恋愛・夫婦

束縛彼氏の特徴や心理とは。束縛彼氏の改善方法から上手な付き合い方

付き合っていくうちに彼氏の束縛が酷くなって彼氏からの束縛に悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。些細な事でもあれこれ束縛されると息苦しくなってしまいますよね。

LINEや電話や人間関係にまで口を出してしまう束縛彼氏は女性からも重い…なんて思われやすいですよね。

束縛=愛されていると感じる女性も少なからずいますが多くの女性が束縛に対してはネガティブなイメージを持っています。

そこで、この記事では束縛彼氏の特徴から束縛彼氏の改善方法と対処法を紹介していきます。束縛彼氏に困っている女性だけでなく男性の皆さんも自分自身が束縛彼氏になっていないか参考にしてください。

束縛彼氏の特徴

束縛が酷い束縛彼氏の共通点とはどんな共通点があるのでしょうか?女性の皆さんは付き合っている彼氏に当てはまっていないか確認してみてください。

また男性の人も自分自身が束縛彼氏になっていないか、束縛彼氏の気質がないか参考にしてくださいね。束縛彼氏の特徴を簡単に書いていきます。

連絡がマメ

束縛彼氏に多いのが連絡が非常にマメな人が多いです。束縛彼氏は基本的に朝や夜に挨拶の連絡をします。彼女が気になるからこそ連絡をマメにしてしまうのが束縛彼氏なんです。

彼女の行動を常に監視していないと落ち着く事ができないので非常に連絡をマメになってしまいます。

特に束縛彼氏に多いのが好きな彼女の都合を考えずに連絡をしようとしてしまいます。彼女の都合なんてお構いなしに連絡をしてしまう場合は束縛彼氏の可能性が高いかもしれません。

嫉妬しやすい

彼女の些細な言動に嫉妬してしまうような嫉妬深いのも束縛彼氏に多い特徴です。彼女が職場の男性について口に出しただけで嫉妬してしまうようであれば束縛彼氏の可能性が高いでしょう。

嫉妬しやすく嫉妬深いとその嫉妬心が束縛という行動に繋がりやすいので嫉妬深いかどうかよく観察してみてください。誰しも少なからず嫉妬心はありますよね。その嫉妬心が強い男性には要注意です。

参考記事▽▽▽

嫉妬深い男性の性格や言動の特徴と嫉妬深い男性の恋愛傾向とは!嫉妬深い男性にはどんな特徴があるのか。嫉妬深い男性の性格や言動の特徴を紹介していきます。さらには嫉妬深い男性と付き合ったらどんな恋愛になるのか嫉妬深い男性の恋愛傾向も書いていきます。...

自分に自信がない

束縛彼氏が束縛してしまうのはもしかしたら彼氏か自分に対して自信かないからかもしれません。

自分に自信がないので彼女は本当に自分の事が好きなのか、他の男性に目移りしたり関心を持っていないか不安になるわけです。

自分に自信がないからこそ不安になりその不安な気持ちを埋める為に束縛してしまう人も珍しくありません。自己評価が低すぎると常に自分に対して不安になってしまいます。

その為に常に彼女の行動を把握したい気持ちが生まれてしまうわけです。彼女が自分を好きでいてくれているのか不安になっている男性は恋人が自分から離れていかないように束縛してしまうのです。

参考記事▽▽▽

自分に自信がない人の特徴|自信のない人が自信をつける方法は自信がない人にはどんな習慣や性格、行動の特徴があるのか。自信がない人が自信をつけるにはどうしたらいいのか。自信がない人の特徴と自信のない人の対処法を紹介していきます。...

心配性

必要以上に不安になり些細な事でも過剰に心配してしまう男性も束縛彼氏に多い特徴です。心配性なので余計な心配をしてしまい不安になっているんです。

その不安を取り除く為に結局は束縛という行動をしてしまうわけですね。また、こういった心配性な男性の多くが独占欲も強い傾向があるのつま束縛してしまうんですよ。

心配しているからこそ彼女の行動を把握したり制限をかけて束縛してしまいます。

頑固

1度決めたら誰に言われても考えや行動を変えない頑固な人も実は束縛彼氏に多い傾向があります。一見、頑固と束縛には関連性がないように思いますが実は非常に関係しています。

