ライフスタイル

会話に困った時の会話のネタや話題とは|会話を続けるコツを紹介

学校やバイト先、職場などで初対面の人に会うとなかなか話すネタに困ったりする時も多いのではないでしょうか。

また、初対面の人と話す事が苦手な人も多いですよね。何から話せばいいのかわからなかったり、緊張してうまく話せない人も少なくないです。

このような時こそ、会話にしやすい話題やネタがあれば問題ないです。

会話が続かなかったり、会話に困った時に使えるネタや会話が盛り上がるネタを知っておけば安心できます。

話したいけどネタがなくて困っている人や盛り上がる会話をしたいけど…なんて悩んでいる人も多いです。

そこで、今回は会話が盛り上がるネタやこの話題は避けるべきなネタと会話を続けるコツを紹介していきます。

盛り上がる会話のネタ

会話のネタが少ないと、会話が続かなくなったりして沈黙が続くと気まずくなりますよね。

こうならない為にも会話のネタを知っていれば問題ないです。初対面の時だけでなく様々な場面でも会話のネタに困る時もあります。

逆に会話のネタが豊富で会話を盛り上げる事ができればあなたの印象も良く思われるでしょう。盛り上がる会話のネタを紹介していきます。

好きな食べ物の話

盛り上がる会話のネタと言えば食べ物の話です。食べ物を食べない人はいないですよね。なので、いろんな人との会話をする時に必ず盛り上がるでしょう。

特に好きな食べ物や美味しい食べ物の話は初対面でも盛り上がるコト間違いなし!

