恋愛・夫婦

モラハラ妻の特徴やモラハラ妻になる原因とは。モラハラ妻の対処法は?

モラハラと聞いたら皆さんは男性がするイメージがありませんか?

最近、モラハラは男性だけでなく女性もしてしまうようです。そこで、モラハラ妻にはどんな共通さはた特徴があるのか知りたくなりませんか?

もしかしたらあなたの奥さんはモラハラしているかもしれないし、気づかないうちにモラハラ行動しているかもしれませんよ。

モラハラ妻、モラハラ女も近年だと結構多いようです。って事で今回はモラハラ妻、モラハラ女性の特徴と対策について紹介していきます。

モラハラとは

モラハラとはモラルハラスメントの略称です。精神的な暴力や嫌がらせの事です。

多分皆さんの中でもモラハラなのか判断できない人も結構いるんじゃないかなぁ。特に家庭の夫婦関係だと結構閉鎖的で外からわかりにくいですよね。

近年では夫婦間のモラハラも結構話題にもなりますよね。また、モラハラはイメージでは夫から妻へ行われるイメージがあると思いますが、

最近では妻から夫にモラハラが行われるという事も珍しくありません。

モラハラ夫についてはこちら▽▽

モラハラ夫の特徴やモラハラ夫の心理。モラハラ夫の対処法や付き合い方は?モラハラ夫にはどんな特徴があるのか。モラハラ夫の心理とは。モラハラ夫の対処法は。モラハラ夫の特徴と心理やモラハラ夫の対処法を書いていきます。...