頑固な人は自分の思い通りにいかないと感情的になりやすく柔軟性もありません。その為に頑な男性は束縛してしまう人も珍しくありません。

いくら彼女が辞めてほしいと言っても頑固な人はなかなか考え方を変えるような事ができないのです。

周りから指摘されたりしても簡単には変えようとしないので厄介です。特に頑固な人は非常に我が強くわがままな1面があるので要注意です。

スケジュールを把握したがる

彼女がいつ、どこで、何をしているのか?彼女のスケジュールを把握したがるのは束縛彼氏に非常に多い特徴。

特に束縛彼氏は彼女から予定を教えてもらっても簡単には納得しません。多くの束縛彼氏は細かい詳細まで知りたがります。

友達と遊んでくると伝えても細かい詳細まで聞かれてしまう事も多いです。これも彼女の細かなスケジュールを把握していないと不安になってしまうからです。

他の男性と会っているかも…なんて疑ったりしてしまうので細かなスケジュールを知りたがるんです。

勝手にスマホをチェックする

束縛彼氏に多い特徴の1つとして勝手に彼女のスマホをチェックする事です。もし、あなたの彼氏が勝手にあなたのスマホを見たりしているのであれば束縛彼氏と言えるでしょう。

どんなに仲良しなカップルでも恋人のスマホを勝手にチェックしたりはしないものです。また、許可なく勝手にスマホを見るという行為はそもそも彼女の事を信用していない証でもあります。

束縛彼氏の心理や束縛する理由

人を束縛するのって意外と大変な行為ですよね。束縛彼氏は毎日当たり前に束縛しているはず。なぜそこまで束縛するのにエネルギーが必要なのに束縛してしまうのでしょうか?

束縛彼氏の心理や束縛する理由を把握する事で束縛彼氏に対して理解を深める事ができるはずです。

また、男性の皆さんも自分が何故束縛してしまうのか自分自身を理解する為にも1度は自分自身と向き合うきっかけにしてみてくださいね。束縛彼氏の心理から束縛する理由を紹介していきます。

過去に浮気をされた経験がある

過去に好きな彼女に浮気をされた経験があると少なからずその後の性格に影響を与えてしまいます。特に信頼して信用していた彼女から浮気をされたら誰だって傷つきますよね。

その為に浮気をされた経験があると自分自身が傷つきたくないので彼女の行動に敏感になってしまうわけです。

浮気をされた経験が彼氏に与える影響は大きいのでその結果束縛する行為をしてしまうわけです。

彼女の事が好きすぎるから

彼女を好きすぎるとその感情が束縛に繋がる場合も珍しくありません。好きだからこそ彼女を誰かに奪われたり他の男性に目移りするかも…なんて不安になる男性も意外と多いです。

重い男性に多い心理と言えます。好きすぎてその愛情が彼女を束縛してしまうわけなんです。特にこのパターンは重い男性に多く自分本位で相手の気持ちを考える事ができなくなります。

愛されたい願望が強い

束縛彼氏の内心は愛されたい気持ちが非常に強い人が多いんです。その愛されたい願望が結果的に束縛に繋がってしまいます。

愛されたいからこそ彼女が他の男性と絡んだりすると嫉妬してしまいその感情が束縛する行為に繋がってしまうでしょう。愛されたい願望が強いかどうかはよく見極めてみてください。

しかし、愛されたい願望がある束縛彼氏の場合は好きな女性がしっかり愛情表現を日頃からしてあげることで束縛行為が少くなる場合も多いんです。

独占欲が強い

好きな彼女を自分のものにしたい独占欲が束縛する行為に繋がってしまいます。束縛彼氏が何故束縛するのかを考えれば独占欲が強く好きな彼女を自分だけのものにしたいからでしょう。

独占欲が強い束縛彼氏の場合は異常なくらい束縛したり監視したりスマホチェックをしたりと異常な行動をする人が多いです。

特に独占欲が強ければ強いほど女性のことを自分の所有物にしたがります。独占したい気持ちを満たそうとすると彼女のプライベートまで口に出して過剰な干渉をしてくるわけです。

過度にヤキモチしてしまう

束縛彼氏の心理はヤキモチ焼きな人が多い事です。そもそも束縛する彼氏は嫉妬心が強い人が多いです。

その嫉妬が生まれてしまうのもヤキモチ焼きだからでしょう。過剰にヤキモチを焼いてしまいそれが嫉妬心を生み結果的に束縛に繋がってしまいます。

彼女にとって自分が1番でいたい、他の男性に目を向けてほしくない、こんな感情が強いと束縛という行動に繋がってしまうわけです。束縛してしまうのも

束縛彼氏の改善方法

束縛が強いとそれが原因で彼女から振られてしまうかもしれません。こうならない為には束縛をしすぎないようにするべきですよね。

男性の皆さんは自分自身が束縛彼氏の特徴に当てはまっていたらなるべく束縛しないように気をつけましょう。

しかし、なかなか簡単に束縛彼氏からは抜け出すのが難しいのも現実です。そこで束縛彼氏の改善方法を簡単に書いていきます。男性の皆さんは是非参考にして束縛彼氏にならないように気をつけましょう。

