ライフスタイル

お金がない人の特徴とは。お金がない状況から抜け出す方法は

お金がない!なんていつも口癖になっていませんか?お金がない人にはなりたくありませんよね。

皆さんの周りにはいつもお金がない…なんて言っている人はいないでしょうか?そんなお金がない人にはどんな共通点があるのでしょうか?

お金がないと心にも余裕がなくなりますよね。なるべくならお金には余裕がある生活をしたいものです。

そこで今回はいつもお金がない人の特徴からお金がない人から抜け出す方法を紹介していきます。

お金がない人の共通点や特徴

お金がない人にはどんな特徴や共通点があるのでしょうか。なるべくならお金がない人にはなりたくないですよね。お金がない人にならない為にもまずはお金がない人の特徴や共通点を知るべきです。

あなた自身がお金がない人に当てはまっているのならお金がない人に将来的になる可能性があります。そこでお金がない人の特徴を簡単に書いていきます。

行き当たりばったり

お金がない人の多くが計画性がありません。要はその場限りの行き当たりばったりの行動をします。お金の使い方も基本的に無計画にその場の感情を最優先にしています。

給料日にお金を無計画に使うのでいつの間にかお金がない状況に陥りやすいです。自分の欲求を抑える事ができないのでついつい目の前の物を何も考えずに衝動買いをしてしまいます。

これでは無駄遣いをしているわけですから当然、お金がない状況になるわけですね。計画的にお金を使う事ができない人は要注意です。

不必要な物まで買ってしまうのてわお金がない人になってしまいます。また、行き当たりばったりの人は自分が何にどのくらいお金を使っているのか把握できません。

楽観的

お金がない人の特徴として楽観的な性格な人が多いです。楽観的な人は物事を深く考えていない人が多いですよね。

このような人はお金がないという現状についてもなんとかなるだろう…なんて考えています。お金がないけどまあなんとかなるでしょなんて考えている人は要注意ですね。

お金がないという現実について真剣に向き合わないのでいつまでたってもお金がない状況から抜け出せません。

お金がないという現実としっかり向き合わないと根本的な原因も見つかりません。原因がわからないままのでいつまでたってもお金がないという状況に陥るわけです。

面倒くさがり

面倒くさがりな人もお金がない人に多い特徴です。面倒くさがりな人は基本的に何事も面倒くさがりになり行動できません。

スマホや電気代を節約したり、料金プランを見直してみる事も出費を減らすには必要ですよね。

しかし、面倒くさがりだと料金プランを見直して変更したりする事も面倒くさがりので出費を減らす事ができないわけです。

当然、無駄な出費が多ければいつまでたってもお金がない状況に陥るわけですね。また、面倒くさがりな場合だと家計簿をつけたりお金の管理もできなくなります。このような事からもお金がない人は面倒くさがりな人が多いです。

借金がある

お金がない人に多いのは何かしらの借金がある事ですね。借金がある人の中にはお金をしっかり返しているから問題ない!なんて考えている人がいます。

このような人は非常に要注意と言えます。問題なのは借金の種類です。住宅ローンや車のローンであれば問題ありませんよね。

1番の問題はその他のカードローンです。カードローンの場合は利子が高いので実は返済していても思っているよりも返済していない場合が多いです。

そもそも、カードローンをしている人はお金を使い過ぎている場合も少なくありません。

無駄遣いが多い

無駄遣いが多い人もお金がない人に多い特徴です。無駄遣いの1番気をつけなればならないのが自覚していない事。

無駄遣いをしていると自覚していたら無駄遣いをしなくなるはず。お金がない人の多くが無意識に無駄遣いをしてその無駄遣いに気づいていません。

あなた自身も無駄遣いをしていない!と思っていても実は無駄遣いをしている場合が多いです。無駄遣いが多い人は基本的に衝動買いをしていたり何も考えずにお金を使っています。