モラハラ妻の特徴

もしかしたらあなたも知らないうちにモラハラ行為してるかも、モラハラ被害にあっているかもしれません。そんなモラハラ妻の特徴を紹介します。

暴言や悪口が酷い

モラハラ妻の特徴はイライラすると暴言や酷い悪口を吐く人という特徴が多い傾向があります。一方的に悪口言ったり、精神的に傷つける発言が多いです。

また、夫が気弱い傾向にある場合は暴言や悪口が酷くなります。モラハラ妻は一方的に悪口暴言を言う特徴があります。

こういう特徴は典型的なモラハラ妻によくある行動です。日常的に悪口や暴言が多いのならモラハラ妻の可能性は高いと言えます。

暴言や悪口は精神的な嫌がらせですし、日常的に暴言や悪口を言われたすると旦那は辛いですよね。

無視をする

モラハラ妻、モラハラ女性の特徴として不機嫌になったりすると無視をしたりするような態度をとるという特徴があります。

こういう人は一方的に無視をしたり、急に不機嫌になり無視をしたりする人も多い傾向があります。典型的な精神的な嫌がらせですね。

互いに喧嘩したりすると無視をしたりするような事はあるとは思いますが、こういうモラハラ妻はちょっとした些細な事でも不機嫌になり、

一方的に無視をしたり、普段からそんな態度をとったりするのがモラハラ妻の特徴です。こういうような夫に対する態度をする妻はモラハラ妻の可能性は高いですよ。

家事をする気がない

モラハラ妻、モラハラ女性の場合は家事全般を一切やらず自分の好きなことだけしている人が多いです。こういう家事をしないような特徴はモラハラ妻に当てはまります。

現在は共働きをしている家庭も多いですが、モラハラ妻は家事に協力する気もなく、好き勝手しているような感じです。

また、意図的に夫のご飯は作らなかったり、夫の洗濯だけしなかったり、こういう精神的な嫌がらせをする人もいます。

日常的に故意に夫のご飯や洗濯などの家事をしないような人はやはりモラハラ妻と言えます。

自分に甘い性格

モラハラ妻やモラハラ女性は基本的に自分に甘い人が多いです。こういう特徴もモラハラ妻の特徴です。やっかいなのはモラハラ妻は自分には甘いくせ夫にはかなり厳しいです。

夫の失敗や間違いには厳しく責めてきますが、自分の過ち、失敗については開き直った態度を示したり、反省したり誤ったりもしません。

モラハラ妻は 家事や仕事などについても完璧な夫であることを求めてしてしまい、うまくいかないと夫を責めてしまいます。

このような自分には甘く夫には厳しいような特徴があるのならモラハラ妻の可能性があります。

自分から謝らない

モラハラ妻、モラハラ女性は基本的に自分は間違ってない、悪くないと本気で思ってる為、自分が悪くても基本的に謝りません。

なぜなら自分が正しいと思っていますから。自分から謝らない特徴は典型的なモラハラ妻の特徴です。

モラハラ妻は自分が正しいと思ってるので夫を悪者にします。何でも悪いのは相手、夫だと考えてしまっているのです。

結婚生活で不都合なことは少なからずありますが、こういう事が起こったときすべての責任を夫でに押し付けてきます。あたかも自分は悪くないようにうまく夫に責任を押し付けるのです。

被害者だと思ってる

モラハラ妻、モラハラ女性はあたかも自分が被害者だと思ってる人が結構います。ダメな夫、ダメな男で私は不幸みたいに、勘違いをして全て夫が悪いと思い、自分は被害者だと思っています。

モラハラ妻は本来ならモラハラ加害者側なのに、被害者意識が高く自分と夫の立場や関係性を客観的にみれないのです。

こういう被害妄想的な特徴があるのならモラハラ妻の可能性は高くなります。プライドが高く、夫に対して優位に立ちたい願望がある女性はモラハラ妻になりやすいです。



外面は良い人

モラハラする人に共通していますが、外面は良い印象の人が多いです。モラハラ妻にもこの特徴があります。

二面性を持っていて、それがあまりにも差があるのがモラハラする人の共通点でモラハラ妻も同じような特徴があるのです。モラハラ妻は外からは理想的な妻、良い妻にみえてしまいます。

しかし、外面と内面はまったく違うイメージがあるんです。こういう二面性があまりにも酷いのならモラハラ妻かもしれません。

夫を尊重しない

モラハラ妻のよくある特徴として、夫を尊重しない特徴があります。夫の意見や価値観は基本的に否定的になったり、夫を尊重しないのでモラハラ妻は自分の価値観を夫に押し付けたりします。

こういった行動が多いならモラハラ妻の可能性があります。夫婦関係は本来ではどちらかが優位に立つような事はありません。

しかし、モラハラ妻の場合は夫を尊重しないので、どうしても夫婦関係は妻が優位に立つような場合が多いのです。

自分が常に正しいと思っている

モラハラ妻は自分自身が正しいと常に思っています。モラハラ妻は自分自身の価値観や判断に絶対的な自信を持つ人が多いのです。

なので、いくら夫がいろいろ意見などを言っても否定したり、夫を認めていません。本来の夫婦関係では旦那の意見も程よく取り入れたり、お互い納得するようにしたりしますよね。

しかし、モラハラ妻はいつも物事を強要したり、自分自身の価値観な考えだけが正しいと考えて、夫に自分自身の価値観を押し付けてしまいます。

こういったモラハラ妻は会社などでもそれなりに活躍していたりしたといった人が多い傾向があります。

このような、自分の価値観を押し付けたり、自分が常に正しいと思っている人はモラハラ妻になりすいです。

感謝しない

モラハラ妻の典型的な特徴は基本的に感謝しない事です。そもそもモラハラ妻は旦那に対して感謝の気持ちがないので当然感謝の言葉なんてあるわけないのです。

なぜならモラハラ妻の頭の中では自分が頂点に君臨しているから。家庭の中で上下関係を作り自分が1番偉いと思っている人も珍しくありません。

その為にモラハラ妻の中には夫の気配りや親切に対してもしてもらうのが当たり前だと考えています。

優しくされてもそれが当然でしょ…そんな考えなので感謝の気持ちは生まれないのでしょう。しかし、本来の夫婦関係は上下関係ではなく対等な関係なはず。夫に対して対等な関係を築けず逆に見下したりするわけです。