彼女を信じる

束縛彼氏から抜け出すにはまずは好きな彼女を信用する事が大切です。束縛してしまう1番の原因は彼女が浮気をしていないか疑っているからです。

その疑う気持ちを無くさないと束縛彼氏からは、なかなか抜け出せないものです。好きな相手から信用されていなかったら誰だって悲しくなりますよね。

もし、あなた自身が好きな相手に対して疑ったりするなら勇気を出して信用してあげましょう。彼女の愛情を信じてあげることが1番束縛彼氏から抜け出すには大切な事です。

彼女に対して信じて信頼できるようになればお互いに信頼関係が生まれ、今よりも素敵な関係になれますよ。束縛彼氏のなかには過去に好きな相手から浮気をされた人も多いです。

その過去の経験がトラウマになり束縛する人も珍しくありません。しかし、今現在付き合っている相手が浮気をした事がないのであれば浮気をしたのは過去の恋人であり、今の恋人ではないと理解してください。

あくまでも浮気をしたのは過去の恋人なんだと自分自身に言い聞かせて今現在付き合っている相手を信用しましょう。

過去に辛い経験をすれば誰だって2度と経験したくないという気持ちになりますよね。しかし、だからといって好きな相手を信用しないと健全な恋愛関係とは言えません。

趣味を見つける

束縛彼氏から抜け出すには常に彼女に目を向けないようにする事も大切ですよ。その為には恋愛以外に目を向けましょう。皆さんは没頭できる趣味はありますか?

もし趣味がないのであれば趣味を見つけてみてください。没頭できる趣味が見つかれば1人でいても不安になったりしなくなりますよ。

趣味がないと恋愛をすると恋愛が中心な生活になりやすく恋愛に依存し束縛彼氏になる人も珍しくありません。

1人でいる時間も楽しめるようになれば恋愛に依存したり束縛彼氏になったりしないので積極的に趣味を見つけてみてくださいね。

参考記事▽▽▽

趣味がない人の特徴と趣味がない人におすすめしたい趣味を紹介!趣味がない人に多い特徴とは。趣味を見つける方法や秘訣とは。趣味がない人におすすめしたい趣味を紹介します。...

