ライフスタイル

朝活とは。おすすめな朝活の活動と朝活をするメリットや続ける秘訣やコツ。

自分磨きをしたり運動をしたりしたいけれど平日の夜は仕事で疲れてしまいなかなかやりたいことができませんよね。

やりたいことが沢山あるけれどなかなか暇がなくて出来ないと悩んでいたり困っている人も意外と多いのではないでしょうか。

また、仕事や家事や友人や恋人などを優先にしてしまい自分の時間や趣味や勉強を後回しにしていませんか?自分の自由な時間がなくて困っている人には朝活に挑戦してみる事をおすすめしたいです。

そこでこの記事では朝活について朝活をするメリットから朝活をする方法まで紹介していきます。自由な時間がなくて困っている人は是非読んでみてください。

朝活とは

朝活とは朝活動を略した言葉です。基本的に朝活とは仕事や学校に行く前などの朝の時間を利用して何かしら活動をする事です。

例えば趣味や資格などの勉強から運動などの活動を朝の時間にする事を朝活と言います。今現在では多くの人が学校や仕事や家事により自由な時間がない人が多いですよね。

仕事や学校などから帰ってきてから何かしら活動しようとしても時間がなくてやりたいことができない人って意外と多いですよね。

1日は24時間という限られているので朝早く起きて自由な時間を増やしその時間を有効活用する事を朝活と言えるでしょう。

朝活をするメリットとは

朝活をする事でどんなメリットがあるのでしょうか。皆さんのなかには朝活をするかどうか迷っている人もいますよね。

朝活をするメリットを知ることで朝活をするきっかけかななるかもしれません。朝活をする事で期待できるメリットを紹介していきます。

ポジティブ思考になりやすい

朝活をする事で朝早く起きて朝日や日光を浴びやすくなりますよね。朝しっかり朝日を浴びるとポジティブな気持ちになりやすいんです。

また、朝活をしようとすれば自然と夜は早めに寝るようになるので余計な悩みや不安な気持ちも生まれにくくなります。

悩みや不安な気持ちになる機会が必然的に少なくなればそれだけでもポジティブ思考になりやすいですよね。

ポジティブ思考になったり前向きな気持ちになるきっかけになることは朝活をする1番のメリットとも言えるでしょう。朝活をしてポジティブ思考になりたいなら、なるべく朝日を浴びやすい場所で朝活をする事をおすすめします。

心に余裕がうまれる

朝活をする事は朝早く起きて朝の時間な時間を増やすことですよね。朝早く起きることで心の余裕もうまれやすくなります。

朝からバタバタと出勤や学校や家事の準備をしなくなるので自然と心に余裕が生まれるのです。急いでいたり時間に余裕がなかったりして慌てていると心の余裕もなくなりますよね。

心の余裕がない時っていつもならイライラしないような事でもイライラしやすくなります。イライラする感情はマイナスな感情なのでなるべくならイライラしたくありませんよね。

朝活をすれば自然と朝早くに起きるようになるので慌てたり時間に余裕がない状況にはなりにくいので心の余裕が生まれやすくなるんです。

規則正しい生活ができる

今現在では夜遅くまで起きてしまい不規則な生活をしている人も非常に多くなっています。朝活をする事で自然と早く寝るようになるので規則正しい生活ができるようになります。

不規則な生活は自律神経の乱れや身体の疲れがとれなくなるなど様々なデメリットがあります。規則正しい生活をする事は身体だけでなく心も健康的な状態に保つ事ができるのです。

朝活をするにはまずは朝早く起きなければいけませんよね。朝早く起きるには夜は早めに寝なければいけなくなるので夜遅くまで起きて不規則な生活も自然としなくなるでしょう。

時間を有効活用できる

朝活をする1番のメリットと言えるのはやはり時間を有効に活用できることでしょう。仕事終わりから何かしら活動をすると心身ともに疲れているので集中力も低い状態になりがち。

