仕事

2019年ブラック企業大賞について

ブラック企業大賞が2019年の12月に発表されましたよね。ブラック企業という言葉は一般的に広まっています。ブラック企業は毎年何かしらの問題で世間に注目されていますね。

2019年もいろいろと企業の問題が話題になりましたが、2019年はどんな企業がブラック企業にノミネート、またはブラック企業大賞を受賞したのでしょうか。

この記事では2019年のブラック企業大賞にノミネートした企業と2019年にブラック企業大賞受賞した企業を書いていきます。

ブラック企業大賞2019について

ブラック企業大賞って近年よく聞くようになりましたが、
ブラック企業大賞ってなんでしょうか?
ブラック企業大賞ノミネート、2019年のブラック企業大賞について書いていきます。

ブラック企業大賞とは

ブラック企業大賞とは、日本において、従業員に対して過労やサービス残業を強いたり、パワーハラスメントや偽装請負や派遣差別を行ったりなどが、問題視されている企業の頂点を決めるという企画です。

2019ブラック企業大賞ノミネート

2019年12月に今年度のブラック企業大賞のノミネートが発表されました。ブラック企業大賞ノミネート企業を紹介します。
ノミネートされた企業は下の企業です。

・KDDI
・セブン-イレブン・ジャパン
・電通・ロピア
・長崎市・トヨタ自動車
・三菱電機
・吉本興業・楽天

参考ブラック企業大賞

ノミネートされた企業は2019年のニュースやテレビで話題になった企業ばかりですね。
ほとんどが大手企業で知名度もありますので、
ブラック企業のような行為があれば簡単にニュースになります。

また、吉本興業、電通は話題になり、記憶に新しいのでわかりやすい典型的なブラック企業です。
ちなみにセブンイレブン、電通、三菱電機は過去にも大賞を受賞した企業です。

私個人的な意見ですが、問題なのは過去にも受賞しているにも関わらずノミネートされているのは企業が本格的に改善していないのか疑問に思います。
大企業がブラック企業にノミネートみたいな事をすると中小企業や零細企業なんて労働環境改善しないと思うんだけどなぁ。

2019年のブラック企業大賞は?

2019年のブラック企業大賞はどこの企業でしょうか。
ブラック企業大賞に受賞した企業を紹介します。
12月23日に第8回ブラック企業大賞が発表されました。
受賞した企業は下のようになっています。

大賞
三菱電機株式会社

特別賞
株式会社電通
株式会社セブンイレブンジャパン

MeToo賞
長崎市

ウェブ投票賞
楽天株式会社
参考ブラック企業大賞

2年連続で三菱電機がブラック企業大賞受賞となりました。この2年連続がなかなか危ない企業だと認知されちゃうんじゃないかなぁと感じます。大事なのはこういう大手企業が2年連続で受賞しちゃうのはさ、どうなのよって感じます。大手企業ですらブラック企業のような行為しているのなら中小企業や零細企業のブラック企業は無くならないし、改善もしないと思うんだよね。
まあ私個人の意見ですけど。

あなたの会社はブラック企業?ブラック企業の特徴について!ブラック企業にはどんな特徴がのか、ブラック企業の特徴をまとめてかいてみました。ブラック企業の特徴9個を紹介します。...

最後に

この記事では2019年のブラック企業大賞についていろいろと書いてみました。
ブラック企業はなかなか無くならないけれども、私達がブラック企業について注目したり問題意識を持つことが大事な事なんじゃないかなと思います。

大手企業がこんな労働環境では中小企業も労働環境は悪いままなんじゃないかな。
本気で大手企業には労働環境の改善に取り組んでもらわないと中小企業や零細企業は労働環境の改善に取り組んでいかないと思います。

だって大手企業がブラック企業みたいな事をしてるんだから中小企業も真似しちゃうのはわからなくもないよね。
大手企業は見本にならないとダメなんじゃないのと思います。

嫌な上司、嫌われる上司にはどんな特徴があるのか?苦手な上司や嫌いな上司、嫌われやすい上司にはどんな特徴があるのか?嫌われやすい上司の特徴と嫌いな上司の対処法を書いてみました。...
職場でのモラハラについて!モラハラはどういう行為がモラハラになるのか?職場で起きるモラハラについて、どういう行為がモラハラになるのかパワハラとモラハラの違いは何?職場のモラハラの現状はどうなっているのか職場で起きるモラハラにつて簡単に紹介します。...
【最新版】2020年世界経済の見通しと日本経済の見通し!OECDとIMFの2020年の世界経済の見通しと日本経済の見通し。 各国の経済成長率をかきました。 内閣府による日本経済見通し。...

 

関連記事