恋愛・夫婦

こじらせ女子とは。こじらせ女子の特徴からこじらせ女子を卒業する方法

こじらせ女子って1度は皆さんも耳にしたことがありますよね。そもそもこじらせ女子とはどんな女性なのでしょうか。

こじらせ女子ではないと思っていても実はあなた自身もこじらせ女子かもしれませんよ。こじらせ女子になってしまうと恋愛に発展しなかったり恋愛がうまくいかない…なんて事になりかねません。

恋愛がうまくいかない、恋愛に発展しないのはもしかしたらこじらせ女子だからかも。そこで今回は、こじらせ女子の特徴や原因からこじらせ女子を抜け出す方法まで紹介していきます。

女性の皆さんは1度自分自身がこじらせ女子かどうか確認してみてくださいね。

こじらせ女子とは

こじらせ女子って言葉を1度は皆さんもどこかで聞いた時はありますよね。しかし、こじらせ女子ってどんな女性なのか分からない人も多いと思います。

こじらせ女子とはどんな女性なのか簡単に書いていきます。こじらせ女子とは簡単に言えば男女の関係をこじらせてしまったり、めんどくさい女性、ネガティブな女性の事を言います。

特にこじらせ女子に多いのが恋愛が上手くいかない、恋愛が長続きしない人が多いんです。

こじらせ女子は男といい感じになっても恋愛に発展しない人も珍しくありません。その為に、なるべくこじらせ女子にならない方が恋愛もプライベートもうまくいきます。

こじらせ女子の特徴

そもそも、こじらせ女子の性格や言動などにはどんな共通点があるのでしょうか。まずは、自分自身がこじらせ女子に当てはまっているか確認してみてくださいね。

特徴に当てはまっている数が多ければ多いほど、こじらせ女子の可能性が高まります。

こじらせ女子から抜け出す為にも自分自身がこじらせ女子かどうか判断してみましょう。こじらせ女子の特徴を簡単に書いていきます。

自分に自信がない

こじらせ女子に多い特徴として自分に自信がない特徴が挙げられます。自分に自信がないからこそこじらせ女子になってしまうんですよ。

自分に自信がないと恋愛に受け身になったり消極的になってしまいますよね。恋人の関係になったとしても自信がないと浮気を疑ったり、愛されているか不安になったりしてしまいます。

その結果、恋愛も上手くいかなくなり恋愛も長続きしなくなります。こじらせ女子が何事もネガティブな思考をしてしまうのも結局は自分に自信がないからでしょう。

自分の容姿や内面に自信がないと自己肯定感も低くなりネガティブな発言も多くなってしまいます。その自信がない事が理由でこじらせ女子になってしまう女性が多いんですよ。

長年恋愛をしていない

皆さんは長年彼氏がいない、恋愛をしていないでしょうか。長年恋愛をしていないと恋愛の仕方や進め方を忘れてしまう人も珍しくありません。

特に仕事な習慣などに没頭しすぎている人は気づいたら長年恋愛をしていない状況になりやすいです。

長年恋愛をしていないと恋愛に対してめんどくさいなんて気持ちになりやすいんです。恋愛をしたくても長年恋愛をしていないと1人でいる方が楽だと思ってしまうわけです。

気になる男性が現われても自分から行動しなくなるので恋愛関係に発展しなかったりと恋愛のチャンスを見逃してしまうんです。

また、長年恋愛をしていないと恋人関係に発展しても自分の時間を優先してしまい恋愛関係をこじらせる場合も。

甘えるのが下手

女性のなかには素直になれない人も多いですよね。男性に何かをしてもらったり、褒められたりしても素直にありがとうと言えない人は要注意。

こじらせ女子に多いのがありがとうよりもすいませんという言葉が多いんです。男性にプレゼントをもらったり何かをしてもらった時にすいませんが多い人はこじらせ女子になりやすいんですね。

何故、こじらせ女子は素直にありがとうと言えないのでしょうか。それは自分の価値を低くみているので自然とすいませんという言葉が出てくるんです。

皆さんは、すいませんとありがとうという言葉どちらが相手に言われたら嬉しい気持ちになりますか?

