ライフスタイル

犬が飼い主さんに見せる愛情表現とは!犬の愛情表現を紹介。

犬を飼っているなら、ペットに愛されているか気になりませんか?ペットにどのくらい愛されているか気になる人も多いのではないでしょうか。

特にワンちゃんはペットというよりも家族の一員になっている人も多いですよね。

飼い主さんがワンちゃんに愛情表現しているように実はワンちゃんたちも愛情表現をしています。

あなたが気づかないだけでワンちゃんから愛情表現をされているのかも…

逆に、あなたが一方的に愛しているだけでもしかしたらワンちゃんからそんなに愛情表現されていない可能性も…

犬は確かに人間のように言葉を話せませんが、表情や行動で愛情を表します。犬は話せないのでその分一生懸命あなたに愛情表情をしているのです。

そこで、この記事では、犬の愛情表現とはどんな行動なのか、犬の愛情表現を書いていきます。

飼い主に見せる犬の愛情表現

皆さんが飼っているワンちゃんはあなたにみせる愛情表現とはどんな行動があるのでしょうか。

あなたはワンちゃんに愛されているか確認してみましょう。犬が見せてくれる愛情表現を紹介していきます。

お腹を見せる

犬が仰向けになりお腹を見せるのはあなたに対して信頼をしているからです。

お腹を見せるのは敵意が無いことを占めしたり、甘える意味でこのような行為をします。

もし、あなたにワンちゃんがお腹をみせてくれるのなら、間違いなくあなたに対しての愛情表現の1つでしょう。

あなたに対して絶対的に信頼して安心しているのでお腹をみせます。特に、甘えたくてお腹をみせる時が多いのでたくさん撫でてあけでください。

身体をくっつける

あなたが寝転んでいたり、リラックスしている時に、ワンちゃんが側にくっついている時はありますか?

この、行為は大好きな信頼できる人にみせるワンちゃんの愛情表現です。身体をくっつけているのはあなたに身を委ねています。

これはあなたを信頼できるからこそできる行為です。もし、ワンちゃんがあなたの側にくっついているのならそれは愛情があるからです。

また、中にはお尻を向けられている時もあるかもしれませんが、これもあなたを信頼しているからお尻を向ける事ができるのです。

お尻をくっつけているなら間違いなしにあなたに対して絶対するな信頼があります。お尻は急所の1つですよね。

それをくっつけていたり、あなたに向けるのはあなたに対しての信頼があるからこそなんです。

帰宅すると騒ぐ

ワンちゃんはあなたが帰宅した時は尻尾を振ったりして騒いだりしてますか?また、帰宅すると玄関まで迎えに来てくれるワンちゃんもいますよね。

このような行為は、ワンちゃんの愛情表現です。大好きな飼い主さんが帰ってくるのが嬉しいからこういった行動をするんです。

もし、あなたが帰宅したらワンちゃんがお迎えに来たり、騒がしくなったりするのならワンちゃんに愛されている証でしょう。

あなたの部屋で寝る

ワンちゃんが飼い主さんのベッドで寝たり、飼い主さんの近くで寝るのならそれはワンちゃんの愛情表現でしょう。

人も同じように愛している人と一緒に寝たい感情はありますよね。これはワンちゃんも一緒なんです。

1番大好きな人の近くでワンちゃんも寝たいと感じているのです。なので、ワンちゃんの愛情を知りたいのならどこに寝ることを好んでいるかを知る事でしょう。

もし、あなたの近くでいつも寝てるのならそれはあなたを愛しているからでしょう。

おもちゃを持ってくる

ワンちゃんが、あなたに大切なおもちゃを持ってきたらワンちゃんの愛情表現です。当然、おもちゃを持ってくるのはあなたと遊びたいという場合もあります。

しかし、ワンちゃんが自分のお気に入りの同じを持ってくるのは飼い主さんを喜ばせたいからという場合もあります。

ワンちゃんは自分のお気に入りのおもちゃをあなたにあげる事で喜んでほしいのです。

あなたを見上げる

ワンちゃんと散歩したりする時にあなたを見上げる行動をしていませんか?散歩している時によく見られる行動ですよね。

これは飼い主さんに対して愛情表現なんです。よく見上げているのは飼い主さんから指示がでたらすぐ対応しようとしているからなんです。

どんな時も飼い主さんを心から信頼しているからこそワンちゃんはあなたを見上げています。

笑顔を見せる

ワンちゃんでも笑顔をみせる時がありますよね。これは信頼している人にしか見せてくれないんですよ。

緊張していたり、不安だったりしていたらワンちゃんは笑顔なんて見せないんです。

あなたを絶対的に信頼していて安心しているからワンちゃんも笑顔を見せてくれます。もし、あなたに笑顔をよく見せてくれるならあなたを特別に扱っている証拠です。

こういった事からもワンちゃんが笑顔を見せるのは愛情表現の1つでしょう。

顔をなめる

ワンちゃんが顔をペロペロなめるなんて時はないでしょうか。この行動はワンちゃんが甘えたい時にしてくる行動です。

当然、ワンちゃんは誰に対して甘えたいわけじゃないですよね。

もし、あなたの顔をペロペロなめようとするならあなたに甘えたいからです。このような行動も飼い主さんに対しての愛情表現です。

しっぽを振る

犬が尻尾を激しく振るのは好きという気持ちを表現する場合が多いです。

その他には嬉しい感情を表したりする時に尻尾を激しく振ります。激しく振れば振るほど嬉しい気持ちや好きという気持ちが強いからです。

頭を押しつけてくる

飼い主さんに対してワンちゃんが頭をコツンと押しつけてきたり鼻を押し付けている行動を見かけませんか?

これは飼い主さんに対してワンちゃんが甘えたいからしてくる行動です。なので、こういった行動も愛情表現と言えるでしょう。

頭や鼻は急所の1つですよね。それをあなたに押し付けているのは当然あなたに対して信頼しているからです。

もし、ワンちゃんが頭や鼻押し付けてきたら可愛がってあげましょう。こういった事からも、頭や鼻を押し付けてくるのはワンちゃんの愛情表現でしょう。

飼い主に見せる犬の愛情表現まとめ

1.お腹を見せる
2.身体をくっつける
3.帰宅すると騒ぐ
4.あなたの部屋で寝る
5.おもちゃを持ってくる
6.あなたを見上げる
7.笑顔を見せる
8.顔をなめる
9.しっぽを振る
10.頭を押しつけてくる

飼い主さんに見せる犬の愛情表現をまとめてみました。皆さんの愛犬のワンちゃんはあなたに愛情表現として上に書いたような行動をみせていますか?

もしも、あなたに対して上に書いた行動をよく見せるならあなたに対しての愛情表現となるでしょう。

このような行動をみせるのもあなたとワンちゃんの信頼関係が築けているからでしょう。

もし、今現在、ワンちゃんの愛情表現が見られなくてもこれからたくさんあなたがワンちゃんに愛情を注げば信頼関係を築けるでしょう。

 

この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

関連記事