ライフスタイル

トラブルメーカーの特徴とは。トラブルメーカーの対処法や付き合い方は?

皆さんの身近にいつもトラブルを起こすようなトラブルメーカーはいませんか?特に人間関係でトラブルを起こしてしまうトラブルメーカーが身近にいると余計なトラブルに巻き込まれてしまいますよね。

周りに迷惑をかけて他人を不愉快にさせてしまうトラブルメーカーとは誰だって関わりたくないものです。

しかし、職場やプライベートでトラブルメーカーがいると関わりたくなくても関わらなければいけなくなるケースも珍しくありません。

トラブルメーカーな人の多くが自分ではトラブルメーカーとは思っていないので非常に厄介な存在です。

トラブルメーカーな人とはどんな人なのか、トラブルメーカーとはどう付き合ったらいいのか。この記事ではトラブルメーカーな人の特徴から付き合い方や対処法を簡単に書いていきたいと思います。

トラブルメーカーの特徴

トラブルメーカーとはそもそもどんな人なのでしょうか。トラブルメーカーと上手く付き合っていくにはその人を知る必要があります。

また、トラブルメーカーな人を見分けるためにもトラブルメーカーの特徴を把握しておきましょう。ここからはトラブルメーカーな人によく見られる典型的な特徴を簡単に紹介していきます。

揉めることが好き

トラブルメーカーな人は基本的に他人と揉めることを恐れたり嫌がったりしません。トラブルメーカーは揉めることを好んでいます。

普通の人であれは人間関係でのトラブルはなるべく避けたい気持ちはあるはずですよね。なるべくなら人間関係は円滑にして良好な関係を保ちたいと思う人は多いはず。

しかし、トラブルメーカーの場合は逆に揉め事を起こすことを楽しんでいる人も多いです。このようなタイプのトラブルメーカーは非常に厄介な存在だと言えます。

何故なら人間関係の揉め事を楽しんでいるので悪意を持ってトラブルを引き起こしているから。このようなタイプのトラブルメーカーは関わると非常に大変なことになってしまうでしょう。

後先を考えないで行動する

トラブルメーカーのなかには後先を考えずに好き勝手に行動をしてしまう人も多いと言えるでしょう。

後先を考えずに行動してしまうと不必要なトラブルも起きてしまうのは必然的とも言えますよね。普通の人ならどんな行動をしたらどんな結果になるか考えます。

自分が行動を起こしたらどのような結末になるか想像して行動することができないとトラブルも引き起こしやすくなります。トラブルメーカーが後先を考えることができないのは想像力がないからかもしれません。

このような後先を考えられないトラブルメーカーは自分では自覚していないのである意味で非常に厄介な存在です。

本人には悪意がないのですが、結果的に不必要なトラブルを起こして周りに迷惑をかけてしまうタイプと言えるでしょう。

落ち着きがない

トラブルメーカーによく見られるのが落ち着きがないこと。落ち着きがない人はその落ち着きがないのが結果的にトラブルを引き起こしてしまいます。

トラブルが起きた時に必要以上に騒いだりテンパってしまい小さなトラブルが大きなトラブルになってしまいます。

冷静に対処すれば問題なく解決できるようなトラブルでも落ち着きがないとトラブルが大きくなってしまうのです。

悪口や不平不満が多い

人間関係でのトラブルを引き起こしやすいトラブルメーカーな人は他人の悪口や不平不満が多い特徴があります。

悪口や文句が多いと周りの人間関係にも大きな影響を与えてしまいます。また、噂話をしたり不必要な発言をしたりして人間関係で揉め事を起こしてしまう人も多いです。

他人の悪口を言うだけでなく他人が行っていた悪口を言いふらしたりしてトラブルの火種を作ってしまうことも…。

このようなタイプは非常に口が軽く自分の発言で人間関係が揉め事を起きても罪悪感を感じたりしません。

自己中心的な性格

自己中心的な性格や言動が多いこともトラブルメーカーによく見られる典型的な特徴と言えるでしょう。そもそも、トラブルを引き起こしてしまうのも自己中心的だからです。

自分さえ良ければそれでいいといった考えは周りのことを考えずに行動してしまいます。自己中心的な言動をして周りに迷惑をかけても木にしたりしないので非常に厄介なタイプと言えるでしょう。

トラブルメーカーな人のなかには自分を最優先にしつ他人を蔑ろにしてしまう人も多いんです。自己中心的な言動は結果的に不必要なトラブルを引き起こしてしまいます。

他人に迷惑をかけたとしても自分さえ良ければそれでいいので平気な顔をしているので周りにストレスを与えてしまいます。

参考記事▽▽▽

自己中心的な人の特徴とは。自己中心的な性格の直し方や対処法は自己中心的な人の性格や行動にはどんな共通点があるのか。自己中心的な性格を直すにはどうしたらいいか。自己中心的な人との付き合い方は。自己中心的な人の特徴と改善方法、対処法を紹介していきます。...