神経質で文句が多い

神経質で何かと文句が多いのもモラハラ妻に多い特徴です。些細な事でもあれこれ文句を言うのはモラハラ妻が神経質だからです。

細かい性格をしている人がいるので夫が家事や育児を協力しても何かと文句を言ってきます。また、モラハラ妻に多いのが過去の事を忘れずに文句を言う時も何かとあの時も〇〇だった…そんな発言をします。

価値観を押しつける

モラハラ妻は自分が常に正しいと考えているせいで何かと自分の価値観を夫に押しつける人も多いです。

夫の価値観や思考を全否定し自分の価値観を押しつけるので夫は嫌な気持ちになりますよね。結局、モラハラ妻は自分の思い通りに物事を進めないと納得できません。

しかし、自分の思い通りに物事を進めてその結果失敗しても夫に責任を押しつけるのです。

マイルールが多い

モラハラ妻に多いのが独自のマイルール。結婚生活において元々他人同士が共同生活をするので本来であればお互いに歩み寄ってルールはすり合わせるはず。

しかし、モラハラ妻の場合は自分のマイルールを夫に押しつけてきます。また、何かと独自のマイルールが多く、偏った偏見のあるマイルールも珍しくありません。

お小遣いを厳しく制限する

お小遣いを厳しく制限するような経済的な攻撃もモラハラ妻の特徴。今現在の日本では夫よりも奥さんの方が家計を管理している人が多いです。

モラハラ妻に家計を握られてしまうと夫のお小遣いも厳しく制限されてしまいます。

夫には銀行のカードやクレジットカードなどは持たせないようにしたり毎日最低限のお小遣いを渡すだけだったりと経済的な攻撃をしてくるのです。

例えば弁当代だけしか渡さなかったりして夫だけを経済的に困難な状況に陥れるわけですね。夫に対してはなるべくお金を使わないようにする行為はやはりモラハラ妻に多く見られる行為です。

夫の服や趣味や食べ物などに対しては厳しくお金の使用を制限する事で家を出たくても出られない状況を作り出すのです。

何事も命令口調

モラハラ妻に多く見られるのが命令口調が多いこと。モラハラをする人の多くが相手を支配しようとしてきます。

その為にモラハラをしてくるような妻は上から目線で命令口調であれこれ命令してくるでしょう。〇〇して、〇〇お願いね…なんて優しい言葉を使う事は非常に少ないはず。

あれしろ、これをやれ、なんて命令口調が多いのであればモラハラ妻の可能性は高いと言えるでしょう。

特にモラハラ妻に多いのが夫の都合なんてお構いなしにあれこれ命令してくる事です。仕事などでどんなに多忙でもモラハラ妻はそんな夫の都合を気にせずに命令をしてきます。

夫をコントロールしようとする

モラハラ妻によく見られるのが夫を自分の思い通りにコントロールしようとすることです。モラハラ妻の多くが夫を自分のコントロール下に置きたがります。

これはモラハラ妻の支配欲が強いのが影響しているのでしょう。夫を自分の思い通りにコントロールしようとする為に夫を蔑んだり周りに嘘を広め夫を悪者にしたりと様々なことをしてきます。

夫をあえて孤立させ自分を頼らなければいけない状況を作り出し夫を自分の思い通りにコントロールしようとするのです。

責任をなすりつけてくる

モラハラ妻の多くが都合が悪くなると自分に非があってもそれを夫になすりつけてきます。モラハラ妻はそもそも自分が正しいと考えているので自分が悪い間違っていると考えたりしません。

その為に何かしらミスや失敗が起きたり不都合な事が起きたりするとその責任を人になすりつけてくるのです。何故ならモラハラ妻はプライドが非常に高く夫よりも常に優位な立場でいたがるから。