多くの人がありがとうと言われたら嬉しい気持ちになるはずです。すいませんと言われると相手もいい気持ちになれず何処か暗い雰囲気になりやすいんですね。

自分に対して否定的

こじらせ女子の多くが自分に対して否定的な発言が多いんです。自虐的な発言が自然と多いのであればこじらせ女子の可能性が高いです。

皆さんは心当たりがありませんか?どうせ私なんて…彼氏なんてできない…どうせ…でも…なんて発言が多い人は要注意です。

このような発言が多い人は基本的に自分に対して否定的な人が多く自分を嫌いな人が多いんです。自分に対して否定的な発言って聞いている人はあまり良い印象を抱かないんですよ。

せっかく褒めたり好意のある言葉を伝えたのに自虐的な発言が返ってくるとめんどくさい、ひねくれている人がなんて思われてしまうでしょう。

逆に素直にその言葉を受け止めてありがとう…なんて言われると褒めた人も嫌な気持ちなりませんよね。こじらせ女子はわざわざ自分から自分の印象を下げてしまっているんですよ。

男性のなかには自虐的な発言や行動に対して非常に悪く感じる人も多いんですね。自虐的な発言が多い人と恋愛をしても多くの人がめんどくさいと感じ恋愛も上手くいかなくなりやすいんですよ。

自虐的な発言が気づかないうちに自分から恋愛を上手くいかなくしているんです。皆さんは自虐的な発言や行動が多くありませんか?

メンヘラ女子についてはこちら▽▽▽

メンヘラ女子の特徴、対処法、治し方|メンヘラ彼女と上手く付き合う方法メンヘラ女子にはどんな習慣、性格、行動の共通した特徴があるのか。メンヘラ女子の対処法は?メンヘラ女子の特徴と対処法を紹介します。...

マイナス思考

こじらせ女子は基本的にマイナス思考、ネガティブ思考な性格の人が多いんです。恋愛だけでなく様々な事に対してネガティブ思考なんです。

物事に対してマイナス思考で考えてしまうので私には無理、できない…なんて考えてしまうんです。その考え方が結局はこじらせてしまっているんです。

マイナス思考な人って一緒にいても楽しい気持ちになれないんですよね。楽しい事や嬉しい事もマイナス思考だと素直に受け入れられないんです。

楽しい事や嬉しい事があってもマイナス思考だとそねや楽しい事や嬉しい事のなかの悪い部分だけ強調してしまうわけ。

その為に周りから褒めたりしても素直に聞き入れられなかったりするんですね。男性からもマイナス思考やネガティブ思考な人はつまらない人、楽しない人だと思われてしまうわけ。

当然、このような人は恋愛に発展しなかったり恋人同士になってしも長続きしないわけです。

行動力がない

基本的にこじらせ女子は何事も受け身な特徴があります。自分から積極的に行動できないので恋愛でもチャンスをつかめないんです。

積極的に行動できないのもネガティブ思考や自分に自信がないからでしょう。何事も受け身なので常に周りからの行動に合わせていたりします。

恋愛においても自分から合コンや婚活パーティなどに参加しなかったりします。また、合コンや婚活パーティに参加してもなかなか自分からアプローチできないので恋愛の機会を見逃してしまうんです。

こじらせ女子に多いのが自分から積極的に行動できなくて恋愛をする機会がなくなりその結果さらにこじらせてしまう場合も。

恋愛がめんどくさいと考えている

皆さんは恋愛に対してめんどくさい、恋愛をする気がないなんて思っていませんか?素敵な男性が目の前に表れない限り恋愛なんてめんどくさいからしない…なんて女性も意外と多いんですよね。