口が軽い

トラブルメーカーによく見られる典型的な特徴として口が軽いことです。このタイプは人間関係でのトラブルを引き起こしやすいタイプです。

他人の秘密を平気で暴露したり、他人の噂話や悪口を言いふらしてしまいます。口が軽い人は人間関係で余計なトラブルを引き起こし他人を巻き込むので危険なタイプのトラブルメーカーと言えます。

人間関係でのトラブルを引き起こしやすいタイプなので口が軽い人が身近にいたら非常に気をつけなければいけません。

嘘を平気でつく

嘘をつくことが多いこともトラブルメーカーによく見られる典型的な特徴と言えるでしょう。

嘘をつくタイプのトラブルメーカーは嘘をついて余計なトラブルを引き起こしても罪悪感を感じたりしません。

ないことをあると言ったり…言ったこと言ってないというなど平然と嘘をつきます。その嘘によって揉め事のきっかけや火種を常に作ってしまうのです。

なかには自分を優位にするために嘘をついたり、他人を蹴落とすために嘘をついたりするのでトラブルを引き起こしやすいんです。

参考記事▽▽▽

嘘つきの特徴や見分け方とは。嘘つきの人の対処法や治し方って?嘘を平気でつく人っていますよね。嘘つきには騙されたくありませんよね。そもそも、嘘をつく人にはどんな心理や共通点があるのか。また、嘘つきな人にはどう接したらいいのか。この記事では、嘘つきな人の特徴や心理や見抜き方から対処法までウソつきについて徹底解説します。...

無責任

トラブルメーカーの多くが非常に無責任です。トラブルを引き起こしても反省したりしません。トラブルを引き起こしても自分が悪いとは考えていないのも無責任だからです。

普通の人なら自分がきっかけでトラブルを引き起こしたら反省したり周りに謝ったりしますよね。しかし、トラブルメーカーの人は基本的に謝ることや反省することはしません。

これも無責任な性格をしているからです。反省しないので周りを掻き回したり巻き込んでしまっても気にしないんです。

参考記事▽▽▽

ずる賢い人の特徴。ずる賢い人の対処法や付き合い方を紹介します。ずる賢い人って意外と身近にいるものです。仕事やプライベートで身近にずる賢い人がいたらどうしたらいいのでしょうか。今回は、ずる賢い人はの特徴から付き合い方や対処法を簡単に紹介していきます。...

トラブルメーカーの心理やなる原因

トラブルメーカーはなぜトラブルを引き起こしてしまうのでしょうか。トラブルメーカーの心理を知ることで上手く対処するヒントになります。

また、トラブルメーカーの心理を理解することで彼らが何を考えているか知ることができます。ここからはトラブルメーカーの心理やなる原因を簡単に紹介していきます。

人が困っているのを見るのを楽しんでいる

トラブルメーカーのなかには意図的にトラブルを引き起こし人も多いです。このような意図的にトラブルを引き起こす人はトラブルが起きているのを楽しんでいます。

人が困っている姿を見ることやトラブルに対してのリアクションを見て楽しんでいるのです。

悪意のあるトラブルメーカーによく見られる心理と言えるでしょう。困ったり慌てていたりする姿を見たい理由でトラブルを意図的に起こす人も多いんです。

自分が正しいと勘違いしている

トラブルメーカーになる心理として思い込みが強い激しいこと。特に自分が正しいと思い込んでいる人ほど余計なトラブルを引き起こす場合があります。

このようなタイプは周りからいくら指摘されたりアドバイスをしても自分が正しいと勘違いしているので耳を貸さないんです。人はそもそも思い込みやすいもの。

その思い込みが結果的にトラブルに繋がりやすくなるのです。特に仕事において思い込みが激しいと周りからとアドバイスや意見を受け入れないのでトラブルのきっかけを作ってしまいます。

自分のことしか考えていない

トラブルメーカーな人ほど周りのことを考えたりできずに自分のことしか考えていません。いつもトラブルを引き起こしてしまうのも自分のことしか考えていないからでしょう。

普通の人であれば周りの人のことを考え想像を働かせて行動をします。トラブルメーカーな人ほどこの想像力がないので自分のことしか考えられずにトラブルの原因を作ってしまいます。

その他にも悪意のあるトラブルメーカーな人は自分さえ良ければそれでいいと考えている人が多いです。他人が困ったとしても自分は困らないので自分が原因でトラブルが起きても気にしません。

トラブルメーカーの対処法は

ここまではトラブルメーカーの特徴から心理を簡単に紹介していきました。それでは、トラブルメーカーにはどう対応したらいいのか。身近にトラブルを引き起こす人がいて困っている人も多いはずです。

余計なトラブルを起こしたりトラブルを大きくしてしまう人が身近にいるイライラしたり余計な体力を使わなければいけなくなりますよね。ここからはトラブルメーカーの対処法や付き合い方を簡単に紹介していきます。