自分が不利な立場になるのを非常に嫌がるので失敗や間違いがあってもそれを夫になすりつけてくるわけ。

モラハラ妻のなかには責任をなすりつけてた時に夫から指摘や反論されると非常に感情的になる人も多いです。こういった事も結局はモラハラ妻の多くが自己中な性格をしているからです。

モラハラ妻特徴まとめ

・暴言や悪口が酷い

・無視をする

・家事をする気がない

・自分に甘い性格

・自分から謝らない

・被害者だと思ってる

・外面は良い人

・夫を尊重しない

・自分が常に正しいと思っている

・感謝しない

・神経質で文句が多い

・価値観を押しつける

・マイルールが多い

・お小遣いを厳しく制限する

・何事も命令口調

・夫をコントロールしようとする

・責任をなすりつけてくる

なかなかモラハラの定義、境界線は曖昧で判断は難しいですが、半分以上当てはまったらモラハラ妻の可能性は高いと思います。

モラハラ妻、女性は自己中心的で二面性があるのがありますがこれはモラハラ夫にも共通しています。

なかなかモラハラは自覚している人が少なくて自分がモラハラをしていると自覚していません。そこがやっかいなんですよね。

参考記事▽▽

怖い鬼嫁の特徴となる原因は。鬼嫁の上手な付き合い方や対処法。怖い嫁、鬼嫁の共通した特徴とは。どんな特徴があるのか。鬼嫁になる原因はもしかしたら夫にある?鬼嫁のなってしまった原因とは...
離婚しやすい夫婦の特徴と離婚を回避する為の夫婦仲修復方法とは!皆さんの夫婦は上手くいってますか?離婚しやすい夫婦にはどんな特徴があるのか。離婚しやすい夫婦の特徴を紹介します。あなたの夫婦は離婚しやすいかも、特徴を参考にして夫婦関係を良好にしてください...

モラハラ妻の心理

ここまではモラハラ妻によく見られる特徴を紹介していきました。そんなモラハラ妻にはどんな心理が潜んでいるのでしょうか。モラハラ妻と上手く付き合っていくためにもモラハラ妻の心理を知る事は非常に重要です。

モラハラ妻の心理を知る事で上手く対処するヒントになるかもしれません。ここからはモラハラ妻に潜んでいる心理を簡単に紹介していきます。




モラハラを自覚していない

モラハラ妻はそもそも、自分がモラハラな言動をしているとは自覚してません。自分が夫に対して悪いことをしているとは思っていないんです。

自分でモラハラをしていると自覚してないのでモラハラな言動をしても罪悪感を感じたりしません。

夫が辛い思いをしたり悲しんでいたりしても、それは夫が悪いからと考えています。自分は何も悪いことをしていない、全部夫が悪いと考えているので罪悪感を感じないのです。

夫にかまってほしい

自分が夫にかまってもらえなかったり愛されていないと感じているとモラハラをするケースも珍しくありません。夫にかまってほしいから注目されたいからこそモラハラな言動をしてしまう場合もあります。

男性のなかには子供が産まれ育児をすると妻を女性として見れなくなり異性として扱えなくなる人も多いです。このような行為がモラハラをするきっかけになる場合も意外と多いと言えるでしょう。

女性は男性とは違い察してほしいと考えてしまいやすい傾向があるので言葉ではなく行動で表そうします。気にしてほしい気を遣ってほしいなどの心理が働いて夫に冷たい態度で接したりします。

結婚生活に満足していない

モラハラ妻の内面に潜んでいるのは今現在の結婚生活に対して何かしら不満があり満足できていないこと。経済的、夫婦関係など様々なことに対して非常に何かしら不満を感じてしまっているんです。

問題なのは、その不満の原因が夫にあると考えていることです。モラハラ妻は結婚生活に対しての不満を全ては夫のせいだと考えてしまうので夫に対してモラハラな言動をしてしまうのです。