また、美味しい食べ物や好きな食べ物の話をしていると今度一緒に食べに行こうなんて話に発展する事もあるでしょう。

食べ物の話から親交が深くなったり、デートや恋愛のチャンスに繋がる事も珍しくないのです。話すネタに困った時は食べ物のネタをしてみましょう。

好きな食べ物がない人は少ないでしょう。相手に好きな食べ物を聞いたり、自分の好きな食べ物の話をして盛り上げましょう。

地元の話

盛り上がる会話のネタは地元の話です。誰しも地元の話は熱くなりやすいですよね。出身地や地元の話を相手に振れば盛り上がる事ができます。

また、地元の話から共通点を見つけたりと相手の事を知る事ができますよね。特に地元の話をすれば相手にいろんな質問を振る事ができます。

有名な所やどんな所なのかなどいろんな相手に質問を振る事ができるので会話が盛り上がる事ができるでしょう。

また、誰しも地元にはそれなりに思い出があるはずなので熱くなりやすいです。

地元や出身地の話題は自然と会話が続き盛り上がりやすい会話のネタになるので会話に困ったらおすすめしたいです。

お互いの持ち物の話

会話に困ったら皆さんが持っている、バックやスマホなどの話題をしてみましょう。

誰しも持ち物を褒められたりしたら嫌な気持ちになりませんよね。相手の持っている物の話題をすれば相手に対して興味があるという意思表示にもなります。

初対面の人やあまり話した事がない人との距離を縮める事ができるかもしれません。

特に初対面の人と話すのが困った時には使えるネタになります。

相手の持っている物を褒めてどこで買ったのか聞いたりしてみると相手も喜んだりして相手から積極的に話してきます。

天気の話

初対面だったり、職場などで何から話せばいいのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

そんな時には、天気の話をしてみましょう。天候の話は相手が誰であっても話題になるネタですよね。

天気の話は万能の話題なので、最初の会話の糸口に天気の話題から話しかけてもいいです。

天気が良ければ今日は天気が良いですね…や今現在の天気の話から先の天気の話をしたりと会話のきりだしに使えます。

また、天気の話から会話を広げる事ができるので、何から話せばいいのか迷っているのならまずは天気の話をしてみましょう。

趣味の話

会話のネタに困っているのなら相手に質問をしてみるのもいいです。何を質問したらいいかわからないのなら、趣味の話をしてみましょう。

相手の好きな事やどんな趣味があるのか聞いたりしてもいいですね。好きな事の話は熱くなりやすいですよね。

うまく相手から好きな事や趣味の話を聞き出していけばそこから会話が盛り上がったり相手との共通点が見つかる事もあります。

たとえ自分が知らない事やわからないジャンルでも趣味の話を聞き出しましょう、いつの間にか相手からいろんな話をしてきますよ。

誰しも自分の好きな事や趣味に共感したり、知りたいと思ってくれたら嬉しいですよね。趣味の話をする事で自然と会話が盛り上がります。

テレビ、YouTubeの話

何を話せばいいのか悩んでいるのなら、気軽に切り出せるネタとして、今話題になっているテレビやYouTube動画の話をしてみましょう。

最近の話題のドラマやテレビ番組などYouTube動画も会話のネタになりますよね。

どんなYouTube動画を見ているのか聞いてみたり、自分の好きなYouTube動画の話も有りですね。

また、芸能ネタも非常に会話が盛り上がります。なかなかネタに困っているのなら、このようなテレビやYouTube動画の話をしてみましょう。

共通の友達の話

もしも、お互いに共通した友人がいるのなら共通の友達の話は非常に盛り上がります。

間違いなしに盛り上がる会話のネタと言えます。特に共通した友人の話は自分も相手も共感できるのでおすすめしたい会話のネタです。

しかし、友人の悪口やプライベートに踏み込みすぎる話はあなたの信用が失う可能性もあるので気をつけましょう。

