恋愛・夫婦

幸せな恋愛をしている人の特徴から幸せな恋愛をする秘訣やコツとは!

誰だって好きな人が出来て恋愛に発展したら素敵な幸せな恋愛をしたいと思っているはずですよね。

しかし、皆さんのなかにはせっかく恋人ができたのに辛い気持ちや苦しい気持ちになってしまう恋愛をしている人も多いのではないでしょうか。

素敵な恋愛を夢みていたのに素敵な恋愛をしたいのに辛い恋愛をしてしまう時ってありますよね…。そもそも、素敵な幸せな恋愛をしている人ってどんな人なのでしょうか。

また、幸せ恋愛をするにはどうしたらいいのでしょうか。そこで今回は幸せな恋愛をしている人の特徴から幸せな恋愛をする秘訣やコツを簡単に紹介していきます。

素敵な幸せな恋愛をしたいけれど…どうしたらいいのかわからない人はぜひ参考にして幸せな恋愛をしてくださいね。

幸せな恋愛をしている人ってどんな人?

皆さんの身近には幸せそうに恋愛を楽しんでいる人っていますよね。そんな幸せな恋愛をしている人ってどんな人なのでしょうか。

幸せな恋愛をしたいならまずは幸せな恋愛をしている人の特徴を参考にしてみるのが1番です。

自分自身が当てはまっているのか、自分自身とは違いのはどんな部分なのか確認してみてください。幸せ恋愛をしている人の特徴を簡単に紹介していきます。

自分のことが好き

幸せな恋愛が出来ている人は基本的に自分自身の事を愛しています。自分が好きな人は自分を大切にすることができるので幸せな恋愛ができるんです。

勘違いしてはいけないのが自分のことが好き=自己中であることではないこと。自分が好きな事と自己中心的な性格は全く違います。

自分が好きな人の多くが自分自身に対して肯定的な考え方や捉え方をしています。その為に恋人に依存したり嫉妬したりしません。

自分自身を認めてあげることはできることは簡単なようで実は非常に難しいことですよね。自分自身を好きな人は基本的に自分を認める事ができるので他人に対しても広い心を持って接する事ができるのです。

幸せな恋愛をしている人は自分だけでなく恋人を認め大切にすることができるからこそ素敵な恋愛ができるんです。

相手を受け入れることができる

幸せな恋愛をしている人によく見られるのが自分とは違う価値観や生活スタイルなどを否定せずに受け入れることができること。

恋愛のやり方や恋愛スタイルも価値観も人それぞれ少なからず違うものですよね。自分と全て同じような価値観を持っている人は非常に少ないもの。

自分とは違う価値観や考え方を受け入れることができないと自分の価値観を恋人に押しつけてしまう人も多いです。他人に自分の価値観を押しつけてしまうと恋人の負担になってしまうので素敵な恋愛はできないわけ。

その他にも自分とは違う価値観を受け入れることができないと恋愛関係も長続きしないもの。素敵な恋愛をするには他人の価値観や恋愛観を受け入れることができる必要があるんです。

ポジティブ思考

ポジティブ思考なことも幸せな恋愛をしている人によく見られる典型的な特徴の1つです。ネガティブ思考よりもポジティブ思考の方が悩んだりしませんよね。

ポジティブ思考な考えは恋人にも良い影響を与えます。一緒にいていつも不平不満やネガティブな発言はがりしている人といて楽しい気持ちになる人は少ないですよね。

逆にいつも明るくポジティブな発言をしている人と一緒にいると楽しい気持ちになります。幸せな恋愛ができる人は物事の捉え方がポジティブなんです。

ポジティブに捉えることができるので幸せをたくさん見つけることができるわけ。恋愛をしている時もポジティブ思考なので不必要に悩んだり落ち込んだりしないんです。

自分の気持ちを素直に伝えることができる

自分の気持ちを恋人に対して素直に伝えることができることも幸せな恋愛をしている人によく見られる特徴です。自分の気持ちを正直に伝えることって意外と簡単なようで非常に難しいですよね。

