ライフスタイル

モンスターペアレントとは。モンスターペアレントになる人の特徴と対処法は。

近年よく聞いたりするようになった、モンスターペアレント。モンスターペアレントは社会問題にもなってますよね。

モンスターペアレントって保育園や小学校でも問題となっていたり、あまり関わりたくないですよね。

しかし、もしかしたら気づかないうちにモンスターペアレントになってしまったり、自覚がないだけで、周りからモンスターペアレントだって思われたりしているかもしれません。

誰だって可愛い我が子を最優先に考えたいという気持ちはありますが、周りに迷惑をかけてしまうような親にはなりたくないと思います。

また、モンスターペアレントに出会ってしまったらどんな対応をしたらいいのでしょうか?今回はそんなモンスターペアレントの特徴からモンスターペアレントの対処法まで紹介していきます。

モンスターペアレントとは

皆さんはモンスターペアレントって何かわかりますか?モンスターペアレントの基本的な事から説明します。

モンスターペアレントとは、保育園や幼稚園や学校に対して常識を外れた非常識で理不尽な要求や苦情などを突きつけてくる親の事です。

近年ではソーシャルメディアやSNSなどの普及により直接学校に対してクレームや非難などをいれてきたり、教育委員会や自治体などにもクレームを入れるようになってきました。また、SNSなどで学校の悪口を拡散したりするようになりました。

モンスターペアレントになる人の特徴

モンスターペアレントについては上に書いた通りですが、そんな非常識な親でもあるモンスターペアレントになりやすい人にはどんな特徴があるのでしょうか。

当てはまる特徴が多いならもしかしたらモンスターペアレントかもしれません。モンスターペアレントになりやすい人の特徴を紹介していきます。

特徴1自分が常に正しい

モンスターペアレントになりやすい人は自分が正しいと常に思っている特徴があります。こういう親は、我が強い人が多い傾向があります。また、このタイプは自分の間違いを認められないません。

自分が正しいと勘違いしている為に、学校に対しても自分の考えや意見を押し付けてしまいます。誰だって間違いはありますよね。

こういう間違いを認め、間違いを気づけない人はモンスターペアレントになりやすいし、モンスターペアレントの特徴でもあります。こういう傾向がある人はモンスターペアレントになりやすいので気をつけるべきです。

特徴2子供を過剰に溺愛している

どんな親でも子供を愛していますよね。誰しも自分の子供は可愛いものです。

モンスターペアレントになりやすい人は、子供を可愛がりすぎてしまい、無条件に自分の子供を信じている人はモンスターペアレントになりやすいです。

なぜなら子供を溺愛しすぎて、子供に関係する問題が起きたりした場合は、子供に非があるのか、子供が悪いのかを正しく判断できなくなります。

またこういう人は自分の子供がいかに優秀であるかということを恥じらいも自慢します。

子供を愛しているのは素晴らしい親ではありますが、あまりにも過剰に子供を溺愛している人はモンスターペアレントになりやすいでしょう。

特徴3責任転嫁がうまい

モンスターペアレントになる人は責任転嫁がうまいです。こういう人は子供に関連する事など何か問題が起こった場合に自分自身を振り返らず問題を周囲のせいにすることが特徴です。

モンスターペアレントは責任転嫁をして問題解決という大事な事からから逃げてしまっています。自分自身は悪くない、非は認めようとせずに、学校や周囲のせいだと考えてしまうのです。

子供のことで問題が起きた時も親の教育や家庭に非がない事を主張したり、問題がないことを主張して、問題があるのは幼稚園や保育園、学校のせいだと責任転嫁する。

こういう責任転嫁をしてしまう人はモンスターペアレントになってしまう可能性があります。

特徴4高学歴、社会的立場が高い

モンスターペアレントになってしまう人の多くが結構高学歴だったり、社会的立場が高い人が多かったりします。

社会的な立場が高い人はプライドも高く、自分の努力や成功で今の社会的立場の地位を確立した自信があるのです。その為に、他人を見下したり、軽視してしまうのです。

その結果、学校の教職員や保育園の保育士などに対してもに指示を出したり、余計な混乱を招いたりしてしまう事があります。

こういう人は自分が絶対正しいと勘違いしてしまったり、プライドも高いので周りの意見も聞きません。こういう高学歴だったり、社会的立場が高い人はモンスターペアレントになりやすいと言えます。

特徴5コミュニケーションが苦手

モンスターペアレントになりやすい人はコミュニケーションが苦手です。

コミュニケーションが苦手な人は他の親とうまくコミュニケーションをとる事ができないので、学校の情報などを把握できないのです。

そういうコミュニケーションが苦手な親は学校の情報は子供からもらいますので不確かな情報だったり、子供がうまく伝えられなかったりするために実際は些細な事でも学校に何かとクレームを入れてしまったりします。

常識がない非常識な人の特徴は。非常識な人の付き合い方や改善方法とは。非常識な人によくある共通した特徴を紹介します。。あなたは非常識な人ですか?非常識な人だと思われないようにするためにも非常識な人によくある特徴を参考にして気をつけてください...