共通した友人の動向などを話題にして会話を盛り上げてみましょう。

仕事の話

会話のネタとしてお互いの近況についての話題もネタになります。特に最近の仕事や学校などの話題は会話のネタになりやすいです。

また、仕事などの近況の話題は相手にも振ればお互いに盛り上がる事ができますよね。

もしも、あなたが最近の近況について話す事がなくても、相手に質問してみたりできます。

会話のネタとしても結構万能なので仕事や学校なでの近況を会話のネタにしてみましょう。

特に仕事の話題は誰しも話す事が1つや2つくらいはあるので自分だけでなく相手にも質問できるのでお互い盛り上がるかもしれませんよね。

恋愛の話

年齢に関係なく盛り上がるのはやはり恋愛の話題ではないでしょうか。誰しも恋愛については食いついてきてくれます。

恋バナをしたり相手に振ったりすれば盛り上がる事ができるでしょう。

過去の恋愛話をしても盛り上がる事ができるので是非、会話に困っているのなら恋愛の話をしてみましょう。

恋愛話は会話のネタの鉄板と言えますし、誰にでも通用するネタと言えます。

自分の過去の話

会話のネタが見つからない時は、自分の過去の話をしてみるのもいいでしょう。

特に、同じ年代だったら学生ジタや幼少時代の話をしたり、相手に質問するのもおすすめできます。

同じ年代であれば、過去の話から共通点な見つかるかもしれませんよね。またお互いに共通の思い出があれば話が盛り上がるかもしれません。

心理テストや占いの話

盛り上がる会話のネタとして、心理テストや占いの話があります。心理テストや占いは多くの人が関心があるので盛り上がります。

なので、会話のネタとして心理テストや占いの話は私個人おすすめできます。深層心理や運勢は多くの人が興味を持ち楽しむ事ができますよね。

特に心理テストは周りの人も盛り上がりますし、心理テストから会話が広がったりして楽しめる話題です。

相手と仲良くなるきっかけにもなるので、会話に困っているなら、心理テストや占いの会話をしてみましょう。

ニュースの話

会話に困っているなら、会話のネタとしてニュースの話題もおすすめします。特にニュースの話は誰にでも話せる話題ですよね。

最近のニュースの話題であれば初対面の人でも職場でも、どんな場面でも会話のネタになります。

特にニュース番組のトップにくるような誰もが知っているようなニュースであれば相手に話を振る事もできますよね。

ニュースの話題を会話の糸口にしてそこから会話を広げるきっかけにする事ができます。

なので、もしもあなたが会話に困ったのならとりあえずニュースの話題をしてみるのもいいでしょう。

休日の過ごし方の話

会話のネタとして、休日の過ごし方の話も盛り上がるかもしれません。特に休みの前日や後日に話題にしやすいです。

前日であれば休みの日は何しているのか?や後日であれば休みの日何をしていた?…などの質問を相手に振る事で相手との共通点が見つかるかもしれません。

相手の事を知るためにも休日の過ごし方を聞いてみるのもおすすめできます。

どっち派系の話

会話が盛り上がるネタとして、どっち派系の話があります。

例えば、インドア派とアウトドア派や、犬派と猫派などのどっち派系のネタは自分の意見も言いながら相手にも質問できるのでおすすめしたい会話のネタです。

特にこういった話題は飲み会などにはもってこいの話題になるので是非盛り上げる為に会話のネタにしてみましょう。また、どっち派系は身近な物にしてくださいね。

コミュニケーション能力が高い人の特徴とコミュニケーション能力を高める方法コミュニケーション能力が高い人の共通点や特徴とは。コミュニケーション能力を高める方法は?コミュニケーション能力が高い人の特徴と高める方法を書いていきます。...
会話が続かない人の特徴や原因|会話が続かない人の改善方法とは会話が続かない人にはどんな特徴があるのか。会話が続かない原因とは。改善方法はあるのか。会話が続かない人の特徴や原因、改善方法を書いていきます。...