しかし、朝早く起きて活動をすると冴えた状態で行動できるので集中力も高い状態になりやすいんです。特に資格の勉強や知識を広めるための学びには集中力は必要不可欠ですよね。

疲れた頭や身体で活動するよりも冴えた状態で活動できるので朝活をする事は時間を有効に利用できると言えるでしょう。

おすすめの朝活

朝活を始めてみようと思っても、そもそも朝早く起きて何をしたらいいのか迷ってしまいますよね。

朝活をしようと思ったけど何からやれば何をしたらいいのかわからないと朝早く起きても無駄な時間になってしまいます。

ここからはおすすめの朝活を紹介していきます。朝活を始めてみたいと思っている人は参考にしてみてくださいね。

読書

皆さんのなかには後から読んでみようと思ってそのままにしてあるような本がある人も多いのではないでしょうか。

朝早く起きて読まずにいた本を読んだり気になる関心があるジャンルの本を読むことをおすすめします。朝早く起きると誰にも邪魔されない時間ができるので集中して読書をする事ができます。

本を読むことは知識も広めたりできるので非常におすすめな朝活と言えるでしょう。好きな本だけでなく実用的な本や知識を深める事ができる本を読むことで自分磨きをする事ができます。

なかなか読書を続ける事ができない人はまずはページ数が少ないような本を読むことから始めてみましょう。読書は必ずしも家で読む必要はありません。外に出て朝日を浴びながら本を読むことも非常におすすめな朝活です。

朝ごはんを贅沢にしてみる

いつもよりも朝早く起きて朝食を贅沢にしたり朝食を今よりも健康的な食事バランスにすることもおすすめな朝活です。

朝は時間に追われてバタバタしてしまい簡単な朝食にしている人も意外と多いですよね。そんなひとには朝ごはんを準備することから朝活を始めてみましょう。

朝ごはんを贅沢にしたり健康的な食事にすることは心身とも良い影響を与えてくれます。朝ごはんを食べていない、朝ごはんは簡単な食事にしている人は是非挑戦してみてくださいね。

朝食を抜くと集中力の低下や身体がだるくなりやすいのでしっかりと朝食を取ることで仕事や勉強に良い影響を与えてくれますよ。

運動をする

おすすめの朝活は運動をすること。特に日頃から身体を動かす機会がない人やダイエットをしたい人にはおすすめしたい朝活です。

仕事から帰ってきてからはなかなか身体を動かしたくはなりませんよね。朝早く起きて身体を動かすことは気分転換や気持ちをリフレッシュすることにも繋がります。

日頃から運動していなくて運動不足な人やダイエットしたい人は朝早く起きて身体を動かしてみましょう。また、必ずしも汗をかくような運動をしなければいけないわけではありません。

散歩やウォーキングなどでも運動不足を解消できるので朝日を浴びながら外に出て身体を動かしてみてくださいね。

勉強をする

資格の勉強や学問の勉強や仕事に関わる事に対して学ぶことも非常におすすめな朝活と言えるでしょう。夜遅くは疲れが溜まっていたりしてなかなか集中する事ができないものです。

逆に朝早くだと誰にも邪魔されず頭も冴えているので勉強には非常に適していると言えるでしょう。新しく知識を増やし勉強をするには頭が冴えているときが1番効率的にもいいですよね。

資格を取るための勉強や進学する為の勉強は朝早く起きて朝活でしてみることをおすすめします。

朝活を継続する秘訣は?