なるべく関わらない

トラブルメーカーの1番効果的な対処法は関わらないようにすること。関わらないようにすれば余計なトラブルに巻き込まれなくなります。

トラブルメーカーは基本的に余計なトラブルを引き起こしてしまいます。近くにいるだけでも余計なトラブルに巻き込まれてしまうので物理的に距離を置くようにすることをおすすめします。

揉め事やトラブルはあなた自身に何も良い影響を与えません。多くの場合は揉め事やトラブルはストレスに繋がっていしまうでしょう。

トラブルメーカーと関わると不必要なストレスを感じやすくなるので関わらないように心がけましょう。

同調しないようにする

トラブルメーカーの対処法は同調したり共感したりしないこと。トラブルメーカーのなかには人間関係で揉め事を起こす人も多いです。

そんなトラブルメーカーに同調したり共感すると人間関係でのトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなるでしょう。

その他にも曖昧な返事や回答はトラブルメーカーに利用されたり勘違いされてしまうので気をつけてください。

トラブルメーカーに対しては曖昧な返事や社交辞令などをするとそれを自分の都合のいいように解釈され余計なトラブルに巻き込まれてしまいます。

なのでトラブルメーカーに対しては曖昧な返事や同調したりしないように気をつけましょう。

聞き流すようにする

トラブルメーカーの対処法はトラブルメーカーの話を真に受けずに聞き流すようにすることです。

トラブルメーカーは基本的に嘘をついたりする人も多く真に受けてしまうと騙される可能性も…。その他にもトラブルメーカーはイライラさせるような態度や発言をする場合も多いです。

相手の発言や行動に振り回されてしまうと余計にストレスを感じてしまいます。トラブルメーカーと関わる時には相手のペースに乱されずに自分のペースを保つことが大切です。

感情的にならずに冷静に対応する

トラブルメーカーにトラブルを起こされたりして巻き込まれたりしたら感情的にならないようにしましょう。トラブルを起こされて巻き込まれると、ついつい感情的になってしまいますよね。

感情的になると相手のペースに巻き込まれてしまいます。特に悪意のあるトラブルメーカーが意図的にトラブルを起こした場合はそれに対して感情的になると相手を喜ばせてしまいます。

このような意図的にトラブルを引き起こす人に対してはトラブルに冷静に対応することが1番効果的です。

何故なら、相手は困ったり慌てたりする姿を見て楽しんでいるから。冷静に落ち着いて対応することで悪意のあるトラブルメーカーはこの人にトラブルを起こしてもつまらないと思うようになります。

言いなりにならずに自己主張を心がける

意図的にトラブルを引き起こす悪意のあるトラブルメーカーに対しては言いなりならないようにしましょう。

自分の考えや意見を相手にしっかりと主張することは悪意のあるトラブルメーカーには効果的な対処法です。

曖昧な対応をするとトラブルメーカーのペースに持っていかれてしまいます。特に中途半端な対応や曖昧な対応は相手が都合のいいように解釈する可能性があるので気をつけましょう。

期待しない

トラブルメーカーに対しては基本的に何も期待しないようにしてください。他人に期待するとほとんど期待通りにはいかないものです。

特にトラブルメーカーに対しては期待してもその期待には応えてくれないケースが多いです。

これくらいできるだろう…〇〇してくれるだろう…言えばわかる…注意すれば改善するはず…このような期待はしても無駄になるでしょう。

逆に期待することで余計にイライラしたり落胆したりとネガティブな感情になってしまう場合が多いです。

参考記事▽▽▽

他人に期待しない方法。他人に期待しない生き方をするメリットとは。他人に期待しすぎて周りや周囲にイライラしたりムカムカしたりしていまはせんか。他人に期待すればするほどイライラしやすくなります。そこで今回は他人に期待しない生き方のメリットから他人に期待しない秘訣や方法を紹介していきます。...

トラブルメーカーには気をつけましょう

今回は非常に厄介な存在であるトラブルメーカーの特徴から対処法を簡単に紹介していきました。トラブルメーカーが身近にいるとトラブルを起こされたり巻き込まれたりしてしまいます。

トラブルメーカーの多くが他人にトラブルを引き起こして迷惑をかけてしまっていることに対して反省したり自覚していません。

皆さんもこのようなトラブルメーカーにならないようにトラブルメーカーを反面教師にしてください。

関連記事▽▽▽

八つ当たりする人の特徴とは。八つ当たりする人の付き合い方や対処法は。皆さんのなかには1度は理不尽な八つ当たりされた…なんて経験があるのではないでしょうか。そんな理不尽な八つ当たりする人にはどう対応したらいいのか。八つ当たりする人の特徴から対処法を紹介します。...
すぐにイライラする人の特徴とは。イライラした時の対処法や解消方法。すぐにイライラしてしまう人って意外と多いですよね。誰しもイライラした時ってありますよね。この記事ではイライラしやすい人の特徴からイライラした時の対処法やイライラしやすい性格を治す方法を紹介していきます。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事