特によくあるケースとして周りの夫婦と比べてしまい自分の結婚生活に不満を感じるケース。

ママ友からいろんな話しをしていて自分の結婚生活はダメ、不幸な結婚生活をしていると感じてしまいその原因が夫だと考えてしまうんです。

夫に対して不満がある

上にも書いた結婚生活に不満があると似ているのですが、モラハラ妻は少なからず何かしら夫に対して不満を感じています。

夫に対して不満があるからこそモラハラ妻は夫に冷たい対応をしてしまうんです。夫が家事や育児をしてくれない、収入が少ない、休日は寝てばかり、愛情がない…など様々な理由により夫に不満を感じています。

ちょっとした些細な不満でも日頃から少しずつ積み重なることにより大きな不満に変わり大きな不満がモラハラな行動に繋がってしまうわけです。

モラハラ妻になる原因

モラハラ妻になってしまうのはどんな原因があるのでしょうか。モラハラ妻になる原因がわかれば改善する事や対処する事ができますよね。

もしかすると夫が原因でモラハラ妻になっているかも。そこでモラハラ妻になる原因を簡単に書いていきます。

家庭環境

モラハラ妻になる原因は育った家庭環境が影響している可能性があります。親からモラハラを受けていた、親のモラハラ行為を見て育ったりするとモラハラ妻になりやすいです。

特に家庭環境は人の本質的な事にかなり影響を与えてしまいますよね。家庭環境が悪ければ当然性格や考え方にも影響を与えてしまいます。

また、過保護に甘やかされて育ってしまうとモラハラ妻になりやすいです。特に親から過保護に甘やかされていると自意識過剰になったり自分が1番に考えてしまいます。

無意識に相手を見下すような性格にもなりやすいのです。このような事からもモラハラ妻になる原因として家庭環境の可能性があります。

妻を甘やかしている

モラハラ妻になる原因として夫が妻を甘やかしているのが原因かもしれません。妻を甘やかしているといつの間にかそれが当たり前になってしまいますよね。

妻が何をしても許したり、家事を全て引き受けたりするのが当たり前になってしまうとモラハラ妻になりやすいでしょう。

日に日に妻のワガママがエスカレートしていきいつの間にかモラハラ妻になってしまった。こんな事が意外にも多いです。

ストレスがたまっている

結婚生活や仕事などでストレスがたまっているのが原因でモラハラ妻になる場合もあります。

モラハラ妻になってしまうのは結婚生活に何かしらの不満がありそれがたまってしまうとモラハラ行為をする場合も。

家事を手伝わない、給料が低い、価値が違うなど様々な事にストレスを感じてモラハラ妻になってしまうかもしれません。

また、結婚生活だけでなく共働きの場合は職場でストレスがたまっていしまい夫にあたってしまう場合もあります。

平和主義な夫

夫が平和主義だったり、争いが苦手なのが原因でモラハラ妻になってしまう場合もあります。夫が優しくて怒らない人の場合は妻が日に日にエスカレートしてモラハラ行為をしてしまうわけです。

このような場合は夫が反抗したり言い返さないので妻はどんどんワガママになってしまいます。

特に妻からきつい言葉を言われても夫が自分が悪い部分もある…なんて考えしまうような夫が原因でモラハラ妻になっているかもしれませんよ。

被害妄想が影響している

モラハラ妻になる原因は被害妄想が非常に大きな影響を与えているからかもしれません。被害妄想が激しいと何でも夫が悪くなります。

特に今の生活に満足できないのであれば尚更その原因は夫にあると考えるのです。その被害妄想が激しいといつの間にかモラハラ妻に変わっていきます。

いつも自分ばかり我慢している、辛い思いをするのはいつも自分…もし妻がこのような考えの場合は被害妄想が原因かもしれませんよ。

この被害妄想が最終的に自分は悪くない悪いのは夫…こうなるわけですね。このせいでモラハラ行為をするのを自分の中で正当化してしまうわけです。

過去のトラウマ

モラハラ妻になる原因として過去に何かしらのトラウマが影響している場合もあります。

人から裏切れたり、幼い頃の両親からの暴力など過去に何かしらのトラウマをある場合はその人の性格に大きな影響を与えてしまいます。また、意外にもモラハラ妻になる原因は劣等感からくる場合も珍しくありません。