避けるべき会話のネタ

盛り上がる会話のネタや会話に困った時の会話のネタは上に書いた通りです。しかし、逆にこの話題をすると盛り下がる話題もあります。

なるべく避けるべき会話のネタも存在しています。誤解を招いたり、誰かを不愉快にしてしまうような会話のネタは避けるべきです。

そんな避けるべき会話のネタとはどんなネタがあるのでしょうか。盛り上がる、避けるべき会話のネタを紹介していきます。

人の悪口

絶対に避けるべき会話のネタとして、人の悪口の話題です。悪口をついつい言ってしまう人もいますよね。

しかし、人の悪口をネタにしてしまうとあなたの印象も雰囲気も悪くなります。特に知人や周りにいる人の悪口は非常に印象を悪くしてしまうでしょう。

こういった事からも人の悪口を会話のネタにはしないようにしましょう。人の悪口をネタにしてしまうと、最悪あなたの信用や信頼が失ってしまうかもしれません。

その場では笑っていても内心はどう思っているのかわからないものです。

特に知人や周りにいる人の悪口の場合はその悪口が届くかもしれませんよね。人の悪口は会話のネタにしないようにしましょう。

応援しているスポーツチームの話

応援しているスポーツチームの話題はどうしても取り上げやすいものです。しかし、応援チームに関する話題をする時は気をつけるべきです。

特に野球やサッカーは熱狂ファンも多いです。熱狂ファンの中には応援チームの話題次第では反発テキナ感情表現をする人もいますよね。

敵対チームやライバルチームだったりと熱狂ファンだったらいろいろややこしくなるかもしれません。

応援チームを会話のネタにしてしまうともしかしたら場の雰囲気が悪くなるかもしれません。

下ネタ

会話のネタとして避けるべきなのが下ネタの会話です。

ウケ狙いで騒げる話として下ネタの話をしてしまう人も多いのではないでしょうか。しかし、中には下ネタを嫌う人も以外にいるものです。

軽い下ネタならまだ場が和むのかもしれませんが、あまりにも品のない下ネタを会話のネタにしてしまうと盛り下がる事も珍しくありません。

中には周りに合わせて笑っていても内心は引いている人も一定数存在している可能性があるのを理解しましょう。

会話や場を盛り上げる為に下ネタに頼るよりも他の会話をして盛り上がる方が周りも楽しくなるものです。

下ネタで盛り上げようとするのはあまりにも品のない行動です。あなた自身の印象も悪くなりやすいですよ。

宗教や政治の話

会話をする時にかなり注意するべきなのが宗教や政治の話。宗教や政治の話はデリケートな話題になりやすいので避けるべき会話のネタとなります。

宗教や政治に熱心な人も多いので軽々しくこういった話題をするべきではないでしょう。場が盛り上がるよりも場が凍りつくような事になります。

また、政治や宗教の話題をして否定したりしてしまうと人間関係が悪化するような事も珍しくありません。それくらい政治や宗教の話題はデリケートな話なのです。

プライベートに踏み込み過ぎる話

会話の話題に困り、相手に質問をして会話をするのは良いことです。

しかし、この時に相手のプライベートに踏み込み過ぎるてしまうと相手から避けられてしまいます。

あまりにも相手の家族などのプライベート過ぎる話題に踏み込み過ぎる事は相手に不快感を与える可能性があるので気をつけましょう。

お金の話

会話の避けるべき話題として、お金の話があります。特にお金に関する生々しい話はなかなか場が盛り上がる事はなく盛り下がる事が多いでしょう。

景気や経済の軽い話なら問題はないでしょう。しかし、給料がどのくらいもらっているかなどお金関する具体的な話題はあまりにも品のない話題になります。

聞かれた相手にもデリカシーがない人だと思われたりするでしょう。

お金に関する話題はあまりにもデリケートな話が多くなるので避けるべき会話のネタになります。自分から積極的にお金の話題はしないようにしましょう。

年齢や容姿の話

年齢や容姿の話題も避けるべき会話となります。年齢よりも若く見える…なんて言う人も多いかもしれません。

しかし、必ずしもその言葉が相手にとって褒め言葉になるとは限らないのです。

また、容姿の話題も些細な事にコンプレックスがある人も多いので褒め言葉のつもりが相手はそう受け止めない可能性もあります。

結局、年齢や容姿の話題もデリケートな話題になりやすいのでおすすめしません。誰にでも楽しめる会話をするように心がけましょう。

職場の人間関係に悩んでいる人必見!職場の人間関係を良くする方法職場の人間関係をどうやってうまくすればいいか。職場の人間関係を円滑にうまくする方法、職場の人間関係改善方法を書いていきます。...
好かれる人の共通点や特徴|人に好かれる方法は?人から好かれる人の習慣や性格、行動などの特徴とは。好かれる人がしない嫌われる人の行動は?好かれる人の特徴と好かれる人がしない嫌われる人の行動を紹介していきます。...

