけてしまいます。

短気な人が周りの人に八つ当たりをしたり怒鳴ったりして傷つける言動をしてしまうのも思ったことをすぐに口に出したり行動してしまうからなんです。

プライドが非常に高い

短気な人は基本的に視野が狭く融通がきかない人が多いです。これは短気な人はプライドが非常に高いからです。

プライドがあまりにも高いので自分が常に正しいと勘違いしています。自分の価値観や考えが正解で他人の価値観や考えは間違っているといった思い込みが激しいです。

これもプライドが非常に高いのが影響しているからでしょう。その他にも短気な人は冗談が通じなかったりイジられることを非常に嫌がります。これもプライドが高いからこそ。

参考記事▽▽▽

プライドが高い人の特徴。プライドが高い人の対処法や扱い方は?皆さんの身近や職場にはプライドが高い人はいませんか?意外と身近にプライドが高い人がいて困っていたり悩んでいる人も多いのではないでしょうか。この記事ではプライドが高い人の特徴からプライドが高い人の扱い方や対処法を書いてみました。...

不平不満が多い

短気な人のなかには、不平不満や他人の悪口をよく言う人も多い傾向があります。常に他人や物事に対して何かしら不満を感じているのです。

短気な人は普通の人よりも他人にイライラしやすく不満を感じやすい傾向があります。なので不平不満や悪口をよく言う傾向があるのです。

短気な人は基本的に些細なことでも気に入らないことがあるとすぐに人に話してストレス発散をしているのです。普通の人なら気にしないことも短気な人は気にするので常に何かしらに不満を感じているわけです。

短気な人の心理やなる原因は

ここまでは短気な人によく見られる典型的な特徴を簡単に紹介していきました。それでは、短気な人になってしまった理由や心理とはいったいどんな心理や理由があるのか。

元々、生まれた時から短気な人っていないはず。いろんな理由や心理が働いて短気になってしまっているというわけ。

短気な人の心理や原因を知ることで何がきっかけで感情的になるのか理解するきっかけになるかもしれません。




自分が傷つくのが嫌で自分を守ろうとしている

短気な人が感情的になったり怒鳴ったりするのは内心では自分を守りたいと考えていると言えるでしょう。

キレやすく怒鳴ったりするのも自分が傷つくことが怖いからこそしてしまうのです。キレたり感情的になることにより自分自身は怖い存在だと周りに思わせたいわけです。

自分自身を大きく見せることにより周りが自然と自分に気を遣ってくれるので更に短気になる傾向も珍しくありません。皆さんの身近に指摘されたり反論されると感情的になりやすい人はいないでしょうか。

このようなタイプも結局は自分が間違えていることを認たくない、指摘されている姿を周りに見られたくないといった気持ちが働いています。

自分が常に正しいと思い込んでいる

短気な人になる1番の理由は自分自身が常に正しいといった思い込みが激しいからと言えるでしょう。

短気な人って自分とは違う価値観や考えを素直に認められないのも自分が常に正しいと考えているから。この思い込みが激しいと他人からのアドバイスや指摘に耳を傾けることができなくなります。

また、自分が常に正しいといった考えをしている人は基本的にプライドが高いです。プライドが高いのでプライドを傷つけられるような言動には非常に敏感に反応します。

自信がないから

自分自身に自信がないのも短気になる理由になります。自分に自信があれば自分の考えや意見を冷静に伝えればいいですよね。

しかし、短気な人は反論されたり指摘されるとすぐに感情的になってしまいますよね。これは、それだけ自分に対して自信がないからかもしれません。自信がないからこそキレたりして自分を優位にしようとするわけ。

このままだと自分が言い負かされる自分のイメージが悪くなると考え何とかして自分が正しいことにしたいと考えます。その結果、大きな声を出したりして自分自身を大きく見せようとするのです。

参考記事▽▽▽

自分に自信がない人の特徴と自信のない人が自信をつける方法は自信がない人にはどんな習慣や性格、行動の特徴があるのか。自信がない人が自信をつけるにはどうしたらいいのか。自信がない人の特徴と自信のない人の対処法を紹介していきます。...