劣等感があると自分自身の存在価値を見出せなくなるので誰かより優位に立つ事で存在価値を見出そうするわけ。劣等感を満たす為にも夫にモラハラ行為をしているのかもしれません。

産後クライシス

もし、結婚生活をしていてモラハラ妻じゃなかったのに子供が生まれてから変わってモラハラ妻になった場合は産後クライシスかもしれません。

子供が生まれるのがきっかけで妻が変わるのは意外に多くそれは産後クライシスが影響しているのかもしれないのです。

特に感情を抑えられなくなるのはホルモンバランスや育児疲れなど様々な要因があるのです。

また睡眠不足も影響している可能性もあります。子供が生まれてからモラハラ妻になった場合はもしかしたらホルモンバランスの乱れが原因なのかもしれませんね。

コミュニケーション能力が低いから

モラハラ妻になる原因の1つとして妻のコミュニケーション能力が低いのが挙げられます。もし、妻のコミュニケーション能力が低いと感じるのであればそれが原因でしょう。

夫と上手くコミュニケーションがとれないのでその結果モラハラ行為をしてしまうのです。対人関係がうまくいかない、対人関係が苦手な傾向があるのであればコミュニケーション能力を疑ってみるべきです。

参考記事▽▽▽

夫婦のすれ違いの原因とは|夫婦のすれ違いを解消して夫婦仲を改善するには夫婦間のすれ違いが起きる原因とはどんな原因があるのか。夫婦のすれ違いを防ぐ、すれ違い解消方法は。...
旦那にイライラする原因や理由とは|旦那にイライラする対処法や解消法旦那にイライラする理由や原因とはどんな理由や原因があるのか。旦那にイライラする対処法やイライラの解消法は。旦那にイライラする原因や理由、イライラする対処法と解消法を書いていきます。...

モラハラ妻の対処、改善方法

モラハラ女性、モラハラ妻だともしわかったのなら何かしら対策や対処をしていかないと自分がボロボロになったり、ストレスにより、何かしらの病になる可能性もあります。

そうならないようにモラハラ妻の対処、改善方法を紹介します。

自覚させよう。

モラハラ妻の多くが自分がモラハラ行為をしていると自覚していない人が多いです。モラハラ妻だと自覚させる事で改善しようとする人も多いのです。

なので、まずはモラハラ妻にはしっかりとモラハラ行為をしている事を伝えてみましょう。また、こういった行為を自分が嫌な気分になっている事もしっかりと伝えてみましょう。

こういった話しをするときはお互いに言い合いになりやすいので、しっかりと妻の意見も聞くことも大事な事です。モラハラ妻を改善する為にもまずは相手に伝えて自覚させる事から始めましょう。