会話を続けるコツ

盛り上がる会話のネタと避けるべき会話のネタはわかりましたよね。しかし、会話を続けるコツをわかればより会話が盛り上がります。

どんなに会話のネタがあっても会話の仕方や聞き方が下手だと盛り上がる事は難しいでしょう。そこで会話を続けるコツを書いていきます。

ネタを複数用意しておく

コミュニケーションが苦手な人は、会話を続ける為にはまずは会話のネタを複数用意しましょう。

あらかじめ話しやすい会話のネタを複数ストックしとけば会話が途切れても次のネタで会話を続ける事ができます。

なるべく、多くのネタを用意しておけば会話が途切れても不安になりませんよね。また、様々なジャンルのネタを用意しておけばどんな人でもうまく会話をする事ができます。

はい、いいえで返事されない質問をする

会話を続けるコツは、相手に質問を振る時にはい、いいえで答えられるような質問をしない事です。

なぜなら、はい、いいえで答えられる質問をすると、すぐに会話が途切れてしまうのです。

なので相手に質問を振るときはなるべく具体的に答えられる質問をするようにしましょう。

こうする事で会話が自然と盛り上がる事ができます。会話を続ける為には安易な質問を相手に振るよりも具体的に答えなければならないような質問を振るようにしましょう。

目に見える物から話題を広げよう

会話がうまく続かない時には、目に見える物覚えから話題を広げる事です。身近にある物から話題をみつけて話す事で共感しやすくわかりやすくなるでしょう。

その結果、会話が続いたり、盛り上がる事ができます。目の前にあるお店や花や天気など様々な物が身近にあるはず。

そこから話題を見つけるようにする事でどんな時でも話題に困らなくなります。また、目の前にある物から話題にすればそこから会話が広がったりします。

以外にも話題になる会話のネタは身近にもたくさんあるものです。ちょっとした意識して周りをよく観察すれば会話のネタを見つける事ができますよ。

相手の話に興味をもつ

会話を続けるコツは、まずは会話をする相手の話に興味をもつこと。誰しも自分の話に興味がないのがわかったら嫌になりますよね。

逆に会話に興味をもって共感してくれたら嬉しい気持ちになります。なので会話を続ける為には、まずは相手の話に興味をもちましょう。

例えば相槌を打ては相手から話を聞いてくれていると感じやすいですよね。

相手の話を聞く事はコミュニケーションの基本です。相手から話を最後まで聞いて興味を持ち共感するように意識してみましょう。

周りを巻き込んで会話を広げよう

会話のネタに困ったり、会話が盛り上がらなくて困ったりしたら周りの人の力を頼りましょう。

会話が盛り上がらないのなら周りを巻き込んで盛り上げましょう。周りにいる人を巻き込んで会話に参加させてしまえば自然と会話が盛り上がります。

会話は参加する人が多ければ多いほど盛り上がりますよね。周りの人が会話に参加すれば他の人が自然と話題を提供してくれます。

なので会話が途切れたり、会話のネタに困ったりしません。

共通点をみつけよう

会話を続けるコツは相手との共通点を見つける事です。共通点を見つければ見つけるほどお互いに共感できますよね。

その結果、自然と距離が縮まったり会話が盛り上がったりします。その為には、相手の話をよく聞く事です。

相手の話題の中に共通点をみつける事ができるようによく話を聞くようにしましょう。

自分の好きなことや出身地、スポーツなど些細な事でもいいので相手との共通点を見つけましょう。

なるべく日頃からいろんな人と話す

会話を続けるようになるには会話力を鍛える必要がありますね。会話力を鍛えるにはやはり人と話す機会を増やす事です。

会話がうまくできないのは結局は経験が不足しているからです。なのでまずはいろんな人日頃から会話をするように心がけてみましょう。

話す機会が増えれば自然と経験を積み重ねる事ができるので会話力を鍛える事ができます。友達や家族ともたくさん会話をするだけでなく様々な人と話すようにしてみましょう。

笑顔でいるようにしよう

話すのが苦手でも笑顔でいるだけでも相手は楽しい気持ちになりますよね。あなたが会話を続けてその場を盛り上げたいのなら笑顔でいるようにしてください。

会話が苦手だったとしても笑顔でいれば自然と周りも楽しい気持ちになり会話が盛り上げる事ができます。

会話力を鍛えるには笑顔で明るくしましょう。こうすればあなたに親しみやすく感じ自然と周りから話しかけてきます。

褒め上手になろう

会話を続けて盛り上げたいのなら褒め上手になる事も大切な事。誰しも褒められるのは嬉しく感じますよね。

褒められると認めてもらえたと感じるので相手との距離も縮まります。褒められるのは嬉しく感じるので自然と会話をしたくなるものですよ。

それではどうやって褒め上手になるのか。それは他人の長所や良い所を探してみましょう。

服装や性格などを軽く褒めてみてください。これができるようになれば相手もあなたには心を開き自然と会話も弾みますよ。

なるべく明るい話題をする

会話を続けるコツはなるべく明るい話題をする事ですね。ネガティブな話題や暗い話題よりもポジティブで明るい話題の方が楽しく感じます。

どんな話題でもいいのでなるべく明るい話題をするようにするだけでも自然と会話が盛り上がるわけですね。

また、話題に困るなら話題性のある明るいニュースや一般的に好感が持てそうなニュースの話題がおすすめですよ。

会話を続ける為には、嬉しい、楽しいと感じる話題をした方がその場も盛り上がりますね。

沈黙になっても焦らない

会話が苦手な人の多くが沈黙になるのを恐れて焦って会話をする人もいますよね。しかし、沈黙になって焦ると逆効果になりますよ。

無理してまで話そうとしても逆効果になってしまい会話が盛り上がる場合も珍しくありません。大事なのはお互いに気軽に話せる事ですね。

世の中には話すのを好きな人もいれば話すのを嫌いな人もいるので沈黙を気にしなくても大丈夫なんですよ。

沈黙の時間があっても気にせずにお互いに心地よい会話をするようにしてください。

会話のネタに困ったら会話を続けるコツを活用しよう

今回は、盛り上がる会話のネタや会話を続けるコツを紹介させていただきました。誰しも、初対面の人にはなかなか話をしにくいと思います。

しかし、うまく会話ができるようになったり、会話を盛り上げる事ができるようになればいつの間にか人脈も広がったりします。

会話をうまくできるようになれば、仕事も恋愛もうまくいくようになるでしょう。

大事な事は相手に不快感を与えずに不愉快な気持ちにさせないことではないでしょうか。

相手を楽しませたり楽しい気持ちにさせる事ができるようになればあなたの印象が変わります。

この記事を参加にして是非積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。なかなか最初は難しいですが、経験を積み重ねる事により自然と会話がうまくなります。

常識がない非常識な人の特徴は|非常識な人の付き合い方や改善方法非常識な人によくある共通した特徴を紹介します。。あなたは非常識な人ですか?非常識な人だと思われないようにするためにも非常識な人によくある特徴を参考にして気をつけてください...
職場で嫌われる人の共通した特徴と嫌われないようにする方法!職場で嫌われやすい人にはどんな共通点があるのでしょうか。職場で嫌われる人から好かれる人になるには。職場で嫌われる人の特徴と改善方法を紹介します。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事