理想が高すぎる

短気な人になってしまうのは理想が高く完璧主義なのも非常に大きく影響していると言えるでしょう。

短気な言動をしてしまうのも自分だけでなく周りにも完璧や理想を求めてしまうからです。仕事においては特にこのような理想が高く完璧主義の考えを持っている人ほど他人のミスや間違いを許せません。

理想が高いので、自然と周りにも厳しくなってしまい些細な事でも怒ったりしてしまうんです。

ストレスが溜まっているから

短気な人って普通の人よりもイライラしたりしてしまいますよね。短気な人になるのはストレスや疲労が溜まっている可能性があります。

特に日頃から気分転換やリフレッシュなどストレス発散ができなかったりするとイライラしやすくなります。ストレスは誰しも生きていれば感じてしまうものですよね。

そのストレスを上手く発散できなければ溜まっていくのでイライラしたり感情的になりやすくなるでしょう。

また、睡眠不足や疲れが溜まっていると心の余裕がなくなりイライラしやすくなる傾向があります。ストレスや心身の疲れは自律神経の乱れに繋がり情緒不安定になりやすいんです。

バカにさられたくない

短気な人がすぐに感情的になって怒るのは他人にバカにされたくないのも心理としてあります。人を威圧したり怒ったりすることで自己防衛をしようとしているわけです。

短気な人は基本的に他人から見下されたりバカにされたりすることを非常に嫌がります。バカにされたりしないために感情的になり自分自身を必要以上に大きく見せようとしているわけです。

その他にも、他人から攻撃されたり指摘されたりすることに対しても普通の人よりも怖がっている傾向があります。短気な人は自分自身を守る為に他人に対して攻撃的になったり威圧したりするわけです。

自分の感情をコントロールできない

短気な人は基本的に自分自身の感情をコントロールすることが非常に苦手です。これが原因で短気になっています。誰しもイライラしたりムカついたりする時ってありますよね。

普通の人ならこのような場合は我慢したりイライラした感情を他人にぶつけたりしません。しかし、短気な人の場合はこれができません。

我慢したりイライラした感情をコントロールすることができないとその感情に任せて他人にぶつけたりします。

短気な人は普通の人よりも感情をコントロールすることができないので怒ったりイライラしたりするわけです。

短気な人の付き合い方や対処法は?

ここまでは短気な人の特徴や心理について簡単に紹介していきました。それでは身近に短気な人がいたらどう接したらいいのか。

短気な人が近くにいると怒られたり八つ当たりされないか不安になりますよね。離れたくても仕事や家族に短気な人がいればどうしても付き合わなくてはいけなくなります。

短気な人と上手く付き合っていくための秘訣や短気な人に対しての対処法をここからは簡単に紹介していきます。



怒りスイッチが何なのか把握する

短気な人と上手く付き合っていくには短気な人の怒りスイッチが何なのかを理解し把握しておくこと。短気な人はイライラしやすく怒ったり八つ当たりしてきます。

そのイライラするポイントを理解しておけば不必要なトラブルも少なくなります。短気だからといって突然なんの理由もないのに怒ったりするわけではありません。

理不尽な理由で怒ったりする場合が多いですが、どのようなことに対してイライラするか探ることで短気な人と上手く付き合っていけるはず。

その為には、日頃から短気な人がどのようなことに怒ったりイライラするのかよく観察しましょう。

おだててあげる

短気な人は自分の感情のままに行動をするので意外とわかりやすい性格の人が多いです。また、自分が常に正しいと思い込んでいる人が多いので上手く褒めたりおだてたりすることで簡単に機嫌が良くなります。

いちいちおだてるのは面倒くさいと感じる人も多いですが、不必要に怒られたり八つ当たりされるよりもいいはず。

面倒くさいかもしれませんが、上手く褒めておだてることで短気な人の機嫌も良くなり物事もスムーズに進みますよ。

共感してあげる

短気な人と上手く付き合っていくには短気な人の考えや価値観に共感してあげることを心がけましょう。特に短気な人に対して意見や指摘をする時には、まずは共感してから発言するように気をつけましょう。