話し合いをしよう。

モラハラ妻の対処法として、話し合いをする事をおすすめします。また、話し合いをする時はなるべく冷静に話し合いをしなければいけませんよね。

なので妻が冷静に話し合いができる時に話し合いをしましょう。妻があまりにも冷静になれないのなら、第三者なりを介入して話し合いをするべきです。

感情的になってしまうと結局何も変わらないので話し合いをする時はお互いに冷静に話し合いしましょう。

話し合いはお互いが思っている事や妻がどうしてそんな態度をとるのか、そんな発言をするのか、原因を探ることも必要です。

ストレス発散させる

モラハラ行為をしてしまう原因としてストレスが溜まっているのが原因だったりします。

誰しもストレスが溜まるとどうしても感情的になりやすく、感情を上手くコントロールできなくなりやすいですよね。

ストレスが溜まっていると些細な事でもイライラしたりとモラハラ行為をしてしまう原因になりやすいです。

ストレスが溜まる原因を探して解決したり、妻のストレス発散をさせる事でモラハラ妻が改善する可能性もあります。その為にもしっかりとまずは話し合いをしましょう。

また、ストレス発散する為にも趣味をみつけたりする事は大事な事ですし、妻のストレス発散の為に夫も協力的になりましょう。

参考記事▽▽▽

ストレス解消におすすめ方法とストレスを溜め込まない生活をする秘訣ストレスが溜まっている人必見!!ストレスを解消、発散するおすすめのストレス解消法を紹介します。さらには日頃からストレスを溜め込まない生活をする秘訣も一緒に紹介。...

妻との距離を置く

モラハラ妻への対処法として、妻との距離を置く方法があります。1度、別居など妻との距離を置いてお互いに自分自身を見つめ直したり、夫婦関係を見つめ直す事も大事な事ですよね。

そうする事で夫婦のパートナーの存在がどんな存在だったのか冷静に理解できるのではないでしょうか。

最悪離婚を考える。

最後のモラハラ妻の対処は最悪離婚を考えるという対処法です。いくら改善しようとしても何も変わらなかったり、モラハラ行為がエスカレートしたりして毎日モラハラ行為をされてしまうと心身ともに疲れ果ててしまいますよね。

無理してまでモラハラ行為をするような妻と夫婦関係を続けていても、夫がストレスが溜まり病気になったりしてしまう可能性もあります。

結婚生活はお互いが助け合いながら生活するべきですが、片一方だけが負担ばかりするような関係は健全な夫婦関係とは言えません。

何も改善されなかったり、酷くなるようなら離婚を考えるべきだと思いますが、あくまでも最後の最後に離婚を考えるべきです。

妻の言いなりならない

モラハラ妻と上手く付き合っていく為にはまずは妻の言いなりならないこと。結局はあなた自身が妻の言いなりなっているのが妻のモラハラを加速させています。

モラハラ妻に対してしっかり自分の意思を突き通す事も必要です。特に控えめな性格だったり優しく人は1日妻の言いなりなっています。

しかし、妻の言いなりなるとそれが当たり前になり日頃からモラハラ行為をしてくるようになります。常に反抗的な態度を見せる必要はありません。たまには1つは自分は妻に従わないという態度を見せればいいだけです。

第三者に相談しよう

モラハラ妻のモラハラ行為が酷いのならどうするばいいのでしょうか。そんな時は第三者に相談してみる事も必要です。

なるべく妻と夫の共通の友人や知人に間に入って話し合う事も大切なんです。あなたがいくら妻にモラハラしないように言ってもモラハラ妻の中には自分はモラハラをしていないと思う人も珍しくありません。

なのでそんな時は第三者に指摘したりアドバイスしてもらいましょう。

否定しない

モラハラ妻の付き合い方は妻が感情的になっている時は反論しないようにする事。モラハラ妻は感情をコントロールできないので感情的になっている時に何を言っても聞き入れる事はできません。

逆にさらにはヒステリックになって面倒くさい状況になる可能性も高いでしょう。なのでまずは冷静になるまで反論しないようにしてみてください。

また、感情的になっている時はなるべく反応しないようにしてみてくださいね。反応すると余計にエスカレートしてくる場合も多いです。

妻の両親に相談する

もし、妻の両親があなたに対して理解を示してくれるような両親であれば妻の両親に相談するのも1つの方法です。

しかし、気をつけておくべきなのがモラハラ妻の両親は意外に非常識な人もいるので要注意です。モラハラ妻の両親がまともでしっかり娘に注意できるような両親か見定める必要があります。