買い物をする時に不必要な物まで買っていませんか?買い物をして不必要な物まで一緒に買ってしまう人は意外と多いものです。

自虐的な発言が多い

お金がない人は自虐的な発言が多い特徴があります。そもそもお金がないという発言が多い人は自虐的な発言ですね。

また、自虐的な発言が多いのは自分自身に対しても否定的になりやすいです。どうせ、私なんか…そんな発言が多いと諦めがちになってしまいますよね。

要はお金がない人はどちらかと言うと諦めがちなわけです。努力をするのを諦めたり、お金がない事から抜け出すのにも消極的になるわけです。

自分自身に対しても否定的な発言や自虐的な発言が多いと何かしらの行動を起こせなくなります。

余裕がない

余裕がないようないつも焦っていたり忙しくしているのもお金がない人に多い特徴。お金と時間には意外にも関係性があります。お金がないという事は余裕もないわけです。

お金がない人は基本的に心に余裕がなくなります。心に余裕がなくなるとスケジュールも余裕がなくなります。またはスケジュール管理が下手で余裕がなくなっている可能性も。

だらしない

お金がない人の特徴はだらしない事ですね。お金がない人は基本的にお金を管理できていません。このような人はお金にだらしない人ですよね。

お金を管理できていないのはだらしない生活をしているからでしょう。自己管理をしっかりできていない人にお金を管理できるわけありません。

自分自身を管理できていないのもお金がない人に多いわけです。時間にルーズだったり身だしなみがだらしなかったりとお金だけでなく他の事もだらしないわけですね。

見栄っ張り

誰しも少なからず自分自身を大きく見せようとするもの。お金がない人の場合はその気持ちが強い人も珍しくありません。要は見栄っ張りなわけですね。

自分自身をリッチに見せたくて必要以上にお金を使う人もいます。他人から見下されるのを極端に嫌がるので必要以上に様々な物にまでお金を使ってしまいます。

当然、このような人は他の人よりも出費が多いのでお金がない人になりやすいでしょう。見栄を張り無理してまで高級ブランドを身に着けたりするので収入とのバランスが悪くなります。

お金の管理ができていない

お金がない人に多いのがお金の管理ができない事です。普通の人ならある程度家賃や光熱費など毎月定期的に支払わなければならないお金がいついくら支払わうか覚えています。

しかし、お金がない人の場合は今月に給料がいくらもらって支払わなければならないお金がいくら支払わうか覚えていない人が多いです。

お金がない人ってお金の流れを正確に把握できないので収入と支出のバランスが悪い人が多いんです。

収入と支出をしっかり把握していないと自由に使えるお金がいくらあるかもわからないのでいつの間にかお金がない…なんて事になりやすいわけですね。

衝動買いが多い

お金がない人に多い特徴の1つとしてその場その場の勢いで物を買ってしまうような衝動買いが多い特徴があります。

特に用もないのにコンビニに行く人はお金がない人になりやすい傾向があります。コンビニって気楽に寄り道しやすかったりしますよね。

ただ、なんとなくコンビニに寄り道して無駄な買い物をしている人って意外と多いんですよ。特にお金がない人の場合は後先考えずにその場の勢いで物を買ったり不必要な物を買う人が多いんです。

どんなに収入を増やしても衝動買いが多いといつまでたってもお金がない状況になってしまいますよね。

ギャンブルが好き

ギャンブルが大好きなのもお金がない人に多い特徴。どんなに収入があっても毎日ギャンブルしているような人はお金がない状況に陥ってしまいます。

ギャンブル好きな人って基本的に楽してお金を稼ぎたかったり一発逆転を考えている人が多い傾向があります。

パチンコパチスロや競輪競馬などをして1度大勝ちしたりすると高揚感や達成感を感じなかなか抜け出せない人も多いです。

しかし、多くのギャンブルは総額でらマイナスになっています。ギャンブル好きな人のは1度の大勝ちを忘れられずにギャンブルにハマっています。

お金に関する知識がない

お金に関する知識がない、お金の知識を勉強する努力をしないのもお金がない人に多い特徴。お金の知識がないとお金に困っている時にどうしたらいいのかわならないわけです。

お金の使い方から節約や貯め方を学ぶ努力をしなければいつまでたってもお金がない状況から抜け出せません。

お金がない人の多くが勉強したり知識を増やしたりといった努力をできないのも特徴の1つ。

参考記事▽▽▽

貧乏人の特徴や貧乏になる習慣とは。貧乏人から抜け出す方法は?貧乏人にはどんな共通した習慣や行動があるのか。また、貧乏人から抜け出す方法はあるのか。貧乏人とお金持ちの違いとは。この記事では貧乏人の共通した特徴と貧乏人から抜け出す方法を紹介します。...