朝活をしたとしても三日坊主になってしまったらあまり効果があるとは言えません。何事も継続しなければ目に見えた効果が表れないもの。

朝活で何をするか決まったら次は朝活を持続せることが大切です。朝活に挑戦したけれど続かなかったら意味がありませんよね。そこで、ここからは朝活を続ける秘訣や方法を簡単に紹介していきます。

目的を明確にしよう

朝活を続ける秘訣はただ何となく朝活をするのではなくちゃんと目的を持って朝活をすること。ただ何となく活動をしてもなかなか継続するのは非常に難しいんです。

朝からちゃんと目的をもって活動することで早起きをするモチベーションも高まります。目標や目的を何となくではなく明確にすることで朝活を続ける事ができるんです。

どんな自分になりたいか資格を取るならいつまで資格を取得するのかなどなれべく具体的に目標や目的を持って朝活をしてください。

早めに寝る

朝活を続けるにはやはり早寝早起きができなければいけません。朝活をするには朝早く起きなければいこいので早く寝ることが必要不可欠です。

皆さんのなかには早起きをするよりも早く寝ることの方が難しい人も多いのではないでしょうか。

そんな人にはランニングや散歩をしたりして身体に疲労感を感じさせてから寝るようにしてみてくださいね。その他には、寝るときは身体を温めてから寝るようにしましょう。

身体が冷えていたり体温が下がった時はなかなか寝つけないものです。早く寝るのが苦手なひとは寝やすい環境を作ってから寝てみてください。

楽しめそうな朝活をしよう

朝活を続ける秘訣は自分自身が活動していてつまらない辛いと感じたりするよりも楽しいと感じる朝活を取り入れること。

朝活をしてつまらない辛いと感じることばかりしていると自分自身の生活が満たされているとは感じられません。

自分自身の生活が満たされていると感じるとそれが朝活を続けるモチベーションに変わります。その為には楽しいと感じる朝活を取り入れるようにしましょう。

朝早く起きて自分自身が楽しいと感じられなくなると朝早く起きる事が辛くなってしまいます。朝活を何をするか迷っている人はまずは自分自身が楽しめるような活動をしてみてくださいね。

たまには朝活をしない

朝活を続ける秘訣は時には朝活をしない日を作ることも非常に大切なことです。平日は毎日朝活をしていても土日な朝活をしないようにするなど決まった曜日など定期的にしない日を作りましょう。

また、身体の疲れや調子が悪い日など無理してまで朝活をすると朝活が苦痛になってしまうんです。なのでその日の体調や身体の疲れなど体調がすぐれない日は朝活を休むようにしましょう。

真面目な性格な人ほど毎日朝活をしなければいけないと考えてしまいやすいもの。しかし、この考えは朝活を続ける事が苦痛に変わる場合があります。

朝活をする事は自分の生活に対してプラスな影響を与えるための活動です。仕事や私生活に悪影響を与えたりしない程度に朝活をする事が朝活を続ける秘訣なんです。

朝活に挑戦してみよう!

この記事ではおすすめな朝活や朝活をするメリットから続ける秘訣を紹介していきました。朝活をする事は様々メリットがあります。

自分のやりたいことがあるのに時間がなくてなかなかできないと悩んでいる人は是非朝活をして朝の時間でやりたいことをしてみてください。

朝活をするためには朝早く起きなければいけないので早起きに慣れるまで大変かもしれません。

しかし、朝早く起きて自分自身のライフスタイルを豊かにできます。是非この記事を参考にして朝活にチャレンジしてみてくださいね。

関連記事▽▽▽

自己肯定感を高める方法や自己肯定感を高めるメリットとは。自己肯定感を高めたいけれど、どうしたらいいのか分からない人必見! 自己肯定感を高めるメリットから自己肯定感を高める秘訣や方法を書いてみました。自己肯定感を高めたい人は是非参考にしてください。...
趣味がない人の特徴と趣味がない人におすすめしたい趣味とは!趣味がない人に多い特徴とは。趣味を見つける方法や秘訣とは。趣味がない人におすすめしたい趣味を紹介します。...
人生を楽しむ方法や楽しむコツは|人生を楽しむ為に辞めるべこと人生を楽しむためにはないをすればいいのか。楽しい人生を送りたい人は参考にしてみて人生を楽しむ為の方法を紹介します。人生を楽しむ為の考え方と行動...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

おすすめ記事