友達や家族と一緒にいる時間を楽しむ

束縛彼氏をやめるためには友人や家族との時間を楽しむようにしてみましょう。恋人ができると常に恋人と一緒にいたいと思う人も多いですよね。

しかし、このような気持ちは一緒にいないと不安になってしまいます。好きな人ができると恋人や恋愛が中心の生活になりやすいんですよ。

それが結果的に束縛する行為に繋がり束縛彼氏になってしまうんですよ。こうならない為には恋人以外の友達や家族との時間も楽しむようにしてみましょう。

恋人といない時間を楽しめるようになれば束縛する行為も少なくなりますよ。もし、束縛をやめたいなら友達や家族との時間を楽しむように心がけましょう。

言動する前に彼女の気持ちを考えよう

束縛する人って結局は自分の欲求や気持ちを満たす事に目を向けているんです。束縛する言動をする前に1度は彼女の気持ちを考えてから行動するようにしてみてください。

すぐに言動せず1度間を開けてから言動してみるだけでも束縛する行動が少なくなるかもしれませんよ。

束縛してしまうと束縛されている方は非常にストレスが溜まりやすくその不平不満が恋人関係を破壊してしまうかもしれませんよ。

恋人関係が崩壊する前に1度は彼女の気持ちを考えてから行動するように心がけてください。

自信を持つ

恋人を束縛してしまうような人の多くが実は自分に対して自信がない人が多いです。自信がないからこそ不安になり束縛してしまうというわけ。

なので束縛をやめたいなら自分に自信を持つ事が大切です。浮気されるか不安になったり、他の男性に目移りするか不安になる原因の多くが自分に自信がないからでしょう。

その自信のなさが束縛という行動に繋がってしまうのです。これを防ぐには自分に自信を持ち恋人を信用する事です。

自分磨きをする

束縛彼氏から抜け出すには上にも書いたように自信を持つ事が1番です。自信を持つ為にはまずは自分磨きをする事です。

恋人を束縛してしまうのも結局彼女から愛されたいからでしょう。その気持ちがあれば束縛するのではなく自分磨きをする事が1番おすすめです。

好きな彼女から愛されたいなら束縛するのではなく自分を磨き魅力的な男性になりましょう。

束縛彼氏の対処法や付き合い方

ここまで束縛彼氏の特徴から心理や改善方法を書いていきました。彼氏からの束縛は非常に重く感じてしまいますよね。

そんな束縛彼氏とはどうやってうまく付き合っていけばいいのか。ここからは束縛彼氏の対処法から付き合い方まで紹介していきます。

束縛彼氏に対してはうまく対処して束縛行為を少なくすれば恋人関係も長続きしますよ。

彼氏を安心させてあげる

束縛彼氏と上手く付き合っていくには彼氏を安心させることが重要です。彼氏が安心していれば束縛行為も少なくなりますよ。

その為にはなるべく彼氏が不安になるような行動を控えて彼氏との信頼関係を築くように心がけましょう。また、彼氏の嫉妬心に火をつけるような事も控えてあげてください。

特に束縛彼氏は小さな事や些細な事でも大きく受け止めたり誤解する事が多いでしょう。そんな時は面倒くさがらず彼氏としっかり向き合い彼氏を納得させる事も大切です。

このような事を積み重ねる事で彼氏との信頼関係も築き束縛する行動も少しずつ少なくなります。

彼氏に自信をつけさせる

束縛彼氏の多くが自分に自信がありません。束縛彼氏が何故束縛してしまうのか、それは自分に自信がないからです。

なので束縛彼氏と上手く付き合っていくには束縛彼氏の自信をつけさせてあげる事も大切です。自分に自信がつけば束縛行為も自然と少なくなるでしょう。

彼氏に自信をつけさせるにはまずは彼氏を褒めてあげてください。日頃から些細な事でも彼氏を褒めてあげることで彼氏も少しずつ自信が持てるようになるでしょう。

嫌な事ははっきり伝える

彼氏の束縛行為をやめさせるには、はっきりと束縛行為が嫌だと意思表示をする事が大切。

嫌な事をしっかり伝えないと束縛行為も日々エスカレートする場合が多いので気をつけましょう。

特に曖昧な言葉や遠回しの言葉だと彼氏になかなか伝わらないのでしっかりと意思表示をする事が大切です。

束縛彼氏が自分自身では酷い事をしていると気づいていない人も意外と多いのでしっかりと伝えるようにしましょう。

言いなりにはならない

束縛彼氏の対処法としては何でも言いなりなってはいけません。束縛彼氏は自分の思い通りにならないと不機嫌になったり感情的になる人も多いです。

なので女性のなかには束縛彼氏と揉めたり喧嘩するのが面倒くさいと感じ言いなりになってしまう場合も珍しくありません。

しかし、何でも言いなりになると束縛行為もエスカレートしてしまう可能性も高いので言いなりならないようにしましょう。

愛情表現を忘れない

束縛彼氏と上手く付き合っていくには日頃から愛情表現をするようにしてください。愛情表現が少なくなると愛情を感じられなくなりそれが束縛行為に繋がってしまいます。

自分は愛されていると感じなくなると彼氏も不安になってしまうんです。日頃から愛情表現を忘れず欠かさないようにすれば束縛彼氏も彼女の愛情を感じる事ができますよね。

好きな相手から愛情を感じる事で束縛彼氏は安心感を感じるので束縛行為も少なくなるでしょう。その為にも言葉だけでなく行動やスキンシップでも愛情を表現するように心がけてください。

嫉妬させないようにする

束縛彼氏と上手く付き合っていくには束縛彼氏を嫉妬させないようにする事ですね。束縛彼氏の多くが実は非常に嫉妬心が強い嫉妬深い性格の人が非常に多いんです。

特に気をつけるべきなのが急に彼氏の言動がおかしくなったりスマホをチェックしたりSNSをチェックしたりするようになったら束縛彼氏が嫉妬しているかもしれません。

もし、彼氏が嫉妬しているようであればしっかりと説明し嫉妬した気持ちを落ち着かせましょう。

関連記事▽▽▽

女性が思う重い彼氏の特徴は|重い彼氏の上手な付き合い方や改善方法は女性が感じる重い彼氏の特徴とはどんな特徴があるのか。重い彼氏の上手な付き合う方法とは。重い彼氏を治す方法や改善方法は。...
重い男の特徴や重い男の付き合い方、治し方、別れ方を紹介。恋愛において女性から重い男性と思われる男性にはどんな特徴があるのか。重い男性と付き合った時の対処法と重い男性の改善方法を紹介します。...
大人の恋愛の特徴と大人の恋愛の進め方は?大人の恋愛をしよう。大人の恋愛の特徴とはどんな特徴があるのか。大人の恋愛やり方や進め方とは。大人の恋愛の特徴と大人の恋愛の進め方を書いてみました。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

関連記事