先の事を考えずに今を優先している

お金がない人はそもそも計画性がないのでいきあたりばったりな行動をしています。先の事を考えず今ばかりを優先しているのです。

お金がない人ほど今を優先し今を楽しんでいる傾向があると言えるでしょう。今が良ければそれでいいと考えているのでお金も貯めることができません。

今を優先していると気づかないうちにあれ…お金がないなんて状況になりやすいというわけです。

クレジット決済が多い

お金がない人ほどクレジット決済を好む傾向があると言えるでしょう。クレジット決済が悪いわけではありません。

しかし、クレジット決済はお金が手元になくても支払いができるので気づかないうちにお金ない状況になりやすいです。

特に複数のサービスを利用しクレジットカードが複数持っている人はお金がない人によく見られる特徴です。複数のクレジットカードを持っているとお金の管理が無駄に複雑かになり管理するのが難しくなってしまいます。



お金がない人の特徴まとめ

・行き当たりばったり

・楽観的な性格

・面倒くさがり

・借金がある

・無駄遣いが多い

・自虐的な発言

・余裕がない

・だらしない

・見栄っ張り

・お金の管理ができない

・衝動買いが多い

・ギャンブルが大好き

・お金に関する知識がない

・先の事を考えずに今を優先している

・クレジット決済が多い

お金がない状況から抜け出す方法

お金がない事から抜け出したいと思っている人も多いのではないでしょうか。

なるべくならお金がない状況にはなりたくありませんよね。お金がない人から抜け出す方法を書いていきます。

お金がない原因を見つける

お金がない人から抜け出すにはまずは原因を把握する必要があります。大事なのは何が原因でお金がない状況になっているのか理解する事です。

本来であれば一定の収入があればお金がない状況にはなりません。一定の収入があるのにお金がないのであれば間違いなく原因があります。

まずはその原因を把握するようにしましょう。その為にもあなた自身のお金の使い方や生活費など見つめ直してみてください。

1番大事なのは今の現実を受け入れてお金がない事から抜け出す気持ちが大切なんです。

家計簿をつけよう

お金がない状況から抜け出すには家計簿をつける事をおすすめします。家計簿をつける事でお金の使い方を見つめ直す事ができます。

しかし、家計簿をつける時の注意点はなるべく詳しく細かく正確につけるようにする事ですね。

あまりにも曖昧にしてしまうと家計簿をつけても自分自身のお金の使い方に問題がないかわかりにくくなります。

家計簿をつける1番のメリットはやはり無駄遣いをしていないか、または不必要な物を買っていないかわかる事です。

家計簿をつける際はしっかりと分類をわけて書くようにしてくださいね。また、最近ではアプリもあるので家計簿を書き出したりするのが苦手なのであればスマホで家計簿をつけてみましょう。

