ライフスタイル

シンプルに生きるにはどうしたいのか。シンプルに生きる秘訣や方法とは!

自分に素直に複雑ではなくシンプルに生きていきたい…こんな願望がある人も意外と多いと思います。

シンプルに生きたいと思っても実際にはスマホやSNSの普及により情報が簡単に手に入る時代になることでシンプルに生きるのは難しい時代になりました。

情報があまりにも沢山あることが逆にシンプルに生きることが難しい要因になっているのです。情報過多な時代だからこそシンプルに生きることは自分らしく生きることに繋がります。

こんな情報過多な時代だからこそシンプルに生きていたい人は多いもの。シンプルに生きるには何をどうしたらいいのでしょうか。

シンプルに生きたいと悩んでいる人に向けてこの記事では、シンプルに生きる秘訣や方法を解説していきます。

また、シンプルに生きるために見つめ直して欲しいことも一緒に紹介していきます。シンプルに生きてみたい、シンプルに生きたいと思う人はぜひこの記事をヒントにしてみてください。

シンプルに生きる秘訣や方法は?

シンプルに生きたいといった気持ちがあってもどうやってシンプルに生きればいいのか分からないものですよね。シンプルに生きるには々いいのか。

シンプルに生きたい人に向けてシンプルに生きる秘訣や方法を紹介していきます。シンプルに生きてみたいと思う人はぜひ参考にしてできそうな事を少しずつ取り入れてみてください。

決断力を高める

シンプルに生きるにはなるべく迷うことを減らす必要があります。迷うことが多くなると悩みも多くなり複雑に物事を考えてしまいます。

なので、シンプルに生きる為には決断力を高めて何かを決断する時に早く決断できるようになる必要があります。

優柔不断で決断することができないと周りに合わせて流されたりするのでシンプルに生きる事から遠ざかります。

決断力を高めることで結果的に周り流されなくなるのでシンプルに生きることに繋がるのです。

断ることができるようになる

シンプルに生きる秘訣としは嫌なことをは嫌だと断る勇気を持つようにすることが挙げられます。

特に自分自身にとって無駄なことはちゃんと断るようになることでストレスも少なくなります。

シンプルに生きている人は物事を複雑にしないのも断ることができることは断るようにしているから。

何でもかんでも断ることは必ずしも良いことではありませんが、だからといって何でも引き受けてしまうと周りにいいように扱われてしまう可能性もあります。

闇雲に断ると後から余計なトラブルが起きてしまうので断る時にはしっかり謝ったり違う提案をしながら上手く断ることが大切です。

周りに流されない

シンプルに生きていくには自分らしさや自分の意見をしっかり持ち周りに流されない強さを持つ必要があります。

他人の意見や考えに簡単に流されてしまうと物事が複雑になっていきます。周りに流されてしまうと自分の考えや意見とは全く違う選択をしてしまうのです。

これが物事や人生を複雑にしてしまう可能性があるので周りに流されないことはシンプルに生きる為には必要になります。

世間や他人の考えや価値観に惑わされずに生きることはシンプルに生きることに繋がるのです。

起きた出来事はありのままに受け入れよう

物事をシンプルに考えることはシンプルに生きていくには必要なことです。その為には、起きた出来事や物事をありのままに受け入れましょう。

物事を深読みしたり物事から余計な想像をしてしまうと複雑になっていきます。起きていない物事や出来事を考えてしまうとシンプルに生きることが難しくなるのです。

余計な想像やイメージをしない為には起きた出来事や物事に対してはありのままに受け入れるようにしましょう。深読みしたり想像したりすると余計な悩みや不安に繋がるのです。

ひとり時間を充実させる

1人の時間を充実させて楽しくすることもシンプルに生きることに繋がります。1人の時間を楽しめるとネガティブな感情になりにくくなります。

1人の時間を楽しくすることで1人でいる事に対して不安を感じなくなります。誰かと常に一緒にいないと何もできない…心当たりがある人は1人の時間を充実させてみましょう。

1人の時間を充実させることで1人で過ごす時間を有意義な時間にすることができます。また、1人の時間は自分と向き合うための時間でもあり自分を知る事ができる時間でもあります。