問題なのは自分から積極的に素敵な異性を探しているかどうかです。こじらせ女子の多くが恋愛をめんどくさいと考えているので積極的に異性を探したりしないんです。

内心は素敵な恋愛をしたいこじらせ女子も多いんですよね。内心は恋愛をしたくてもなかなか積極的になれないので周りには恋愛をめんどくさいアピールをする人もいます。

こじらせ女子は出会いの場に参加したり、自分をアピールするのがめんどくさい人も多いんですよね。

しかし、自分からアピールしたり行動しないとなかなか素敵な異性とは出会えないんですよ。

参考記事▽▽▽

恋愛がめんどくさいと感じてしまう女性の特徴と克服方法は!。恋愛が面倒くさいと感じてしまう女性の特徴から面倒くさいと感じてしまう理由とは。恋愛が面倒くさいと感じてしまう時の克服方法や対処法は...

他人の意見を素直に聞けない

皆さんは周りからの言葉や好きな人の言葉を素直に受け入れ聞き入れる事ができていますか?

こじらせ女子の多くがひねくれている人が多く周りからの言葉を素直に聞き入れられないんですよ。周りから褒められりしても他人の言葉を信じないんですよ。

他人の話や意見を素直に受け入れられない人を信頼できないのもこじらせ女子の特徴なんです。

赤の他人の言葉は誰だって信じられませんが、友人や好きな人の言葉は普通の人なら素直に聞き入れます。これができないのがこじらせ女子なんですよ。

参考記事▽▽▽

彼氏できない女性の特徴から原因は。彼氏ができない女性を卒業する方法彼氏ができない女性にはどんな特徴があるのか。彼氏ができない根本的な原因や理由とは何があるのか。そんな彼氏ができない女性から抜け出す方法は。...
めんどくさい女の特徴や原因とは。|めんどくさい女性を卒業するにはめんどくさい女性の特徴や原因は。めんどくさい女性から抜け出す為には。めんどくさい女性の特徴と原因やめんどくさい女性の治し方を紹介していきます。...

こじらせ女子になる原因

こじらせ女子は元々はじめからこじらせ女子になっているわけではないんですよ。

過去の経験など何かしらの原因やきっかけがあってこじらせ女子になっているわけです。こじらせ女子になってしまうのは何が原因なのでしょうか。

裏切られた

信頼していた友人や知り合いなど信じていた男性に裏切られた経験がきっかけでこじらせ女子になる人も多いです。

特に信頼していた男性や友人などの裏切りは心に大きな傷跡を残してしまいますよね。信じていた男性からの裏切りを経験すると異性に対して信じられなくなりその結果こじらせ女子になる場合も。

男性の裏切りにより男性な対して態度や言動がきつくなったり男性の言動を信じなくなるのでこじらせ女子になってしまうわけです。

大きな失恋

失恋もこじらせ女子になる原因になりやすいんですよ。特に大好き男性に酷い仕打ちや酷い振られ方などの失恋はトラウマになりやすいです。

大きな失恋を経験してしまうとその人の性格にも少なからず影響があります。その為に失恋がきっかけでこじらせ女子になってしまう人も珍しくありません。

大きな失恋で心に傷跡が残ると自分に自信がなくなったり恋愛に消極的になってしまう傾向があるんです。

偏見のある思い込み

こじらせ女子のなかにはその人の思い込みが原因でこじらせ女子になる場合も。特に女子はこうあるべきだ…女子はこうしなければならない…なんて思い込みがあるとこじらせ女子になりやすいんです。