恥ずかしかったり相手の気持ちなどを考えすぎると自分の気持ちを素直に表現できないもの。

しかし、素直に自分の気持ちを伝えることができないと恋愛をしていても恋人や好きな異性に自分の好意も伝わりません。

また、恋愛をしていても不満や納得できないことをちゃんとパートナーに伝えることができないとストレスも溜まりやすくなります。

愛情表現が上手い

素直に愛情表現ができて愛情を好きな人に伝えることができる人も幸せな恋愛ができる人と言えるでしょう。恋愛をしていると不必要な駆け引きをしてしまう人も多いです。

この不必要な駆け引きの多くが恋愛をこじらせてしまう原因になりやすいんです。誰しも遠回しの好意や愛情表現をされてもわからないですよね。

愛情表現ってやっぱりストレートにするからこそ恋人や好きな異性に伝わるんですよ。不必要な駆け引きをしたり遠回しの愛情表現は恋愛がうまくいかなくなりやすいんです。

逆に真っ直ぐな愛情表現ができる人ほど恋愛関係もうまくいくので幸せな恋愛ができるわけです。




感情をコントロールできる

幸せな恋愛をしている人ほど自分自身の感情を上手くコントロールすることができています。自分自身の感情をコントロールできないと恋人の負担になってしまうんです。

イライラしたりネガティブな感情を上手く向き合ってコントロールできないとその感情に振り回されてしまいます。ネガティブな感情や負の感情に支配されてしまうと恋愛にも悪影響を与えてしまうんです。

恋愛が上手くいっている人ほど一時的な感情に振り回されたりしません。一時的な負の感情になってもそれを抑えることができるのでネガティブな影響を恋愛や恋人に与えないんです。

恋愛をすれば必ずしも全ての物事が自分自身の思い通りにいくことはありませんよね。時にはうまくいかない時もあったり恋人の気持ちがわからなくなったりする時もあるもの。

そんな時に負の感情やネガティブな感情に支配されてしまうと恋愛がうまくいかなくなります。感情をコントロールできる人はこのような時でもその感情に振り回されないので素敵な恋愛ができるわけです。

自分の時間を大切にしている

幸せな恋愛をしている人ほど恋愛や恋人に依存したりしません。幸せな恋愛ができる人は基本的に自分自身を大切にしています。

恋愛に依存したり恋人に依存してしまうと恋愛中心の生活になり自分を満たしたい理由で恋愛をしてしまいます。

その結果、素敵な恋愛ができずに恋人の負担になり恋愛もうまくいかなくなるんです。幸せな恋愛をしている人って自分の時間を大切にして趣味や自分磨きをしているもの。

1人の時間を楽しめることができるので相手に依存したりしません。苦しい辛い恋愛をしている人って恋愛や恋人に依存している人が多いんです。

思い込みで行動したりしない

幸せな恋愛をしている人は自分の勝手な思い込みで何かを決断したり行動したりしません。恋愛は相手がいないと成り立ちませんよね。相手の気持ちを察することは非常に大切なんです。

しかし、勝手な思い込みで行動することは察するとは違うんです。相手はこう思っているに違いないと思い込んで行動すると実は恋人は違った思いだったりするんです。

思い込みによる決断や行動はもしかしたらパートナーとのすれ違いが起きてしまう可能性があるわけ。自分は〇〇だから恋人も〇〇だと思うはず…といった行動は非常に危険なわけ。

また、付き合っていると恋人の気持ちを勝手な思い込みで勘違いするケースも珍しくありません。気づかないうちに恋人の嫌がることをしたり気づかないうちに負担なる行動をしてしまうんです。

このようなことをする原因の多くが勝手な思い込みだったりします。幸せな恋愛をしている人は思い込みで何かを決断さたりせずに恋人としっかりとコミュニケーションを取り恋人の気持ちや考えを理解する努力をしているんです。