共感する時にしてはいけないのがイライラしていることに対してあまりにも共感してしまうことです。これをしてしまうと短気な人に仲間意識を持たれてしまい仲良くしてこようとしてきます。

また、その他にも短気な人に対しては不必要に反論したりアドバイスをしないことをおすすめします。

不必要な反論やアドバイスをしてしまうと余計なトラブルに巻き込まれてしまうんです。どうしても言わなければいけない時にだけ反論したりアドバイスをするようにしましょう。

基本的に関わらない

短気な人の1番の対処法は基本的に不必要に関わらないこと。関わらなければいけない時も必要最低限のコミュニケーションをしましょう。

短気な人から怒られたり八つ当たりされないためには物理的に距離を置くことが1番の対処法です。

そもそも、短気な人の近くにいると必要以上に気配りをしなければいけなくなるので心身ともに悪影響でしかありませんよね。

一緒にいるだけでも自分自身に悪影響を与える短気な人とは距離を置いてなるべく関わらないように心がけましょう。

言いなりならないようにする

恋人関係や夫婦関係でよく見られるのが短気な恋人を怒られせないように言いなりなっていること。短気なこいから怒られたくないからといって言いなりなってしまうと余計にキレられます。

何故なら、相手はキレることによりあなたをコントロールすることが出来ると考えるから。短気な人に対してはキレられたくないからといって何でも言いなりなるようなことはしてはいけないのです。

短気な人から理不尽な言いがかりをされたり無茶難題な要求などに対してははっきりと毅然とした態度で接しましょう。

感情的になった時は相手にしない

短気な人が感情的になっている時は何を言っても意味がありません。短気な人が感情的になっている時は諦らめて相手にしないようにしましょう。

短気な人が感情的になっている時は何を言われても本気で相手をしても無駄な場合が多いんです。

短気な人が感情的になっている時に相手をすると大きなトラブルに巻き込まれやすく後から面倒くさいことになるケースも珍しくありません。

短気な人に対しては感情的になっている時は相手にせずにスルーすることが上手く付き合っていくには必要なわけです。

短気な人を否定しない

短気な人に対してはその人の価値観や考えを頭ごなしに否定することは絶対にしてはいけません。短気な人をすぐに否定すると感情的になりやすくなります。

短気な人に対しては否定的なワードはなるべく使わないようしましょう。貴方が否定しているつもりはなくても短気な人のなかには勘違いして否定されたと思う場合もあります。

短気な人にとって自分自身を否定されることは許されないことなので否定的なワードは使わないようにしましょう。

短気な人に否定的なワードを使うと相手がヒートアップして怒りだしたり感情的になる可能性が非常に高くなります。

話を聞いてあげる

短気な人に怒られたり感情的になった時には最後まで話を聞くと落ち着く場合が意外と多いです。短気な人も話をしているうちに感情が落ち着いてくるので最後まで話を聞いてあげましょう。

短気な人が感情的になっているときに話を遮ったりすると更に感情的になるので気をつけてください。

感情的になった時は面倒くさくても話を聞いてあげることで気持ちが落ち着き穏やかになる人も多いので話を聞いてあげることも短気な人と上手く付き合っていくには大切なことです。

短気な人とは上手く付き合っていこう

短気な人が身近にいて困っている人って意外と多いはず。プライベートや仕事で短気な人が身近にいると自分自身もイライラしてしまいますよね。

特に仕事や家族に短気な人がいると物理的に距離を置くことも難しくなります。もし、皆さんのなかで短気な人が身近にいて困っているのであればぜひこの記事を参考にして短気な人と上手く付き合っていきましょう。

関連記事▽▽▽

関わってはいけない人の特徴と関わってはいけない人の対処法って?関わってはいけない有害なあなたに悪影響を与える人にはどんな特徴があるのか。関わってはいけない人の対処法や関係を断つには。関わってはいけない人の特徴と対処法を書いていきます。...
すぐにイライラする人の特徴とは。イライラした時の対処法や解消方法。すぐにイライラしてしまう人って意外と多いですよね。誰しもイライラした時ってありますよね。この記事ではイライラしやすい人の特徴からイライラした時の対処法やイライラしやすい性格を治す方法を紹介していきます。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事