何故思い込みがあるとこじらせ女子になるのでしょうか。それはその偏見のある思い込みによる理想の女性と今現在の自分自身とのギャップに苦しむからです。

女性とはこうあるべきという女性像と実際の自分自身と差があると自分を嫌いになります。

自分自身に自信がなくなるので必然的に自己肯定感も低くなるわけ。これがこじらせ女子になる原因になる場合も珍しくありませんね。

コンプレックスがある

外見、容姿に対して強いコンプレックスもこじらせ女子になるきっかけになりやすいんですね。

特に他人や友人から容姿や外見をバカにされたり悪口を言われたりすると必要以上に自分自身に対しての評価を下げてしまいます。

また、外見へのコンプレックスは自分に対する自信と繋がっていますよね。コンプレックスの気持ちが強いと自信がなくなり自分自身に対しても否定的になりやすいんですね。

この為にコンプレックスが強いとこじらせ女子になりやすいわけですね。

過去の経験

過去に何かしらのトラウマになるような経験もこじらせ女子になる原因になってしまいます。今現在は男女平等と言われるようになってきましたよね。

しかし、それでも女性は様々な場面で女性らしさを強要されたり求められたりするんです。

周りから必要以上なは女性らしさを押し付けられたりすると自分自身に対して強い嫌悪感を抱く場合もあります。

周りから女性らしさを求められてあれこれ批判や非難されたりするとその経験がトラウマになる女性も珍しくありませんよね。

女性らしさに対して否定的な発言を周りからされたりしたら誰だって何かしらの影響を受けてしまいます。これがこじらせ女子になるきっかけになってしまうんです。

こじらせ女子を抜け出す方法

ここまで、こじらせ女子の特徴からこじらせ女子になる原因を紹介していきました。もし、こじらせ女子に当てはまっていたらどうしたらいいのでしょうか。

こじらせ女子から抜け出す事で恋愛も仕事もプライベートも充実していきますよ。

そこでこじらせ女子から抜け出す方法を書いていきます。もし、あなた自身こじらせ女子かも…と思ったら是非参考にしてみてくださいね。

自覚する

こじらせ女子から抜け出すには、まずは自分がこじらせ女子であることを自覚する事です。自覚しない限りなかなかこじらせ女子からは抜け出す事ができません。

自覚することで治すきっかけになるんです。その為にもまずは客観的に自分自身を1度見直してみてくださいね。まずはこじらせ女子に対して興味や関心を持つことから始めてみましょう。

注意する事はこじらせ女子だと自覚することで今の自分自身を否定したりしないようにしてくださいね。否定したりせすにまずは自分自身を受け入れてあげてください。

いろんな人に出会う

こじらせ女子から卒業したいなら積極的いろんな人と出会いましょう。様々な人と出会う事でいろんな価値観をしる事ができます。

あなた自身にもしかしたら偏見がある価値観がある場合は特にいろんな人と出会いましょう。こじらせ女子は価値観が偏っていることに気づかない人も多いんです。

偏った偏見のある価値観に気づく為にもいろんな人と出会うのは非常に大切です。自分自身が勝手に思い込みによる価値観に気づく事ができ、こじらせ女子から抜け出すきっかけになるかもしれませんよ。

また、いろんな人と積極的に出会うことで新しい出会いだけでなく素敵な異性とも出会うチャンスも増えます。

褒められたら素直になる

皆さんは周りから褒められたり好意のある発言を素直に聞き入れる事ができているでしょうか?