自分で決断できる

自分自身で何事も決断することができるような決断力があることも幸せを恋愛をしている人に多い特徴です。

幸せな恋愛をしている人は精神的にもしっかりと自立しているので自分自身で決断することができます。

皆さんのなかには何でも恋人に頼ったり誰かに頼らないと決断できない人もいますよね。このような人は優柔不断になってしまいます。

付き合った恋人が自分自身にとって悪影響を与えるような人だったりしてもどうしたらいいのか自分自身で決断できなかったりする人は幸せな恋愛をするのは難しいと言えるでしょう。

自分磨きをしている

日頃から自分自身の魅力を高める為に努力をしていることも幸せな恋愛をしている人に多い特徴の1つです。幸せな恋愛をしている人ほど自分自身に自信があります。

これは自分磨きをしているからこそ自信があるんです。自分自身の魅力を高めれば自然と魅力的な人が集まってくるもの。

いつもダメな人が寄ってくるのは自分自身を磨いていないからかもしれません。幸せな恋愛をしている人ほど恋人も素敵な恋人が多いのも自分磨きをして自分自身の魅力を高めているからなんです。

幸せな恋愛をする秘訣やコツは?

ここまでは幸せな恋愛をしている人によく見られる特徴を簡単に紹介していきました。それでは、どうしたら幸せ恋愛ができるのでしょうか。

多くの人が素敵な幸せな恋愛をしたいと願っているはず。せっかく恋愛関係になったのなら辛い恋愛や苦しい恋愛はしたくありませんよね。

ここからは幸せな恋愛をする秘訣やコツを簡単に紹介していきます。ぜひ参考にして幸せな恋愛をしてみてくださいね。



自然体でいれる恋愛をする

幸せな恋愛をするには、まずは自然体でいれる関係を築くことを目指しましょう。幸せな恋愛とはありのままでいれる恋愛ができなければいけないんです。

気を遣いすぎたり、好きな恋人の前ではありのままの自分でいれないような関係では幸せな恋愛はできないというわけ。誰だって好きな恋人の前ではいいところを見せようとしてしまいますよね。

しかし、常に必要以上に自分をよく見せようとするような恋愛はいつか負担になり辛い恋愛になるかもしれません。

ありのままの自分を見せると嫌われるかも…誰しも少なからずこのような気持ちはあるものです。それでも、幸せな恋愛をするにはありのままの自分らしい自分でいれる関係を築かなければいけません。

精神的に不安定になる恋愛は辞める

情緒不安定になるような精神的に不安定になるような恋愛をしないことも幸せな恋愛をする秘訣と言えるでしょう。その為には、恋人に依存したりしないように心がけること。

さらには自分を不幸にするような辛い恋愛はきっぱり辞めることも大切です。どんなに好きな感情かあったとしてもその好きな人と恋愛に発展したからといって必ずしも幸せになるとは限りませんよね。

好きな感情に支配されてしまい自分自身の恋愛を客観的に見ることは難しいです。しかし、自分自身の恋愛を客観的に見ることを意識して辛い恋愛をしていないか見つめ直しましょう。

過去の恋愛は引きずらない

幸せな恋愛をする秘訣は過去の恋愛を引きずらない過去の恋愛とはちゃんと決別してから新しい恋愛をすること。

過去の恋愛を引きずってしまうと無意識に過去の恋愛と今の恋愛を比べてしまうんです。その結果、恋人に不満を感じやすくなります。

その他にも過去の恋愛にちゃんと決別できないと寂しい気持ちなどを埋めようとして次の恋愛をしてしまいます。

これでは幸せな恋愛はできないですよね。幸せな恋愛をするにはちゃんと過去の恋愛と決別してから新しい恋愛をしなければいけません。

恋人にも自分にも完璧を求めない

幸せな恋愛をする秘訣は恋人や自分自身に対して完璧を求めないこと。恋人に期待しすぎたりしてしまうと恋愛もうまくいかなくなります。

幸せな恋愛をするには恋人に対して様々なことを求めないようにして自分自身にも求めすぎないようにしましょう。恋愛をしていると恋人に対して何かしら期待してしまいますよね。