無駄遣いをしない

お金がない状況から抜け出すには1番簡単な方法はやはり無駄遣いを減らす事です。特に買い物をする時はなるべく無駄遣いをしないように意識してみましょう。

買い物をしにいくといつの間にか目的意外のモノを買う人が多いです。特に少額な無駄遣いは誰しも多くなりやすいでしょう。

少額な無駄遣いも月や年単位でみると大きな金額になりやすいです。その為に無駄遣いを減らせば自然と出費も少なくなります。また、節約をするのもおすすめです。

特に無駄な電気代を減らすように節電をするのもおすすめします。また買い物を行く頻度を減らす事も無駄遣いを少なくする方法ですね。

計画的にお金を消費する

お金がない状況を打破するには計画性をもつ事が大切です。お金がない人の多くが無計画にお金を使ってしまいます。計画的にお金を使うようにしてみてください。

計画的なお金の使い方とは不必要な物を買わない、なるべくクレジットカードは使わないなどが挙げられますね。

特にクレジットカードでの買い物は衝動買いをしやすい状況になりますよ。何かを買う時は1度は考えてから買い物をしましょう。

本当に必要なのかこれがないと生活できないのか、よく考えてお金を使うようにしてみてください。

収入と支出を把握する

お金がない人は結局は収入と支出のバランスが悪いです。いつの間にかお金がない状況になってしまう人も少なくありません。

それではどうやって収入と支出のバランスを保つのか。それには収入と支出を把握する事です。毎月どのくらいお金が入ってきてどのくらいのお金が出ていっているのか把握していますか?

これをある程度把握していないと収入と支出のバランスが悪くなるわけです。自由に使えるお金がどのくらいあるのか。

生活するうえで最低限どのくらいのお金が出ていくのか。まずはこれを把握してください。そしてバランスを見直してみましょう。

こちらの記事も参考に▽▽

お金を増やしたい人必見!お金を増やす方法や稼ぎ方を紹介しますお金を増やすにはどうしたらいいのか。お金を増やす方法ややり方を簡単に紹介していきます。...
お金持ちの共通した特徴。|お金持ちになる方法はお金持ちの共通した特徴とは。お金持ちになる方法はどんな方法。お金持ちの特徴とお金持ちになる方法を書いていきます。...

お金に関する知識を身につける

お金がない状況から抜け出す方法はお金に関する知識を身につける事です。皆さんはお金に関する知識を身につける為に勉強したりしていますか?

お金を管理するにはある程度お金の知識が必要です。収入や支出のバランスをとるためにもやはりある程度知識がないと何を減らしたらいいのか何にお金を使えばいいのかわかりません。

お金に関する知識では例えばお金の使い方や貯め方や節約のやり方など様々な知識があります。お金を管理してもこういった知識がないと管理してもお金がない状況からは抜け出す事ができません。

人間関係を見直す

お金がない人から抜け出す方法の1つは人間関係を見直す事です。人間関係って意外と重要なんです。

例えばギャンブル好きな人や浪費癖がある人が友達だったり身近にいるとその人から悪影響を与えられている可能性があります。類は友を呼ぶ…なんて言葉があるようにお金がない人には貧乏人が集まりやすいんです。

お金がない状況から抜け出すには人間関係を改善したり見直す必要もあります。お金持ちやお金の知識がある人と仲良くすれば自然とあなたもお金の使い方をその人達から学ぶ事ができます。

また、お金持ちの人のお金の価値観や使い方や増やし方を身近で見たり聞いたりする事も非常に重要です。

お金持ちやお金の知識や節約術があるような人と交流をしお金を増やすヒントを見つけてみましょう。




感情を上手くコントロールしよう

お金ない状況から抜け出すには自分自身をコントロールできるようにならなければいけません。感情的にならずに常に冷静にならないと感情に任せてお金を使ってしまう人も多いんです。

特に衝動買いをしたり欲望が強い人はまずは自分自身を抑制しコントロールする事から始めてみましょう。自制心を持つことを心がけることによ衝動買いや欲望を上手くコントロールできるようになります。

お金がかからない趣味を見つけよう

浪費癖がある人はお金がかからない趣味を見つけてみることもおすすめな方法と言えるでしょう。暇があるとお金を使ったりギャンブルをしてしまう人には非常に効果的な方法です。

テレビゲームや映画鑑賞など…なるべくお金がかからないような趣味をみつけましょう。趣味を見つけることにより暇な時間が少くなり無駄な出費が少くなりますよ。

お金がない人から抜け出そう!

今回はお金がない人の特徴から抜け出す方法まで簡単に書いてきました。もし、あなた自身がお金がない人の特徴に当てはまるのなら要注意です。

今はお金があっても将来的にお金がない人になるかもしれませんよ。お金がない人から抜け出す事で時間にも心にも余裕ができます。

お金をしっかり管理できるようになれば自然とお金が増えていくものです。もしあなたがお金がない人だったらこの記事を参考にしてお金がない人から抜け出しましょう。

この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事