聞き流す

モラハラ妻の発言に対して真面目に真に受けてばかりではあなた自身が精神的に参ってしまいます。

なのでモラハラ妻の発言はなるべく聞き流すようにしてみてください。どんな言動をしてもハイハイ…そんな気持ちで真に受けないようにしてみましょう。

そもそも、モラハラ妻のほとんどが理不尽な言動をしているので真に受けているとあなた自身イライラするだけです。何かしらの暴言があってもそのまま聞き流して反応しないようにしましょう。

妻の話を聞いてみる

もし、あなたの妻がモラハラをであるのであれば1度はちゃんと妻と向き合い妻の話を聞いてあげてください。

もしかしたら、あなたの妻はあなたに何かを伝えたい事があるのにうまく言葉にできなくてモラハラな行動をしているのかもしれません。

自分の不満や気持ちをわかってほしいのに、夫にわかってもらえなのが原因でモラハラ妻になっている可能性があります。

モラハラ妻と上手く向き合い対処するにはモラハラ妻の話に1度は耳を傾け何を思っているのかどんな気持ちなのか理解する事も大切です。

特に男性と違い女性は共感してもらいたい気持ちが強い傾向があります。その為に話を聞く時はまずモラハラ妻の話に対して否定したりせずなるべく共感するようにしてあげましょう。

もしかしたら、モラハラ妻の話の中や言葉の中にモラハラ妻を治すヒントやモラハラ妻になる根本的な原因がわかるかもしれません。

妻を休ませる

モラハラ妻のなかには日頃から家事や育児をして心の余裕がなくなってしまっている人も意外と多いです。モラハラ妻のモラハラな行為も、もしかしたら心の余裕がなくなったからかもしれません。

心の余裕がなくなると些細な事にイライラしてしまうものです。モラハラ妻のモラハラ行為を少なくさせる為にも心身の疲れをとる事も非常に大切と言えます。

モラハラ妻を治したいのであれば心に余裕が持てるように休憩を与えてみましょう。妻が家事や育児をしなくてもいいように家庭を考えなくていい時間を与えることでモラハラ妻もリフレッシュできるでしょう。

なるべく数時間でなく数日の休養を与え気持ちを切り替えるきっかけや気分転換をさせてあげましょう。

モラハラ妻の多くが内心では私の方が大変なのに…私がどれだけ大変かわかってない…という気持ちを抱えているのです。

あなたがあえて家事や育児を引き受けてあげることでモラハラ妻もあなたに対して思いやりの気持ちが生まれてきます。

妻の家事や育児を引き受けてした時は妻の大変さをねぎらい感謝の言葉を伝えるようにしましょう。これをする事で少なからずモラハラ妻も夫に理解してもらったと感じあなたに対しても理解してくれるかもしれません。

モラハラ妻には適切に対処して健全な夫婦関係になろう。

モラハラ妻の特徴とモラハラ妻の対処法を書いてみましたもしも皆さんの奥さんやあなた自身が特徴に当てはまるのなら、モラハラ妻の可能性が高いです。

しかし、当てはまっとしても大事なのは今後の夫婦関係をお互いにどうしたいかだと思います。結婚当初はお互いに愛していたはずです。

結婚当初の気持ちを思い出して、今後の夫婦関係をどうしていきたいか考えてみてください。この記事を参考にあなた自身、自分の奥さんがモラハラ妻なのかしっかりと自分自身を見直してみましょう。

また、お互い改善したいのならしっかりと時間をかけて夫婦関係を改善していきましょう。夫婦関係が円滑、うまくいくためにもお互いを尊重する事が大事な事だと思います。

参考記事▽▽▽

ダメ嫁・ダメ妻の特徴とは。ダメ妻・ダメ嫁を改善する方法や対処法とは。 皆さんの周囲にはダメ嫁はいますか?気づかないだけでもしかしたらあなたの周りにダメ妻がいるかもしれません。また、あなたもダメ妻の可...
夫婦関係がうまくいかない夫婦の特徴や原因は。夫婦関係を改善する方法とは。夫婦関係がうまくいかない原因とは。夫婦関係がうまくいかないのを解決方法や改善方法。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事