しかし、自分自身の思い通りになったり期待通りになるケースは非常に少ないんです。相手や自分自身に求めすぎるとイライラしたりしてしまいます。

恋人とは対等な関係を築こう

恋人とは対等の関係を築くことも幸せな恋愛をするには非常に大切な要素と言えるでしょう。どちらが先に好きになったとしても言いなりになるような関係は健全な恋愛関係とは言えませんよね。

皆さんのなかには恋人よりも優位な立ち位置にいたいと思う人も意外といるのではず。このような気持ちがあるといつまでも幸せな恋愛ができませんよ。

自分の感情に流されないようにする

幸せな恋愛をしたいのであれば一時的な感情に流されて行動したり発言したりしないことです。

自分の感情に振り回されて行動してしまうと恋人に負担をかけたり恋人があなたの感情に振り回されてしまうかもしれません。

特にネガティブな感情になった時には、そのネガティブな感情に任せ行動したり発言することはしないようにしましょう。そのためには、自分自身を客観的な視点で見ることを意識してみてください。

感謝の言葉を大切にする

好きな恋人に対して否定的な発言やダメ出しをするよりも感謝の言葉を使うことも幸せな恋愛をするには必要です。

付き合っていてもダメ出しや否定的な発言ばかりされたら誰だって楽しい気持ちにはなれませんよね。幸せな恋愛をするには恋人に対して感謝をすることを忘れてはいけません。

恋人から感謝の言葉がなくても貴方が感謝の言葉を沢山使えば自然と恋人も感謝の言葉を使うようになります。

自分を責めない

幸せな恋愛をしたいのであればうまくいかなかった時に自分自身を責めたりしないことです。好きな恋人と上手くいかない時って誰だってあるもの。

そんな時にできなかった事を全て自分のせいにして自分を責めてはいけません。恋愛をしていると恋人との関係がうまくいかなかったとしてもそれを全て自分のせいにしないこと。

人と関わることで起きるトラブルは全て自分だけが悪かったことはなかなかありません。そもそも他人と関わっていれば意思の疎通や思い違いやすれ違いは必ずあるものです。

嫌われるのを恐れない

好きな恋人から嫌われるのを恐れてしまうと言いたい事も言えなくなりますよね。幸せな恋愛をするには恋人から嫌われることを恐れないことも大切。

納得ができないことや治してほしいことはちゃんと自己主張して相手に伝えることも大切なことです。何故なら言いたい事が言えなくなると不満が溜まりいずれ恋愛が辛くなってしまうから。

好きな恋人に嫌われないようにすると我慢ばかりしなければいけなくなります。我慢しなければいけないことでも、それをちゃんと自己主張すると不満も溜まりにくくなります。

関連記事▽▽▽

恋愛に疲れた…。恋愛に疲れやすい人の特徴から疲れた時の対処法って?男女問わずに恋愛をしていると恋愛に対して疲れた…と感じる時ってありますよね。そんな恋愛に疲れた時はどうしたらいいのでしょうか。この記事では、恋愛に疲れやすい人の特徴から恋愛に疲れた時の対処法や恋愛に疲れた時にしてはいけない行動を紹介します。...
長続きしないカップルの特徴と原因は。長続きするカップルになる秘訣やコツ好きな相手と付き合ったら誰だって長くしたいけれど、長続きしないですぐに別れてしまうカップルもいます。そんな長続きしないカップルにはどんな特徴があるのか。好きな恋人と長続きするにはどうしたらいいのか。この記事では、長続きしないカップルの特徴から長続きする秘訣やコツを紹介します。...
大人の恋愛とは。大人の恋愛の特徴と大人の恋愛の進め方。大人の恋愛の特徴とはどんな特徴があるのか。大人の恋愛やり方や進め方とは。大人の恋愛の特徴と大人の恋愛の進め方を書いてみました。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事