参考記事▽▽

https://igaemon.com/enjoytime-alone

常識にとらわれない

物事をシンプルに生きるには、常識なやとらわれない柔軟な考えや柔軟性がある生き方をする必要があります。

〇〇しなければいけない…といった周りの常識に流されてしまうとその常識が邪魔をしてしまうのです。

シンプルに生きていくには常識にとらわれないで何事も自分で判断するようにしましょう。

自分のライフスタイルなや合わない考えや常識は捨てて、あくまでも自分に合うライフスタイルを見つけてください。

シンプルに生きるために見直すこと

ここまではシンプルに生きる秘訣や方法を簡単に紹介しました。シンプルに生きる為には自分の生活を見直すことも大切です。

それではシンプルに生きる為には何を見直して生活を変えたらいいのでしょうか。シンプルに生きていくには気づかないうちに生活習慣になっていることを見直してみることも大切です。

ここからはシンプルに生きる為に見直してほしい習慣や思考を簡単に紹介していきます。

スマホを見ている時間

皆さんは1日のなかでどのくらいスマホをいじったり見たりしているのか把握しているでしょうか。

スマホをだらだら目的もなく見る時間が1日のなかでどのくらいあるのかまずは把握してください。

そして、その時間は自分にとって本当に有意義な時間になっているのか考えてみましょう。もし、だらだらスマホを見て何となく過ごしているのであればスマホを見る時間を見直してみましょう。

スマホを見る時間を減らして自由な時間を増やし、その時間を有意義な時間にしてみましょう。

他人との距離感が適切かどうか

人との距離感が適切な距離感なのかもシンプルに生きる為には見直してほしいポイントの1つと言えます。

他人に依存しすぎていたり恋人に依存しすぎていたりしていないか見直してみることはシンプルに生きる為には必要なこと。

何故なら人と適切な距離感を保つことができない人は精神的に自立していない人によく見られるケースだからです。

人との距離感を上手く適切な距離感を置けないと自分軸で生きていくことが難しくなるのです。

他人に対する嫉妬心が強いかどうか

他人に対する嫉妬心が強くなっていないか定期的に見直すこともシンプルに生きるには重要なことです。

嫉妬心の多くは何かしらに対しての執着することから生まれるケースが非常に多いです。

日頃から他人に対して比較したり羨ましく感じたりすることが多いのであれば、その感情はどこから、どんなことに対して来ているのか知る事が大切です。

特に他人と比べてばかりいると気づかないうちに嫉妬心が生まれてきてしまいます。嫉妬心がドンドン強くなっていくと他人と比較することでしか自分自身を見出だせなくなります。

シンプルに生きていくには嫉妬心をなるべく減らして嫉妬しないようにして生きていく必要があるのです。

ネガティブ思考に陥っていないか

日頃からの言葉にネガティブなワードが多くないか、考え方や捉え方がネガティブになっているのかも見つめ直す必要があります。

ネガティブな思考に陥ってしまうと自己否定にも繋がります。ネガティブな思考はシンプルに生きることを難しくしてしまうのです。

なので、自分自身が日頃からどんな言葉を口に出しているのかを見つめ直すことも重要なことです。ネガティブな言葉は自分自身にもネガティブな影響を与えてしまいます。

ネガティブ思考からポジティブ思考に変われなくてもネガティブな言葉を少なくしてポジティブな言葉を沢山使うようにしてください。

シンプルに生きてみよう!

今回は、シンプルに生きる秘訣や方法からシンプルに生きる為に見つめ直すことをご紹介しました。

皆さんのなかには、シンプルに生きていたいといった考えや思いがある人は意外と多いと思います。しかし、シンプルに生きたくてもなかなか難しいのが現実ですよね。

シンプルに生きるのは難しいけれど…日頃からの意識次第ではシンプルに生きていくことは不可能ではありません。

シンプルに生きるには自分自身を変えていくことも必要なのです。なので、シンプルに生きてみたい人はこの記事をヒントにしてシンプルに生きてみましょう。

関連記事▽▽▽

自分を変えるにはどうしたいのか。外見、内面の自分を変える方法。自分を変えたいと思ってもなかなか簡単には自分を変えるのは難しいですよね。皆さんのなかには自分を変えたいけれど、何をしたらいいのか分からない人も多いと思います。この記事では、自分を変えたい人に向けて自分を変える秘訣や方法を書いていきます。...

https://igaemon.com/mystrengths

この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事