こじらせ女子のなかにはひねくれて周りから褒められたても素直に聞き入れられない人が多いんです。

そんなこじらせ女子から抜け出すにはやはり周りからの好意や褒められたら素直に受け入れる事が大切。周りから褒められたら素直にありがとうと言葉を返しましょう。

こじらせ女子から抜け出すには褒められたらひねくれたりネガティブな発言を返してはいけないんです。周りからの好意は素直に信用して耳を傾けてみてくださいね。

ネガティブ思考はしない

こじらせ女子の多くがマイナス思考、ネガティブ思考です。このマイナス思考やネガティブ思考から抜け出す事ができないとこじらせ女子から抜け出す事ができません。

まずはネガティブ発言を控えることから始めてください。どうせ私なんて…私には無理…でも…だって…そんな発言を控えるだけでもネガティブ思考が少なくなりますよ。

ネガティブな言葉が多いと考え方や捉え方もネガティブ、マイナスに捉えてしまうんです。恋愛においてもネガティブ思考にならないようにポジティブになりましょう。

ネガティブ思考な人って自然と表情にも表れてしまうんですよ。思考はあなた自身か気づかないうちに言動や態度に表れてしまうわけ。

その言動や態度がさらにネガティブやマイナスな事を引き寄せてしまうんですよ。しかし、いきなりポジティブになるのは難しいですよね。

なのでまずは言葉から変えていきましょう。ネガティブ、マイナスな発言を控えてなるべく楽しい事やポジティブな発言をするように心がけてください。

参考記事▽▽▽

あげまんとは|あげまんな女性の特徴とあげまんになる方法あげまんとはどんな意味があるのか。あげまんな女性の性格や行動の特徴は。あげまんになる方法。あげまんな女性の特徴とあげまんになる方法を紹介します。...

笑顔でいる

こじらせ女子から抜け出す手っ取り早い方法は日頃から笑顔でいる事を多くすることですね。常に明るく笑顔でいる人って周りに良い影響を与えいます。

その為に笑顔でいるだけで気づかないうちに周りに良い影響を与えます。笑顔でいれば周りに明るい雰囲気や和ごせたりする事ができあなた自身の印象もガラリと変わりますよ。

笑顔でいる事を増やすためには嫌な事を考えずに楽しい事を考える事ですよ。

自分磨きをする

こじらせ女子の多くが自分に対して自信がありません。その為にまずは自分に自信をつける必要があるんです。自分に自信をつける1番の方法はやっぱり自分磨きですね。

自分磨きをする事で自信がつき、こじらせ女子から抜け出すきっかけになりますよ。

運動してスタイルを美しくしたり知識を身につけて知性を高めたりマナーを身につけて品のある女性を目指すなど自分磨きをしてみてくださいね。

内面でも外見でも磨いて自分自身を高める事で自然と自分自身に自信がつきます。自信がつけば何事にも積極的になり恋愛に対しても積極的になれます。

特に外見を磨けば少なからず何かしらの変化を具体的に見る事ができますよね。

外見磨きをしてスタイルを磨いたり、ファッションセンスを磨いたりメイクを極めたりしてみてください。自分磨きは自分自身を成長させる事もできるので非常におすすめな方法です。

こちらの記事も参考に▽▽

女性の自分磨き・女磨きの方法って女性の内面、外見の磨く方法を紹介。女性の外見内面の自分磨きのやり方は?女性の自分磨きのおすすめ方法と自分磨きをする際の注意点や女性の自分磨きのメリットを紹介します。...

積極的になる

皆さんは恋愛に積極的になっていますか?こじらせ女子から抜け出すには恋愛に積極的になる事。

自分から勇気をだしてアプローチをしてみたり恋愛の出会いの場に足を運ぶなど恋愛に対して積極的になりましょう。

こじらせ女子から抜け出すには変化が必要なんです。今まで恋愛に興味がない消極的な人は特に恋愛に積極的になり変化を与えてみましょう。

関連記事▽▽▽

女子力が高い女性の特徴やメリットとは|女子力を高める方法を紹介。女子力が高い人にはどんな特徴があるのでしょうか。女子力を高めるメリットは何があるのか。女子力を高める方法は。...
男を虜にする魔性の女の特徴や魔性の女になる方法は?魔性の女にはどんな特徴があるのか。魔性の女に近づくにはどうしたらいいのか。魔性の女の特徴と魔性の女になる方法を紹介しています。...
この記事を書いた人

はじめましてサイト運営者のイガエモンです。バツ1再婚している40代です。会社で管理職まで出世したけど現在はフリーライター。人生山あり谷あり。

仕事や恋愛など今まで学んだりわかったことや知りたい事や興味がある事を皆さんにも伝えていきたいです。

恋愛から仕事までの経験を踏まえて皆さんの人生や生き方など何かと役立つ記事を書いていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

    

関連記事