未分類

F12020年バルセロナテスト情報

2020年のF1開幕前のバルセロナテストの情報を書いていきます。

チーム別バルセロナテスト

チーム別にバルセロナテストの結果を書いていきます。※C1が最もハード、C5が最もソフトなコンパウンド。ドライバー、最速タイム、タイヤ、総周回、最速タイムの順位の順に書いていきます。

メルセデスAMG

第1回バルセロナテスト1日目

ルイス・ハミルトン/1’16.976/C2/94周/1位

バルテリ・ボッタス /1’17.313/C3/79周/2位

第1回バルセロナテスト2日目

ルイス・ハミルトン/1’18.387/C1/106周/9位

バルテリ・ボッタス/1’19.307/C2/77周/13位

フェラーリ

第1回バルセロナテスト1日目

シャルル・ルクレール/1’18.289/132周/11位

第1回バルセロナテスト2日目

セバスチャン・ベッテル/1’18.154/C4/73周/6位

シャルル・ルクレール/1’18.335/C3/49周/8位

レッドブル

第1回バルセロナテスト1日目

マックス・フェルスタッペン/1’17.516/C3/168周/4位

第1回バルセロナテスト2日目

アレクサンダー・アルボン/1’17.912/C2/134周/4位

マクラーレン

第1回バルセロナテスト1日目

カルロス・サインツJr./1’17.842/C3/161周/6位

第1回バルセロナテスト2日目

ランド・ノリス/1’18.474/C3/137周/10位

ルノー

第1回バルセロナテスト1日目

ダニエル・リカルド/1’17.873/C2/56周/7位

エステバン・オコン/1’18.004/C3/62周/8位

第1回バルセロナテスト2日目

ダニエル・リカルド/1’17.749/C3/41周/3位

エステバン・オコン/1’18.557/C2/52周/12位

アルファタウリ(トロロッソ)

第1回バルセロナテスト1日目

ダニール・クビアト/1’17.698/C3/116周/5位

第1回バルセロナテスト2日目

ピエール・ガスリー/1’18.121/C2/147周/5位

レーシングポイント

第1回バルセロナテスト1日目

セルジオ・ペレス/1’17.375/C3/58周/3位

ランス・ストロール/1’18.282/C2/52周/10位

第1回バルセロナテスト2日目

セルジオ・ペレス/1’17.347/C3/145周/2位

アルファロメオレーシング

第1回バルセロナテスト1日目

ロバート・クビサ/1’18.386/C3/59周/13位

アントニオ・ジョビナッツィ/1’20.096/C3/79周/15位

第1回バルセロナテスト2日目

キミ・ライコネン/1’17.091/C5/134周/1位

ハース

第1回バルセロナテスト1日目

ケビン・マグヌッセン/1’18.466/C3/106周/14位

第1回バルセロナテスト2日目

ロマン・グロージャン/1’18.496/C3/158周/11位

ウイリアムズ

第1回バルセロナテスト1日目

ジョージ・ラッセル/1’18.168/C3/73周/9位

ニコラス・ラティフィ/1’18.382/C3/63周/12位

第1回バルセロナテスト2日目

ジョージ・ラッセル/1’18.266/C3/116周/7位

2020年第1回F1バルセロナテスト1日目タイム結果

※C1が最もハード、C5が最もソフトなコンパウンド

順位ドライバーチーム最速タイムタイヤ周回数
1ルイス・ハミルトンメルセデス1’16.976C294
2バルテリ・ボッタスメルセデス1’17.313C379
3セルジオ・ペレスレーシングポイント1’17.375C358
4マックス・フェルスタッペンレッドブル1’17.516C3168
5ダニール・クビアトアルファタウリ1’17.698C3116
6カルロス・サインツJr.マクラーレン1’17.842C3161
7ダニエル・リカルドルノー1’17.873C256
8エステバン・オコンルノー1’18.004C362
9ジョージ・ラッセルウイリアムズ1’18.168C373
10ランス・ストロールレーシングポイント1’18.282C252
11シャルル・ルクレールフェラーリ1’18.289C3132
12ニコラス・ラティフィウイリアムズ1’18.382C363
13ロバート・クビサアルファロメオ1’18.386C359
14ケビン・マグヌッセンハース1’18.466C3106
15アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1’20.096C379

 

2020年第1回F1バルセロナテスト2日目タイム結果

※C1が最もハード、C5が最もソフトなコンパウンド

順位ドライバーチーム最速タイムタイヤ周回数
1キミ・ライコネンアルファロメオ1’17.091C5134
2セルジオ・ペレスレーシングポイント1’17.347C3145
3ダニエル・リカルドルノー1’17.749C341
4アレクサンダー・アルボンレッドブル1’17.912C2134
5ピエール・ガスリーアルファタウリ1’18.121C2147
6セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’18.154C473
7ジョージ・ラッセルウイリアムズ1’18.266C3116
8シャルル・ルクレールフェラーリ1’18.335C349
9ルイス・ハミルトンメルセデス1’18.387C1106
10ランド・ノリスマクラーレン1’18.474C3137
11ロマン・グロージャンハース1’18.496C3158
12エステバン・オコンルノー1’18.557C252
13バルテリ・ボッタスメルセデス1’19.307C277
F12019年レッドブルホンダとトロロッソホンダ通算成績。ホンダの評価は?2020年に向けてレッドブルはタイトルどうなの?レットブルホンダとトロロッソホンダの2019年の通算成績。2020年レットブルホンダはタイトル争いできるのか、ホンダの評価について ...

 

この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

関連記事