すぐに感情的になる

モンスターペアレントに多いのが自分の感情を上手くコントロールできない人です。わかりやすく言えば感情的になりやすい人が多いと言えます。

モンスターペアレントの問題的な行動もその時その時の感情だけで行動しているからでしょう。

自分の子供が理不尽な目にあったと感じてしまうと冷静になれずに感情を抑えられず感情的な言動をしてしまうわけです。

モンスターペアレントになりやすい人ほど周りの話しを聞いたりして状況を判断するといった考えがありません。

モンスターペアレントは感情に従ったり始めから相手が悪いと決めつけてしまいます。感情的になっているのでいくら正論をいったりしても自分が正しいと勘違いしてしまい話しになりません。

他人の都合は考えない

モンスターペアレントになりやすい人に多いのが他人の都合を考えないような自己中心的な性格をしています。

常に自分を中心にして言動をしているので周りに迷惑をかけているのに気づけないんです。そもそもモンスターペアレントは自分が正しいと考え自分中心に物事を進んでほしいと考えています。

自分の思い通りに物事を進めようとするので周りに迷惑をかけてしまうわけです。学校では自分の子供だけでなく他の人子供も多くいるのは当然ですよね。

学校とは自分の子供だけでなく他の子供たちと共同で学ぶ場所でもあります。それなのにモンスターペアレントは常に自分の子供が中心でないと気が済まないのも他人の都合を考えないからです。

モンスターペアレントになる人の特徴まとめ

・自分が常に正しい

・子供を過剰に溺愛している

・責任転嫁がうまい

・高学歴、社会的立場が高い

・コミュニケーションが苦手

・すぐに感情的になる

・他人の都合は考えない

一緒に働きたくない・一緒に仕事をしたくない人の特徴とは皆さんは、会社に一緒に仕事をしたくない人はいますか?もしかしたら、あなたも周りから一緒に仕事をしたくないと思われているかも。一緒に仕事をしたくない人の特徴を紹介します。...
ダメ人間の特徴やダメ人間になる原因|ダメ人間を治す為の改善方法はダメ人間の習慣、性格、行動などの特徴とは。ダメ人間から抜け出す為の改善方法は?ダメ人間の共通した特徴とダメ人間改善方法を書いていきます。...

モンスターペアレントの対処法とは

ここまではモンスターペアレントの性格や言動の特徴を紹介していきました。ここからはモンスターペアレントの対処法を紹介していきます。

モンスターペアレントから理不尽な要求やクレームを言われたら時には是非参考にしてくださいね。

1人で対応しない

モンスターペアレントとは1人で対応してはいけません。モンスターペアレントは基本的に相手が1人のような場合は非常に強気な態度になる人が多いから。

その他にもモンスターペアレントのような人とは1人で対応すると不安になりやすく不安な気持ちが表情に出てしまうと更に強気になる場合も…。

こういった事からも対応する時は基本的に複数の人で対応するように心がけましょう。複数の人であれば反論したりする時にも非常に有利な状況になりやすくモンスターペアレントも大人しくなりやすいんです。

モンスターペアレントと対応する時はなるべく不利な状況にならないように気をつけましょう。

相手の話は最後まで聞く

モンスターペアレントの対処法としては基本的に相手の話はどんな内容でも最後まで聞いてあげましょう。

モンスターペアレントに多いのが不安や悩み事を周りに相談できない人も多くただ自分の悩みや不安を聞いてほしい理解してほしい人も多いんです。

その為にまずは相手の話しを聞いて理解して共感するだけでも問題行動をしなくなる場合も意外と多いんです。

相手が感情的になっていてもその話しを最後まで聞いてあげるだけでもある程度冷静になり落ち着かせる事ができます。

特にモンスターペアレントが感情的になっているときはなるべく反論したり話しを遮ったりしないように気をつけましょう。

理不尽な要求に屈しない

モンスターペアレントの対処法として要求を受け入れないようにすること。何故なら1度要求を受け入れてしまうと後から別の要求をされる可能性が高くなりからです。

正当な要求であれば受け入れる必要はありますがモンスターペアレントの要求の多くが理不尽な要求なんです。

モンスターペアレントからの理不尽な要求に対しては曖昧な態度をするよりもはっきりと断る事が大切です。

曖昧な態度や弱気な態度はモンスターペアレントに隙を与えてしまうので気をつけましょう。

また、モンスターペアレントの押しに負けて要求を受け入れてしまうと今後さらに要求をされるだけでなく他の親からクレームや苦情を言われる可能性があります。

真に受けない

モンスターペアレントの対処法は苦情やクレームなどを言われても真に受けないようにする事です。

モンスターペアレントの多くが自己中心的で非常識な人が多い為に理不尽なクレームや苦情を言われる場合も意外と多いはず。

しかし、その苦情やクレームを真に受けてはいけません。モンスターペアレントの意見の多くが普通の人なら共感できない場合がほとんどです。

その他にもモンスターペアレントの行動や発言に共感したフリをしてしまうと周りに誤解を与えてしまう場合もあります。

モンスターペアレントと良い関係になろうとすると逆に他の親からの信頼を失う場合も…。このような事からもモンスターペアレントの言動に対しては真に受けない聞き流すようにしましょう。

この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事